金城大学

  • 46人が検討中

作業療法学科

石川

作業療法学プラス健康科学・社会福祉学を身につけ、地域社会にも貢献する作業療法士を目指す!

募集人数 30
初年度納入金 177 万円(入学金27万円、授業料96万円、教育充実費29万円、実習費25万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

金城大学 医療健康学部 作業療法学科の特長

リハビリテーションの現場で即戦力となり、将来に向けたリーダーとしての資質を養う

多様化・高度化する作業療法ニーズに応えるため、1年次では基礎科目や基礎医学を中心に、2年次・3年次では作業療法の基礎を学び、4年次の臨床実習、卒業研究へと繋げていきます。知識や技術はもちろん、将来、リハビリテーションの現場において指導的役割を担える資質も養います。

教育と臨床の現場が求める技術スタンダード「OSCE(オスキー)」を導入

医療教育の技術スタンダードとして、アメリカの医師国家試験にも導入されている「OSCE(オスキー=客観的臨床能力試験)」に準じたカリキュラムを導入。これにより、医療人に必要とされる臨床能力を客観的に評価し、理論と根拠を備えたエキスパートを目指します。

世界作業療法士連盟(WFOT)の教育基準を満たす、1000時間を超える実習

専門職としての実践的な能力を養成するため、実習教育を重視。世界作業療法士連盟(WFOT)の教育基準を満たす、1000時間を超える実習を行います。規定時間数を超える実習教育により、技術・知識・態度のすべてにおける資質を身につけていきます。

通うことが困難な施設(遠隔地)で実習を行う場合には交通費などを支援

実習施設は北陸3県を中心に、入学定員数の2倍以上の施設を確保しており、学生の自宅やアパートなどから通うことが困難な施設(遠隔地)で実習を行う場合には、宿舎の提供、または自宅やアパートなどから実習施設までの交通費を支援しています。

医療・福祉、さらに教育など、さまざまな分野で活躍

作業療法学科でも、これまで築き上げてきた経験と実績に裏打ちされたサポートで支援体制は万全。医療分野(総合病院、リハビリテーション病院等)、精神分野(精神科病院等)、保健・福祉分野(障害者支援施設等)、教育分野(大学、養成学校等)などへの就職を目指します。

個別指導やプレテスト等徹底した国家試験対策で作業療法士国家試験合格率82.9%(合格者29名)

国家試験現役合格を目標に学年に併せて段階的に過去問題や模擬試験に取り組み、模擬試験の結果を踏まえて教員から学生に個別での助言も行っています。臨床実習を終えた4年次後期には国家試験対策講座を集中的に開講。ゼミ担当や他の異なる教員によるグループ学習は学生間の新たな刺激となり高い合格率に結びついています。

金城大学 医療健康学部 作業療法学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:公立つるぎ病院、河北中央病院、町立宝達志水病院、やわたメディカルセンター、石川県済生会金沢病院、富山西リハビリテーション病院、済生会高岡病院、富山大学附属病院、杏林大学医学部付属病院、上越地域医療センター病院

金城大学 医療健康学部 作業療法学科の問合せ先

金城大学 医療健康学部 作業療法学科お問い合わせはこちらへ

〒924-8511 石川県白山市笠間町1200
入試広報部 TEL 076-276-5175(直)
E-MAIL nyushi@kinjo.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。