情報システムコース

東京

産業を支える基幹技術である情報システム関連技術を学び、社会の発展に寄与する人材を育成。

初年度納入金 80.28 万円(東京都民は66万1800円 内訳/入学金28万2000円 [東京都民はこの半額]、授業料52万800円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京都立大学 システムデザイン学部 電子情報システム工学科 情報システムコース の特長

社会と産業の発展に寄与する情報システム関連技術を幅広く学習

「情報ネットワークシステム領域」、「通信システム領域」、「エネルギー情報システム領域」の3つを教育・研究の主要な柱と考え、情報ネットワークシステム領域と通信システム領域を中心とした学びの体系を構築。またコースの枠を越えて、電気電子通信システム技術を修得することができます。

学習・研究の土台を築いたのち、領域専門科目で高度な知見を獲得

2年次前期まで教養科目や、専門教育科目のコース導入科目などを履修。2年次後期から興味に合わせて「情報システムコース」「電気通信システムコース」のどちらかを選択します。3年次後期にはカリキュラムの柱である領域専門科目を学び、4年次には電子情報システム工学特別研究を履修して、学習・研究を深めていきます。

IoT社会の到来を見越した、一歩先を行く情報通信サービスを探究

発展の早いネットワーク技術や情報システム技術を常にキャッチアップし、最先端情報通信サービスの研究開発を行っているのが『ネットワーク情報工学研究室』。IoT時代の到来を見越した研究を幅広く行っているほか、ビッグデータから得た環境情報に則した、利便性の高い情報通信サービスの研究なども行っています。

新たな技術を創生できる、I C T技術者・研究者を育成

現在および未来の社会・産業の要請に応える、情報システム技術の素養と実践力を修得。ソフトウェアからハードウェアまでの知識を幅広く学び、それらの知見を融合して、新たな技術を創生できるI C T(information and communication technology)技術者・研究者の育成を目指します。

東京都立大学 システムデザイン学部 電子情報システム工学科 情報システムコースの入試情報

入試一覧

東京都立大学 システムデザイン学部 電子情報システム工学科 情報システムコースの関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:アルファテクノ、インテック、SCSK、NTTデータアイ、東日本電信電話(NTT東日本)、エン・ジャパン、大塚商会、カネカ、キヤノン、協和情報開発、コムチュア、シャープ、新日鉄住金ソリューションズ、スタンレー電気、ソフトクリエイトホールディングス、ソルパック、大和証券グループ、千葉銀行、デンソー、東海東京フィナンシャル・ホールディングス、東急エージェンシー、東芝、東芝メモリシステムズ、トッパン・フォームズ・オペレーション、豊田通商、日放電子、日本航空電子工業、ヒップ、フジシステムズ、日本総合研究所

東京都立大学 システムデザイン学部 電子情報システム工学科 情報システムコースの問合せ先

東京都立大学 システムデザイン学部 電子情報システム工学科 情報システムコースに関する
お問い合わせはこちらへ

〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1
TEL 042-677-1111(代)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。