和泉短期大学

  • 23人が検討中

児童福祉学科

神奈川

創立65年の歴史と伝統を持つ実力型養成校。「児童福祉」の学びを柱に、子どもと家族に寄り添う保育者を養成します!

募集人数:250

初年度納入金:135.8 万円(前期83万3000円、後期52万5000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

和泉短期大学 児童福祉学科の特長

保育・幼児教育に加えて、子どもの幸せを守るための福祉を深く学びます

和泉では、子どもたちが幸せに暮らせるように、さまざまな角度から学びます。さらに、子どもたちの幸せだけでなく、子どもをめぐる保護者や家族の悩みを理解し、解決に向けてサポートする姿勢も身につけ、福祉に強い保育者を養成します。

“実習の和泉”―2年間の充実した学外実習は、和泉ならではの魅力です!

“実習の和泉”―和泉は学外実習が充実しているため、そう呼ばれています。保育所をはじめ各種の児童福祉施設、社会福祉施設、幼稚園などで51日間の実習を行うほか、ボランティア活動の場も豊富。子どもたちと触れ合うことで、子どもに寄り添う姿勢や将来の夢をしっかりと見つめていきます。

児童福祉学科単科だから、子どもが大好きな人ばかり。互いに認め合い伸ばし合える仲間ができる

子どもが好きな人が集まっている和泉の仲間たちは、ありのままのあなたやちょっと背伸びをするあなたを受け止めてくれるはずです。居心地のよい場所を作ってくれる仲間とともに助け合いながら成長し、子どもに寄り添うために必要な「自分を知ること」や、心のあたたかさを養うことができます。

実際にいる和泉生の声を聞いてみて!―学生アンケートから

Q:入学してプラスになったことは?―A:★人が好きになった。★居心地がGOOD!★先生がフレンドリー!★同じ目標に向かって頑張る仲間がたくさんいて、お互いに支え合える。★深い付き合いのできる友だちができた。★忙しいけど、授業や実習で子どもたちとふれ合うことができて、学ぶことがたくさんあります!

「卒業しても、帰りたくなる場所」卒業生の言葉の理由は

和泉生はみんな同じ道を目指す仲間。一緒にいると将来の夢が膨らみ、実習中も励まし合って頑張れます。教職員とも距離が近く、みんなで作る「和泉カラー」があるから、いつでも帰ってきたくなるのです。気軽に帰れる母校がある。それは、かけがえのない財産です。

クリスマスイベント、新入生歓迎大会、いずみ祭など行事が充実。サークル活動も盛んです

クリスマスツリー点火祭やクリスマスコンサートなど、子どもたちや一般のお客さんを招く行事やイベントがたくさん。みんなで力を合わせてイベントを作り上げることで、保育者になったとき、子どもたちが喜ぶ行事や日々の遊びを作り出せる力をつけていきます。バスケットボールやバレーボールなどのサークル活動も活発です。

和泉短期大学 児童福祉学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:保育所(公立・私立)、幼稚園、認定こども園、児童養護施設、知的障がい児・者施設

和泉短期大学 児童福祉学科の問合せ先

和泉短期大学 児童福祉学科に関するお問い合わせはこちらへ

〒252-5222 神奈川県相模原市中央区青葉2-2-1
TEL 042-754-1133
info@izumi-c.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。