[学校トップ][学部・学科コース]は旺文社「大学受験パスナビ」の内容に基づいています(2020年8月時点)

海洋工学部

東京

海洋工学部

募集人数:160

初年度納入金:81.78 万円(文部科学省令で定める2020年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京海洋大学 海洋工学部の特長

海洋工学部

 海事システム工学科では、リーダーシップ能力とグローバル化対応能力を持つ、次世代の海技技術者養成を目指した教育を行う。具体的には、2年次後学期・3年次で船舶管理と海事工学に分かれて学び、4年次では船舶管理教育、海事工学教育、海技士養成教育の3つの体系に分かれて学ぶ。
 海洋電子機械工学科では、次世代を担う内外航路の機関運用・保守管理を行う船舶機関士と、大型機械プラントの運用・保守管理や、海洋エネルギーシステム、ロボット、電子制御機器の先端要素・材料の設計・開発などで活躍できる人材を育成する。
 流通情報工学科では、流通における物資流動、およびこれと表裏一体の関係にある情報を一元的にとらえ、工学的観点から研究する。さらに、ロジスティクス・システムに関する研究を行う。
 海事システム工学科および海洋電子機械工学科機関システム工学コースの卒業生に対し、6か月間課程の乗船実習科がある。

東京海洋大学 海洋工学部の入試情報

入試一覧

東京海洋大学 海洋工学部の問合せ先

東京海洋大学 海洋工学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒135-8533  東京都江東区越中島2丁目1の6
(03)5463-0510 (入試課直通)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。