尚絅学院大学

  • 87人が検討中

人文社会学類

宮城

社会と文化について広く学び、さらに、5つの領域に分かれてその学びを深める

募集人数 200
初年度納入金 130.22 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

尚絅学院大学 人文社会学群 人文社会学類 のコース

学科・コース名 募集人数
現代社会領域
地域実践領域
都市生活領域
国際文化領域
メディア表現領域

尚絅学院大学 人文社会学群 人文社会学類の特長

5つの領域の中から自分の学びたい分野を選び、幅広い視野と社会に貢献する実力を身につける

【現代社会領域】【地域実践領域】【都市生活領域】【国際文化領域】【メディア表現領域】の5つの領域の中から学生の興味・関心に合わせて、領域の学びを横断して選択することができます。現代社会のさまざまな課題に明確な問題意識を持って向き合い、他者と協働して問題解決に貢献できる人を育てます。

【現代社会領域】【地域実践領域】【都市生活領域】

【現代社会領域】現代社会の制度や政策を学び、社会的課題を解決するための実践力を身につけます。
【地域実践領域】地域の活性化を目指し、地域の経済、歴史、文化、農業、環境などについて学びます。
【都市生活領域】暮らしのクオリティを高めることを目指し、建築、街づくり、インテリア、生活文化などを学びます。

【国際文化領域】【メディア表現領域】

【国際文化領域】諸外国の言語や文化、歴史に触れる学びから、人と人が共生できる社会について学びます。【メディア表現領域】ことばの仕組みやストーリー構成、CM、PR動画など言語と映像を用いた情報発信のあり方について学びます。

学類で自分の学びを追求しながら、言語インテンシブコースで語学力アップを目指せる

人間と社会・文化の学びをベースに5つの領域に展開するカリキュラムで、卒業後の進路に合った学びを組み立てることができます。特に力をつけたい語学(英語・韓国語・中国語)を集中的にトレーニングする「言語インテンシブコース」も受講することで、語学力アップにつながります。

フィールドワークによる現場学習

大学の所在地域や近隣市町村をフィールドとして、現代社会の課題や地域資源の利活用を学ぶ「社会調査実習」など、実践的に学ぶことができます。その他にもゼミ単位で、教員の専門性に応じたフィールドワークを実施します。

少人数ゼミによる卒業研究

教員一人あたり、1学年5名程度の徹底した少人数ゼミにより、学生全員が卒業研究を完成させます。社会科学を専門とする各教員の指導のもと卒業研究作成を通じ、社会的な課題について「調べ・まとめ・発表し・議論する」力を徹底して身につけることができます。

尚絅学院大学 人文社会学群 人文社会学類の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:国税庁国税専門官東京国税局、宮城環境保全研究所、角田市、丸森町、七十七銀行、仙台銀行、東北労働金庫、みずほFC、宮城県商工会連合会、宮城県農業共済組合、仙台市産業振興事業団、カメイ、クリナップ、トヨタL&F宮城、マイナビ

尚絅学院大学 人文社会学群 人文社会学類の問合せ先

尚絅学院大学 人文社会学群 人文社会学類お問い合わせはこちらへ

〒981-1295 宮城県名取市ゆりが丘4-10-1
TEL: 022-381-3311 入試広報課

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。