日本医療科学大学

  • 129人が検討中

診療放射線学科

埼玉

高度な専門知識と確かな技術を持ち、メンタル面でもサポートできる診療放射線技師を育成します

募集人数 90
初年度納入金 185.6 万円(入学金:30万円/授業料:80万円/その他諸経費:75万6000円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

日本医療科学大学 保健医療学部 診療放射線学科の特長

充実した設備で優れた技術を修得、患者さんの心理や福祉への理解を深めます

日進月歩の医療機器である診療放射線の様々な機器へ対応できるよう、充実した設備を完備。学内実習も多数取り入れ、優れた技術を修得していきます。また、対象となる患者さんの心理やその対応方法を学び、福祉に関する理解を深めることで、メンタル面でもサポートできる診療放射線技師を目指します。

「装置ではなく人に向き合うことを忘れずに、女性ならではの活躍をしたい」

「診療放射線技師は、マンモグラフィーなど女性ならではの活躍が期待される分野も広がっており、将来性を感じています。装置に向き合うのではなく、あくまで患者さんに向き合うことが大切なので、人間性を磨き、誰とでも良好なコミュニケーションができるよう、自分を高める努力をしています」(3年生)

基礎から応用までを系統的に学び、さらにコミュニケーション能力や協調性を養います

医療における放射線の利用について基礎から最新技術までを系統的に学びます。1年次より専門科目や演習を配し、専門知識への興味や医療職への自覚を育みます。チーム医療にも力を入れており、討論・演習などを通じて、コミュニケーション能力や協調性を養い、問題解決能力を持つ、自立した診療放射線技師を育成します。

「大学時代に身につけたコミュニケーション能力が役立っています」

「リウマチ性疾患の専門施設に勤務しており、多種にわたる骨・関節の変形に対し、患者さん一人ひとりに臨機応変に対応できるよう撮影業務に臨んでいます。日々多くの人と接しますが、大学のアットホームな環境で身につけたコミュニケーション能力が患者さんだけでなく医療スタッフとの連携にも役立っています」(2015年卒)

充実した機器が揃う実験棟、快適さを重視した食堂や図書館など、質の高い学修環境を確保

実験棟にはX線撮影装置やCT撮影装置、MRI、マンモグラフィー、エコー撮影装置など充実した設備が整い、医療のデジタル化に対応したマルチメディア教室なども完備。その他、オープンテラス付き食堂や、医療関連の専門書が充実している図書館に加え、2017年には体育館と学生会館も完成しました。

人間性を重視した技師の育成がモットー

本学科が最も重視しているのは、「人間性を重視した技師の育成」です。人間としての品性や思いやりを持つ心を養成しています。また、生活指導も含め、学生と教員“お互いの顔が見える”きめ細かな指導を実践し、技師として、人間としての成長を力強くサポートしています。

日本医療科学大学 保健医療学部 診療放射線学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:鶴岡市立荘内病院、会津中央病院、大原綜合病院、済生会宇都宮病院、小川赤十字病院、自治医科大学附属さいたま医療センター、戸田中央総合病院、埼玉医科大学国際医療センター、埼玉医科大学病院、国立病院機構埼玉病院、総合病院国保旭中央病院、千葉西総合病院、東京女子医科大学八千代医療センター、板橋中央総合病院、日本大学医学部附属板橋病院、昭和大学病院、東京医科大学病院、東京女子医科大学病院、国立国際医療研究センター病院、東海大学医学部付属八王子病院、日本医科大学付属病院・武蔵小杉病院、東京慈恵会医科大学附属病院、北里大学北里研究所病院、東邦大学医療センター大橋病院、横浜市立市民病院、山梨県立中央病院

日本医療科学大学 保健医療学部 診療放射線学科の問合せ先

日本医療科学大学 保健医療学部 診療放射線学科お問い合わせはこちらへ

〒350-0435 埼玉県入間郡毛呂山町下川原1276
TEL 049-230-5003(広報課)
nyushi@nims.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。