看護学部

埼玉

強く、しなやかに、人々に寄り添える看護専門職に


学科・コース名 募集人数
看護学科 80

西武文理大学 看護学部の特長

看護学部

看護の対象となる人を一人の人間として理解し、思いやり、支えるために、ホスピタリティ教育を基盤として豊かな人間性を育み、専門的な知識と技術に裏付けられた的確な判断力と問題解決力を身につけます。

ホスピタリティ力を育む

相手との信頼関係を形成する能力や人の心の在り方を感じ取る能力、すなわち「ホスピタリティ力」を育みます。講義や演習だけでなく、大学生活での経験も大切にしながら、学生個々がホスピタリティについて深く考えられる機会と環境をつくるようにしています。

日常生活行動を支援する能力を育む

講義や演習、臨地での実習を通して、対象者を生活者として全人的に捉えるための知識や技術を学修。様々な健康レベルにある対象者の日常生活行動の支援を安全、安楽、自立・自律性に配慮しながら実施することも学びます。

看護実践能力を育む

看護実践能力とは、対象者を多側面から捉え健康状態を的確に判断する能力、対象者の抱える健康上の問題に対してチームで協働する能力、高い倫理観を指します。講義、演習、実習を通してこれらを身につけていきます。

看護を探究する姿勢と能力を育む

4年間を通して、看護を主体的に学び続ける姿勢を育みます。また、卒業研究では、学問を追究する方法や、現在の看護実践への課題とそれに対する取り組みなどを考えていくことで、看護を探究する能力を養います。

基礎ゼミナール(1年次前期)

少人数で、大学において主体的に学ぶための学習方法を身につけることを目的とした授業です。看護の基本となる考え方を学習する場としてだけでなく、学友や教員と大学生活を送るうえでの人間関係を築く場にもなります。

患者学(1年次後期)

病気や障がいをもった生活の当事者である患者や家族などを講師に迎え、病を抱える当事者の内省の言葉、病みの軌跡、医療者とのかかわり、今ある自身の心についてお話を聞き、看護専門職者としての初学的な学修をします。

基礎看護実習(1年次後期)

少人数で初めて看護の場である臨地で実習します。看護の対象である患者を1人受け持ち、対人関係の基本である挨拶、笑顔、相手を思いやる態度で接し、さらに会話を通してその人を知る力を養います。

受験資格が得られるもの

看護師(国)、保健師(国)※   ※選択により受験資格が取得できます。

キャリアサポート

学生が個々に看護職者としてのキャリアを描きながら自らの人生を歩む力を4年間の中で養います。授業やゼミでの刺激、臨地実習での出会いや経験が、学生個々の志望や将来の描き方を定め、確かなものにしていきます。

西武文理大学 看護学部の入試情報

西武文理大学 看護学部の問合せ先

西武文理大学 看護学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒350-1172 埼玉県川越市増形1295(狭山キャンパス隣接)
04-2954-7575

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。