海技士教育科海技課程専修科

静岡

船員(航海士・機関士)になるために必要な技術修得と「海技士」資格取得を目指す2年間の教育訓練プログラム。

募集人数:115

初年度納入金:18.68 万円(別途、諸経費(教材費・制服代・光熱水費・厚生費・寄宿料等)約41万円及び食費(寮生1日3食)約34万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

国立清水海上技術短期大学校 海技士教育科海技課程専修科の特長

船員になるための技術修得と「四級海技士(航海)」「内燃機関四級海技士(機関)」取得を目指す!

航海系科目(操船、気象、船体構造など)と機関系科目(エンジン、電気など)の両方について勉強します。清水キャンパスでは座学の他、海上実習、ロープワーク、溶接、エンジン整備、救命・消火講習などの授業を行います。大型練習船では全国各地の港を巡りながら訓練を行い、船舶運航に必要な実践力を鍛えます。

「船員になる」という夢を抱いた学生が全国から集まっています

北は北海道から南は沖縄まで、全国各地から学生が集まり、船員になるという目標に向かって頑張っています。ほとんどの学生が学校敷地内にある学生寮で生活し、規律ある集団生活を通して、船員に必要な協調性、自主性を養います。ここで苦楽を共にした仲間は一生の宝となることでしょう。

船員として活躍!

本校は船員になるための学校です。卒業生のほとんどが船員として就職します。卒業後は、内航船(一般貨物船・RORO船・コンテナ船・自動車専用船・セメント専用船・タンカー)やカーフェリー、旅客船、タグボートを運航する会社、警察(警備艇)、消防(消防艇)などに就職します。

船員(航海士・機関士)になるには「海技士」国家資格が必要です

「海技士(航海・機関)」は1級~6級に分かれており、必要な資格は航行する区域や船の大きさ等によって分かれます。本校で取得を目指す「四級海技士(航海)」は沿海区域(海岸から約37km)で総トン数五千トン未満の船の船長、「内燃機関四級海技士(機関)」は沿海区域で出力六千kw未満の船の機関長ができます。

日本三大美港のひとつ「清水港」で学ぶ

清水港は日本一深い駿河湾に面し、富士山を望む美しい港です。1年次は、この清水港で校内練習船「かざはや」(44t)やカッターで実習を行います。また、校内には操船シミュレータや実習用ディーゼルエンジンなど充実した施設・設備を完備しています。2年次には大型練習船に乗船し、実習を行います。

海事関連団体の奨学金制度を利用できます

「海技教育財団奨学金」「日本海員掖済会奨学金」「全日本海員組合奨学金」が利用できます。

※独立行政法人 日本学生支援機構奨学金の対象校ではありません。

国立清水海上技術短期大学校 海技士教育科海技課程専修科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アジアパシフィックマリン(株)、鈴与海運(株)、中央海運(株)、鶴見サンマリン(株)、東京汽船(株)、浪速タンカー(株)、日本ガスライン(株)、福寿船舶(株)、伊豆箱根鉄道(株)、新日本海フェリー(株)、太平洋フェリー(株)、阪九フェリー(株)、マルエーフェリー(株)、警視庁、静岡県警察

国立清水海上技術短期大学校 海技士教育科海技課程専修科の問合せ先

国立清水海上技術短期大学校 海技士教育科海技課程専修科に関するお問い合わせはこちらへ

〒424-8678 静岡県静岡市清水区折戸3-18-1
TEL 054-334-0922(教務課)
E-mail info-shimizu@jmets.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。