千葉科学大学

  • 116人が検討中

薬学科(6年制)

千葉

医療の中枢を担う「薬」の専門家、研究者を養成

募集人数 120
初年度納入金 217 万円(※入学金30万円含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の特長

副作用の早期発見、チーム医療の重要性、漢方薬の知識などを幅広く学ぶ

副作用の予防と早期発見を行うための授業や、医療現場での実習を通して医師・看護師とのチーム医療の重要性を習得。漢方薬の使用法やその原料となる生薬・植物などの知識、ガン専門薬剤師として活躍するための緩和医療や在宅医療などについても学びます。また、薬剤師国家試験100%合格に向けてのオーダーメイド教育も実施。

「薬剤師の基礎や心構えなど、必要な知識が深く身に付きます」岩井夏菜子さん

「小さな錠剤一粒で人を助けることのできる薬ってすごいなと興味を持ち、薬学部を志望しました。薬についての基礎知識など学ぶことは多いですが、熱心な先生方と明るい仲間たちに恵まれ、勉強にも集中できる環境があります。製薬企業のMRになりたいので、薬の作用を理解し伝えられるよう、しっかりと学んでいきたいです。」

薬剤師として病院薬局やドラッグストアへ就職するほか、公務員や研究者を目指す道も

判断能力のある問題意識を持った薬剤師として、病院薬局や調剤薬局での「薬剤師」はもちろん、ドラッグストアなどでの「一般用医薬品(OTC)相談薬剤師」、市役所・保健所などでの「保健衛生行政担当者」「薬事行政担当者(薬事監視員など)」、大学や化学・製薬会社などでの「研究・開発者」としての活躍も目指せます。

即戦力となる薬剤師を育てるため、最先端の機器を導入した施設・設備を完備

分析機器をはじめとする教育・研究機器が数多く揃っている最先端の施設・設備を設置しています。さらに、薬学部では薬剤師養成のために最新の機器を揃えた模擬薬局を設け、病院実習のための事前学習の充実を目指します。

風光明媚で変化に富んだ自然が美しい大学環境

国定公園の一角に位置するキャンパス。さんさんと降り注ぐ太陽とともに太平洋を一望できる開放的なロケーションは、まるで南国のリゾート地のよう。豊かな自然と最先端の教育施設をあわせ持つ環境で、“安全・安心”という新時代のキーワードを探究していきます。

高度な医療に対応し、医療の現場でリスクマネジメントができる薬剤師を養成

医療の高度化に対応できる薬剤師の養成を図るとともに、東洋医学・漢方薬に関する豊富な知識も兼ね備えた薬剤師を目指します。また、薬学部・危機管理学部・看護学部の3学部からなるメリットを生かし、「的確・有効・安全なくすりの使用」のため、「危機と安全を知る・リスクマネジメントのできる」薬剤師を育成します。

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の入試情報

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:病院、薬局、CRC(治験コーディネーター)、調剤薬局、製薬会社、創薬研究、MR(医薬情報担当者)、ドラッグストア

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)の問合せ先

千葉科学大学 薬学部 薬学科(6年制)お問い合わせはこちらへ

〒288-0025 千葉県銚子市潮見町3番
TEL 0120-919-126 入試広報課・受験生ホットライン
koho@cis.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。