中国学園大学

  • 36人が検討中

人間栄養学科

岡山

食べることは生きること!食べることを通してすべての人々の健康づくりをサポートする管理栄養士になろう

募集人数 80
初年度納入金 125 万円(入学金25万円を含む、実験・実習費は別途負担)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

中国学園大学 現代生活学部 人間栄養学科の特長

管理栄養士として現場で活躍するために必要な能力を、様々な体験を通して段階的に学修します

管理栄養士は、栄養と食事を通じてすべての人々の健康を維持・増進するという栄養の専門職です。そのため、栄養、食品はもちろん、医療、福祉、保健、心理等、“人”をトータルに理解できるよう幅広く学修します。管理栄養士になるための専門的知識に加え、様々な体験型、実践型学修を通して温かく豊かな人間性を培います。

少人数制の栄養セミナー

1年次より学生4~5人と教員との少人数グループで学修するセミナーです。福祉施設の訪問、菜園実習、栄養セミナーでは課題研究などを通して、管理栄養士に必要な知識と技術を学びます。一つのことにグループで取り組む経験を積むことで協調性、自己表現力も身につきます。ホームページ掲載の菜園日誌も学生が更新します。

臨地実習で管理栄養士の仕事について学びを深める

病院、福祉施設、学校、保健所、保健センターなどで実習を行い、それぞれの施設における業務内容や役割を実際の職場で学びます。大学で得た知識や技術を実践の場で活かすことで、管理栄養士の仕事に対する理解がより深まります。

「栄養」と「健康」のプロフェッショナルとして管理栄養士になる

活躍の場は、病院、高齢者・児童・障害者福祉施設、学校、保健センター、食品会社、スポーツセンターなど多岐にわたり、岡山県内を中心に多くの卒業生が活躍しています。

現代生活学研究科・人間栄養学専攻

食と健康について、大学で修得した知識と技術をさらに深く極め、「研究」という知的作業を通してより高度で幅広い専門的知識と実用技術を修得することにより、社会に貢献できる高度専門職業人を養成します。「研究」とは知的好奇心と社会の要請に応じて問題点を定め、問題解決に取り組み、成果を社会に発信することです。

苦手分野を克服し、国家試験対策まで段階的に学びを深めます

1年次から2年次にかけて、リメディアル教育を実施します。理数系科目を基礎から復習し、学力が向上することで、栄養学の理解を円滑に進めることができます。3年次からは、国家試験対策を開始。総復習で基礎固めを行ってから、本格的な国家試験対策を行うので、より確実な実力が身につきます。

中国学園大学 現代生活学部 人間栄養学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:津山中央病院、岡本石井病院、森川整形外科病院、創心會、旭川荘、クムレ、アイングループ、ザグザグ、ププレひまわり、玉島信用金庫、私立保育所、公立中学校、市町職員

中国学園大学 現代生活学部 人間栄養学科の問合せ先

中国学園大学 現代生活学部 人間栄養学科お問い合わせはこちらへ

〒701-0197 岡山県岡山市北区庭瀬83番地
TEL 086-293-0541
E-mail t-bosyu@cjc.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。