名古屋文化短期大学

  • 91人が検討中

フードビジネスコース

愛知

時代のトレンドを添えた「新しい食」を提案。「食」で新しい価値を創造する人材を育成します。

初年度納入金 162 万円(他に実験実習費・教材費などが必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 生活文化専攻 フードビジネスコース の特長

「新しい食」を提案するスキルを身につける

食の基本知識と技術(栄養学、食品学、調理、製菓、製パン)の学びをベースに、「新しい食」を提案するための商品開発やメニュー開発のスキルを身につけます。店舗の運営やマーケティング、スタイリングなど、フードビジネスにかかわる学びから、実践力を養います。

4つの学びのポイント

1)企業や自治体、他大学などと連携し社会で実践しながら学ぶことで、より高い連携能力を育てます。
2)ローカルとグローバルな2つの視点を活かし、異文化を共有できるコミュニケーション力を学習。
3)フードコーディネーター2級取得を徹底サポート。
4)業界で活躍する講師陣による、生きた事例をもとにした臨場感ある授業。

実習からフードマーケティングまで幅広い授業を展開

社会人としてのマナーからプレゼンテーションまで学ぶ「ビジネスコミュニケーション」から、「レシピ開発」「商品開発実習」「カフェ実習」など、実践力を養う授業を幅広く展開。「フードマーケティング」では、フィールド調査をして商品開発を行う基本プロセスを学びます。

現役プロ講師陣による少人数制の実践的個別指導

各業界で活躍するスペシャリストを講師に迎え、専門性の高いカリキュラムを構成しています。また、学生の独創的な感性を高め、プロとして認められるスキルを身につけるため、少人数制の実習科目を多く配置しています。さらに学習成果を発表する機会を多く設け、スキルを高め合える環境を整えています。

最新のプロ仕様調理機器を完備。交通アクセスは抜群!

実習室には、機能性に優れたIH調理器やオーブン、最新のプロ仕様調理機器を完備。テーブルマナーを学ぶレストラン「サンタクルス」や憩いの場である「ガーデンカフェ」などもあります。キャンパスは地下鉄東山線「新栄」駅から徒歩2分。アクセスが良く、名古屋都心の「栄」にもすぐに行くことができる好立地です。

リアルオープンキャンパスとWebオープンキャンパスを開催

コース紹介や学舎見学の他、興味のあるコースの体験授業が受講できます。 先生や在学生と自由に話をしたり、入試相談コーナーも用意。【日程】3/7 ・28 、 4/18 、 5/23 、 6/6 、7/11 ・25 、 8/1 ・8 ・22 、 9/26 、 10/10 ・17 、 11/28 、 12/12、 12/19、2022年 1/23 、2/20 。Webによるオープンキャンパスも開催!

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 生活文化専攻 フードビジネスコースの入試情報

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 生活文化専攻 フードビジネスコースの問合せ先

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 生活文化専攻 フードビジネスコースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒461-8610 愛知県名古屋市東区葵一丁目17-8
0120-037-122

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。