北翔大学

  • 83人が検討中

心理カウンセリング学科

北海道

こころを広く深く学び、人の思いに耳を傾けて支えられる「こころの専門家」を養成します

募集人数 50
初年度納入金 141 万円(委託徴収費等別途)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

北翔大学 教育文化学部 心理カウンセリング学科の特長

心理学と精神保健福祉学、こころと生活を支える2つの学び

公認心理師と精神保健福祉士の2つの国家資格取得に対応したカリキュラムを整備しています。人々の内面を理解し、生活を支えるための知識・技能と高い人間性をもった「こころの専門家」をめざし、心理学と精神保健福祉学を主軸にしながらこころの学びを深めます。

人間に関する諸理論の学習:「青年心理学」「犯罪心理学」「スクールカウンセリング」

青年心理学:映画や音楽など身近な題材で、過去~未来へと進む“青年期”の自己理解と生き方を考えます。
犯罪心理学:犯罪原因論や各種犯罪の解説、プロファイリングなど犯罪対応や被害者支援の実情を取り上げます。
スクールカウンセリング:子どもを取り巻く問題を取り上げ、カウンセリングの理論や方法と実情を学びます。

精神保健福祉士に欠かせないリハビリ技術を知り、実践する:「精神科リハビリテーション」

精神科疾患をわずらうと、暮らしにくさが残ったり、疲れやすさが続く人もいます。それを解消・軽減するためのリハビリテーション技術はめざましく進展しており、精神保健福祉士はその一端も担っています。精神科リハビリテーションの概要と構成、各領域での実践について理解を深めます。

現場経験が豊富な教育スタッフがそろっています

すべての教員が学校や企業内の相談室、少年課、精神科病院などの現場で臨床経験をもっているエキスパートです。経験豊富な教員が一人ひとりの学生と親身に接しながら、具体的な事例を交えた授業で実践力を養成します。

学内に臨床心理士の養成機関として『臨床心理センター』があります

臨床心理センターは、さまざまな心理的問題に対して援助するために設けられた本学大学院附属の相談機関で、センターで扱う問題は多岐にわたります。本学を卒業後、臨床心理士をめざし、本学大学院・人間福祉学研究科 臨床心理学専攻へ進み、カウンセリングやプレイセラピーなど多くの勉強や体験をすることができます。

北翔大学 教育文化学部 心理カウンセリング学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:(医)圭仁会 東ヶ丘病院、(医)五風会 さっぽろ香雪病院、(医社)旭川圭泉会病院、(特医社)千寿会 三愛病院、(社福)麦の子会 むぎのこ児童発達支援センター、(社福)せらぴ 就労支援センター まろにえ、シマダリビングパートナーズ(株)、札幌臨床心理センター(株)、(株)ホンダカーズ札幌中央、綜合警備保障(株)(ALSOK)

北翔大学 教育文化学部 心理カウンセリング学科の問合せ先

北翔大学 教育文化学部 心理カウンセリング学科お問い合わせはこちらへ

〒069-8511 北海道江別市文京台23番地
TEL 011-386-8011(代)
info@hokusho-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。