北陸職業能力開発大学校

  • 2人が検討中

生産技術科

富山

機械加工・設計の基礎、最先端のソフトによる設計・製作の技術を習得し、生産システムの改革に対応できる人材を育てる

募集人数 30
初年度納入金 55.92 万円(教科書等諸経費が別途必要)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

北陸職業能力開発大学校 専門課程 生産技術科の特長

自由な発想力をもつエンジニアを育てる

金属やプラスチックなどの製品を作るための機械の設計や、その際の精密加工に必要な知識と技能を学びます。CADやCAMを用いて設計し、それらをもとに部品を機械で加工して、製品や装置を組み立てるプロセスから多くのことを学びます。設計・加工・組立・検査の各分野で、ものづくりに励むエンジニアの育成を目指しています。

機械に関する知識・技術がなくても入学してからしっかりと学べます

高校は普通科を卒業しました。機械加工や機械製図は初めてで最初は戸惑いましたがすぐに馴れました。旋盤で金属を削る加工の実習では、硬い鋼がリンゴの皮を剥くみたいに簡単に削れることが面白くて、技能検定旋盤3級を受検します。修了までに色々な資格を取得して就職活動に活かしたいです。(1年 谷崎茉緒里さん)

北陸能開大で経験したことや、学んだことが今の仕事に役立っています

印象的だったのが、1年次の標準課題。ステップごとに締め切りが設定されているため、仲間と集まって日付が変わるまで準備して、次の日のチェックに挑む日々を過ごしました。その中で生まれたクラスの一体感は心地よく、この経験は今の仕事にも役に立っています。(株式会社富山村田製作所勤務 2016年3月修了 福江和貴さん)

北陸職業能力開発大学校 専門課程 生産技術科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:三光合成(株)、シロウマサイエンス(株)、(株)スギノマシン、大建工業(株)、津根精機(株)、中越合金鋳工(株)、(株)富山村田製作所、(株)TAN-EI-SYA、YKK(株)

北陸職業能力開発大学校 専門課程 生産技術科の問合せ先

北陸職業能力開発大学校 専門課程 生産技術科お問い合わせはこちらへ

〒937-0856 富山県魚津市川縁1289-1
TEL:0765-24-5552 総務

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。