桐生大学

  • 23人が検討中

看護学科

群馬

幅広い知識と技術を備えた、専門性豊かな看護師・保健師(選択制)を養成。併設の別科助産専攻への道も用意。

募集人数 80
初年度納入金 175 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

桐生大学 医療保健学部 看護学科の特長

人間理解から専門分野までを学ぶ

医療分野で活躍できる実践力と対応力を身につける。看護の専門知識だけでなく他の専門分野(栄養)も学び、合同実習を通して学生は相互に理解を深めていく。人文科学・社会科学・自然科学などの教養科目を学習し、人間理解に努める。幅広い医療分野で活躍できるように、臨床実習における体験学習に重きを置いている。

4年間の学習成果を総合的に評価する

統合セミナーの授業では、4年間の学習成果の状況を総合的に評価し、重要事項や専門基礎科目、専門科目について卒業時の到達目標が達成できたかどうかを確認する。

人間理解を深めるために段階的に学べるように授業を展開している

授業や演習を通し学んだことを臨床実習に応用できるように取り組んでいる。また、高齢期看護学や看護専門職論(多文化共生)などの科目は地域との連携の中で学んでいる。

臨床経験豊富な先生のもと、同じ目標を持った仲間と協力しながら学んでいる

最初は「勉強についていけるだろうか」と不安でしたが、桐生大学の講義は基礎から丁寧に説明してくれるので、とても明確。臨床経験豊富な先生の指導のもと、同じ目標を持った仲間と協力しながら学んでいます。最近では講義・演習を受けるたび、看護師になるための知識や技術が身につくのを感じています。(3年 S.Kさん)

卒業に備えて就職ガイダンスや学生への個別的な対応を実施している

県内の病院から学内において就職ガイダンスを実施し、実際に活躍している医療従事者との関わりを通して社会に貢献できるように自覚認識を高める機会にしている。

別科として1年制の助産専攻がある

大学、短期大学、専門学校を卒業した看護師の資格を持つ人が、助産師を目指す1年制の助産専攻がある。助産師として必要な専門知識・技術を習得し実習を通して実践力を身につけ、社会に貢献できる助産師を目指している。

桐生大学 医療保健学部 看護学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:桐生厚生総合病院、伊勢崎市民病院、東邦病院、太田記念病院、群馬大学医学部附属病院、渋川医療センター、群馬中央病院、高崎総合医療センター、前橋赤十字病院、くすの木病院、群馬県立病院、上尾中央総合病院、イムス富士見総合病院、川口工業総合病院、行田総合病院、埼玉県立病院、獨協医科大学埼玉医療センター、防衛医科大学校病院、順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院、足利赤十字病院、東京慈恵医科大学付属病院、みどり市役所(保健師)、栃木県(養護教諭)

桐生大学 医療保健学部 看護学科の問合せ先

桐生大学 医療保健学部 看護学科お問い合わせはこちらへ

〒379-2392 群馬県みどり市笠懸町阿左美606-7
TEL:0277-48-9107 入試広報課
nyushi@kiryu-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。