関西国際大学

  • 151人が検討中

犯罪心理学専攻

兵庫

現場経験豊富な教員から充実したカリキュラムで学ぶ、犯罪心理学

初年度納入金 147.6 万円(入学金30万円、授業料85万7000円、教育改善費26万2000円、教材費4万円、諸会費1万7000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

関西国際大学 人間科学部 人間心理学科 犯罪心理学専攻 の特長

犯罪という人間行動から人の心の謎と社会背景を見つめる

なぜ犯罪は起こるのか、犯罪者の行動と一般人の行動に違いはあるのかなど、科学的な研究に基づく犯罪心理学を学びます。一見、理解しがたい現代の犯罪も、様々な視点から読み解き、系統だった分析を学ぶことで、非常に単純化されてきます。犯罪にまつわる心の謎と社会背景を明らかにしていきます。

実験やグループワークを多く取り入れた授業で、アクティブに犯罪心理を学ぶ

たくさんの実験や体験を通し、犯罪心理をアクティブに学ぶことができます。グループワークも多く設けられているので、自分の意見をしっかりと発言できるようになります。また、授業内だけでなく、放課後も犯罪心理を研究するサークルなどがあるため、仲間と共に更に深く犯罪心理について学ぶことができます。

犯罪者だけでは犯罪は起こらない。事実を見る目を育てる『犯罪心理学』

犯罪心理学は、犯罪者の心理を明らかにするだけの学問ではありません。被害者、目撃者や傍観者、犯罪場面などを客観的に分析し、犯罪を総合的に捉えていく学問です。授業では理論と実例を交えながら、心理学のあらゆる手法を用いて行う、参加型の内容となっています。

犯罪者プロファイリングなど、全国でも珍しい実践的な演習

犯罪現場から得られた情報等から、犯人の性別、生活スタイル、心理学的特徴等、犯罪捜査に役立つ情報を推定する「プロファイリング」を学んだり、「ウソ発見器」を用いて人間の生理反応を分析するなど、犯罪心理の分野で必要な知識・技術を実践的に身につけます。

少年補導専門員、警察官、法務教官、教育者など…人の心への深い理解があらゆる職業に活きる

多くの先輩が犯罪の専門家として警察官や少年補導専門員といった仕事に就いていますが、心理系全般の授業が充実していることから、心の専門家としての道を踏み出すことも可能。また併設されている大学院では「犯罪心理学コース」も用意されており、教育分野、各種相談機関など、活躍できるフィールドは多彩に広がります。

体験を通して心理学を学ぶ「体験プログラム」が豊富

体験型授業がたくさん揃っている関西国際大学。人間心理学科でもそれは例外ではありません。例えば、国内の防犯活動調査、警察本部の視察や少年サポートセンターなどを訪れます。こうした実習での体験を「ポートフォリオ」という自分自身の記録ファイルに残し、4年間の成長を確認します。

関西国際大学 人間科学部 人間心理学科 犯罪心理学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:兵庫信用金庫、兵庫県警察本部、福岡県警察本部、大阪府警察本部、姫路市消防局、株式会社アルカ、伊丹産業株式会社、株式会社明治 大阪工場

関西国際大学 人間科学部 人間心理学科 犯罪心理学専攻の問合せ先

関西国際大学 人間科学部 人間心理学科 犯罪心理学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目3-23
TEL 06-6496-4120(入試課)
exam@kuins.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。