札幌市立大学

  • 387人が検討中

デザイン学科

北海道

幅広いデザイン能力をもち、新しい視点・技術力・企画力を身に付け、豊かな社会活動の実現に貢献できる人材を育成

募集人数 85
初年度納入金 67.68 万円(札幌市内居住者。左記以外の方/81万7800円※他、傷害保険料、教科書代、教材費等の諸経費がかかります)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

札幌市立大学 デザイン学部 デザイン学科の特長

人間空間デザインコース

人間空間デザインコースでは、人々の日常生活を建築設計や地域づくりから支援するデザインを学びます。基礎的な造形表現はもとより、建築や都市、地域コミュニティのしくみの理解の上に、建築設計やまちづくり、地域再生のための知識を加え、高質な建築や都市、地域コミュニティをデザインする素養を身に付けます。

人間情報デザインコース

人間情報デザインコースでは、人々の暮らしを快適で楽しくするようなモノやコトのデザインを学びます。デザインの手法や原理だけでなく、芸術、心理学、人間工学、科学技術、メディア創出などを複合的に学修します。色やカタチといった限られた分野ではなく、広いデザイン分野で活躍するデザイナーを目指します。

高い専門性と総合的な視点を持った課題解決能力を身に付ける

デザイン学部では1年次からデザインの基本となる科目を履修します。2年次からは「人間空間デザイン」「人間情報デザイン」の2コースから選択し、それぞれの専門を掘り下げていきます。多様な社会の課題に対応できる深い専門性と多角的な視野を身に付けるため、コースの枠を超えて横断的に授業を選択することが可能です。

多様な進路

卒業後は、建築設計事務所、デザイン事務所、製造・販売関連企業、ソフト・webコンテンツ制作会社、映像・情報関連企業、広告・出版・メディア関連企業、公務員、本学大学院デザイン研究科をはじめとする大学院進学など多彩な進路が開かれています。

専門知識・技術資格の取得もバックアップ

人間空間デザインコースでは、建築分野に必要な「一級建築士<国>」(卒業後、2~3年間の実務経験が必要)、「二級建築士<国>」、「木造建築士<国>」の受験資格を得られます。また、自由科目の必要な単位を取得すると、博物館などで必要な「学芸員<国>」の資格を取得できます。

学んだことを活かせる場があります!

映像コンテスト、デザインコンペへの出品、アートプロジェクトへの参加、地域イベントの企画など、大学で学ぶデザインの知識・技術・創造力を活かした活躍の場が多数あります。また、企業や団体から依頼を請け、出版物やポスターなどの広告物のデザインを提案するなど、学生時代に実績を積むことができます。

札幌市立大学 デザイン学部 デザイン学科の入試情報

入試一覧

札幌市立大学 デザイン学部 デザイン学科の問合せ先

札幌市立大学 デザイン学部 デザイン学科お問い合わせはこちらへ

〒005-0864 北海道札幌市南区芸術の森1丁目
011-592-2371 学生課入試担当
gakusei@jimu.scu.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。