医療情報学科

群馬

医療分野とIT分野の未来を展望し、病院や企業の今後の成長を担う人材になる

募集人数 70
初年度納入金 135.97 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科の特長

医療と情報の2領域を学ぶことで将来の進路が多彩に広がる

専門的な医療の知識と高度な情報技術を同時に学べる特色ある学科となっている。1年次は両方の基礎を学び、2年次からは医療系と情報系のどちらの資格を優先的に取得していくかを選択。どちらかに軸足を置きながらも、医療と情報技術の両分野に強みを持った社会人となれる。

医療系と情報系の分野で、診療情報管理・情報技術のスペシャリストを目指す

2年次から、より専門的な学習がスタート。医療機関で情報のプロフェッショナルとして働くためのスキルを身につける医療系と、医療関連企業の技術者に必要なコンピュータやネットワークの技術を学ぶ情報系の知識・スキルを修得。ダブル資格取得を目標に、将来を見据えた専門的な教育を実践。

診療情報管理士および医療分野に強い情報技術者として社会へ

医療・健康分野のIT化で求められる先進のスキルを幅広く修得し、医療機関はもちろん、情報関連企業や一般企業などで有資格者としての活躍が期待される。

2、3年次での資格取得を目標に、授業と対策講座を連動して支援

医療系では診療情報管理士や医療事務管理士、情報系では基本情報技術者やITパスポートの資格取得に力を入れている。いずれも在学中の取得が可能であり、授業と対策講座のWフォロー体制で、就職活動前に複数資格を取得できるよう、充実した支援体制が整っている。

充実した生体情報実験の施設

「生体情報実験室」では、超音波診断装置、近赤外光イメージング装置、サーモグラフィなど先端の医療情報機器を使用してデータ処理・コンピュータ解析技術等を修得する。

高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科の入試情報

高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:東京慈恵会医科大学附属病院、学校法人 北里研究所、埼玉医科大学、伊勢崎市民病院、前橋赤十字病院、ハイミン・エンタープライズ、日立社会情報サービス、エヌ・ティ・ティ・データ、群馬県警察

高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科の問合せ先

高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科お問い合わせはこちらへ

〒370-0033 群馬県高崎市中大類町37-1
TEL027-352-1290
nyushi@takasaki-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。