東京都立大学

  • 6,337人が検討中

化学科

東京

現代社会の多様な分野で活躍する化学を学び、未来社会の可能性を切り開いていく。

募集人数 48
初年度納入金 80.28 万円(東京都民は66万1800円 内訳/入学金28万2000円 [東京都民はこの半額]、授業料52万800円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

東京都立大学 理学部 化学科の特長

基礎からはじめ、化学のプロフェッショナルの育成をめざす

高校の化学から大学の化学までスムーズに移行できるように、基礎的な専門講義と実験中心の授業から始め、専門分野、関心のある分野へと徐々にステップアップしていきます。環境化学、宇宙化学など30名以上の専任教員が在籍し、独自の研究分野を持っており、学びの選択肢が多いのも特長です。

3主要分野を中心とした、高レベルの学習を可能にする体系的なカリキュラム

「無機・分析化学」「有機・生物化学」「物理化学」の3主要分野をバランスよく学べる、体系的なカリキュラムを構成。1年次は3分野の基礎を学び、2・3年次にはより専門性の高い内容を学びます。4年次の卒業研究は教員とほぼ1対1での個人指導で行われ、3月の卒業研究発表では毎年高レベルの研究成果が報告されます。

新しい大気化学現象の発見をめざす「環境・地球化学研究室」

大気中に浮遊する微粒子(エアロゾル)は、大気汚染物質であると同時に、太陽光を遮ることから気候変動にも大きな影響を及ぼします。この研究室では、レーザーや質量分析技術を用いた実時間エアロゾル計測装置の独自開発、およびフィールド観測に基づくエアロゾル生成過程の解明を主な研究目的としています。

化学を学び、実践することで、未来の社会の可能性を広げていく人材を育成

物質の根源や宇宙の始まりなど、あらゆる物事に疑問をもち、その解決に自分の力で取り組む熱意を育てていきます。宇宙や生命、環境問題など世の中の多様な分野で活躍する化学を学び、活用することで、未来社会の可能性を切り開いていく人材を育成し、世の中に送り出していきます。

東京都立大学 理学部 化学科の入試情報

入試一覧

東京都立大学 理学部 化学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:いすゞ自動車販売、オリンパス、花王カスタマーマーケティング、SUBARU、豊田煙火、ニシヤマ、日本電子計算、富士石油、明星食品、LIXIL

東京都立大学 理学部 化学科の問合せ先

東京都立大学 理学部 化学科お問い合わせはこちらへ

〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1
TEL 042-677-1111(代)

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。