名古屋学芸大学

  • 516人が検討中

児童発達教育専攻

愛知

さまざまな個性を持つ、児童一人ひとりの健やかな発達を支える小学校の先生・特別支援学校の先生を養成する。

募集人数 40
初年度納入金 133 万円(入学金20万円を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

名古屋学芸大学 ヒューマンケア学部 子どもケア学科 児童発達教育専攻 の特長

教育現場のさまざまな課題に対応し、児童一人ひとりの健やかな発達を支える力を養う

これからの教育現場に必要な知識とスキルを身につけ、即戦力として活躍できる先生をめざし「小学校教育」「特別支援教育」「心理学」を中心に学びます。教員養成課程の学びに加え、子どもの「こころ」と「からだ」について深く学ぶことで、一人ひとりの発達段階と状況に応じた教育と指導を行うことができるようになります。

「小学校教育」「特別支援教育」「心理学」3つの学びを融合した独自のカリキュラムを展開

子どもの学ぶ力を伸ばす指導法や教科教育のスキル、円滑な学級運営を行う力を養う「小学校教育」、子どもの発達段階における課題や障がいと必要な支援、教育について学ぶ「特別支援教育」、子どもの心の発達を理解し一人ひとりに寄り添いながらケアする力を育む「心理学」の3つの学びを融合したカリキュラムを学びます。

学外実習での経験を実践力につなげるサポート体制が充実

講義などで学んだ知識やスキルを実践する貴重な機会が学外実習です。指導案の作成など、実習前・後に現場経験豊富な教員陣が個々のレベルに合わせて丁寧に指導します。また、実習後には教員をめざす仲間や後輩と、実習中に経験したことを共有する実習報告会を実施するなど、現場での実践力を高める取り組みを行います。

小学校教諭と特別支援学校教諭、2つの免許状を取得することで、教員として活躍の場が広がります

小学校の教育現場では、児童の抱える心の悩みや発達障がいなど、さまざまな課題に対応できる専門知識とスキルを備えた人材が求められています。本専攻で学び、小学校教諭と特別支援学校教諭の免許状を取得することで、小学校の通常学級はもちろん、特別支援学級や特別支援学校で活躍する道もめざすことができます。

教員採用試験合格をめざす学生を強力にサポートしています

教員採用試験に向けたさまざまな対策を行う「教職プロフェッショナル講座」を1年次から開講。筆記試験対策はもちろん、面接・集団討論のトレーニングなど、現場経験が豊富な教員陣が丁寧に指導します。また、個々の習熟度や受験する自治体の試験内容や特徴に合わせた個別指導も行っています。

名古屋学芸大学 ヒューマンケア学部 子どもケア学科 児童発達教育専攻の入試情報

名古屋学芸大学 ヒューマンケア学部 子どもケア学科 児童発達教育専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:公立・私立小学校教諭、特別支援学校教諭

名古屋学芸大学 ヒューマンケア学部 子どもケア学科 児童発達教育専攻の問合せ先

名古屋学芸大学 ヒューマンケア学部 子どもケア学科 児童発達教育専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒470-0196 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
TEL0561-75-1777 (受験に関するお問い合わせ)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。