四條畷学園大学

  • 57人が検討中

理学療法学専攻

大阪

人それぞれの健康づくりを支えることのできる、広い視野、豊かな人間性を備えた理学療法士を育てます。

募集人数 40
初年度納入金 190.31 万円(入学金30万円、授業料134万円、実習関係費など24万円、その他2万3100円〈テキスト代、白衣代除く〉)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

四條畷学園大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻 の特長

実習重視の多彩なカリキュラムで、リハビリの現場で役立つサポート力を備えた理学療法士へ

本専攻では生活動作訓練や運動療法、物理療法など実習重視のカリキュラムが充実。基本的動作能力の回復をサポートする理学療法の専門技術を身に付けながら、大学ならではの豊かな学びで医療人としての資質を養成。「人それぞれが健やかによりよい生活が行えるように…」との広い視野を備えた理学療法士の育成をめざします

人体の構造と多彩な機能との関係を解明する「解剖学」で、学びの専門性を深める!

本学部では理学療法学・作業療法学の各専攻ともに、専任教員の比率が高く、例えば人体の基本的構造を学ぶ「解剖学」でもトップクラスの教授陣が高度な授業を展開。運動に関与する骨、関節、筋、神経はもちろん、循環、呼吸、泌尿、生殖、感覚など、リハビリテーションの専門家に欠かせない知識をしっかり学びます

ニーズが上昇中の「スポーツリハビリテーション」も実践的に学べる

時代に即した学びを展開する四條畷学園大学では「スポーツ医学」のほか、「スポーツリハビリテーション学」も本格的に学修可能。テーピングやアイシング、マッサージの技術など、スポーツ現場での救急処置から、復帰に向けてのトレーニング理論までを学び、プロスポーツ界から一般社会まで、高まるニーズに応えます

自分が学びたかった環境の中で、夢を追いかけることができました(牧 成美さん、2016年3月卒業)

現在は、理学療法士として運動器や中枢疾患、呼吸・循環器の理学療法を行っています。この仕事を目指したのは、スポーツなどでケガをした人の競技復帰をサポートしたいと思ったから。在学中は、就職試験前の面接練習で緊張のあまり上手くできなかった私に、先生がとことん付き合ってくれたこと。熱心な指導に感謝です。

集中講義や模擬試験で実力アップ!

4年次の5月から国家試験直前の2月まで集中講座を開講。本学オリジナルの講義で、基礎医学から臨床医学に至る国家試験の全ての範囲について教員が指導します。さらに、臨床実習が終了した10月以降、定期的に模擬試験を実施。早期に学生個人の能力を把握し、苦手分野の克服に努めることで合格へと導きます。

実習重視の学びを実現する最新設備を完備。全国トップレベルの充実した実習環境が実践力を養成

リハビリテーションの現場で即戦力となれる技能の修得をめざす本学部では、各実習室に最新設備を完備。筋力測定装置や3次元動作分析装置、筋電図や呼吸循環機能の計測装置を備えた評価実習室は、全国トップレベルの充実ぶり。義肢装具学実習室や運動療法学実習室、日常生活活動実習室、基礎医学実習室なども設置しています

四條畷学園大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪急性期・総合医療センター、独立行政法人 地域医療機能推進機構 星ヶ丘医療センター、独立行政法人 国立病院機構 姫路医療センター、独立行政法人 国立病院機構 奈良医療センター、市立池田病院、医療法人 鴻池会 秋津鴻池病院、医療法人 仁泉会 阪奈病院、医療法人社団 石鎚会 田辺記念病院、社会医療法人 信愛会 畷生会脳神経外科病院、一般財団法人 神戸マリナーズ厚生会 神戸マリナーズ厚生会病院、特定医療法人 渡辺医学会 桜橋渡辺病院、社会医療法人 若弘会 わかくさ竜間リハビリテーション病院、医療法人社団 洛和会 洛和会音羽病院

四條畷学園大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻の問合せ先

四條畷学園大学 リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 理学療法学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒574-0011 大阪府大東市北条5-11-10
フリーダイヤル:0120-86-7810(入試広報室)
nyushika@reha.shijonawate-gakuen.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。