バイオサイエンス学部

滋賀

バイオの出口は、なかなか広い!「創薬」「製薬」「医療」「化学」「食品」「環境」「IT」などの分野で活躍!

募集人数:238

長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部の特長

研究内容・テーマ

植物からヒトに有用な機能性物質の探索、インフルエンザなどのウイルスを効果的に検出する技術開発、再生医療実現に向けた高品質な幹細胞の作製法開発、タンパク質の働きと形の解析に基づく疾病の原因解明と治療薬の開発など先端分野の研究を進めています。

実習

入学直後の1年次生は毎週水曜の午後、2年次3年次生になると毎週木・金の午後に実験を行います。実験時間は圧倒的な時間数で、最先端の研究実績を持つ教員の熱心な指導により、研究基礎力、創造力、コミュニケーション力等を養う事ができます。これにより、卒業生の半数以上は、研究職や技術職に就き社会の一線で活躍しています。

カリキュラム

食農科学系、生命工学系、生命情報系、創薬科学系といった専門領域の教育に加え、語学や一般教養、キャリア教育も充実。豊富な実験実習・時間を設け、確実な知識と実験技術を身につけます。

学部の特色

人工知能(AI)などのデータサイエンスは、当初の予測よりも早いペースで社会の各分野に浸透しつつあります。特に医療やその関連分野への影響は非常に大きいものがあり、急速に発展、変革する新しいデータサイエンス社会に適応し、活躍する人材の育成が急がれています。本学部では生物学、農学、理学、工学、医学などの幅広いバイオサイエンスの知識と技術を総合的に学ぶとともに、ビッグデータ等を含むデータマイニングについても学び、データサイエンス時代の先端バイオサイエンス分野で活躍できる人材を育成します。 また、フロンティアバイオサイエンス学科内の臨床検査学コースでは、国家資格である臨床検査技師の資格取得をめざすだけではなく、ゲノム解析や遺伝子治療といった最先端のバイオの知識と技術を持つ人材の育成をめざします。

附帯事業(教育)

ゲノム編集の先端的研究を行うため「ゲノム編集研究所」を設置。動物と植物、2つの部門を置き、基礎・応用研究へのゲノム編集の適応、より効果的なゲノム編集技術の開発などを行い、その成果を社会に発信します。

長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部の問合せ先

長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部に関するお問い合わせはこちらへ

〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266
0749-64-8100

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。