臨床工学科

大阪

大阪府下で初めて開校された四年制の臨床工学技士養成大学です(※法14条1号 4年コース大学として)

募集人数 40
初年度納入金 185 万円(入学金25万円、授業料115万円、実験実習費15万円、施設設備費30万円※その他諸費用が必要となります)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

藍野大学 医療保健学部 臨床工学科の特長

高度化する医療機器に柔軟に対応できる力を備えたスペシャリストを育てます

医学と工学をバランス良く学び、第一線で活躍する臨床工学技士から直接指導を受けることで、医療機器を適切に操作、管理するスキルを習得します。高度化の進む現在の医療現場、医療機器に対応すべく、臨床工学技士として必要な問題解決の視点を養います。

医療機器操作のプロとして働くための基礎を固めます

1年次には数学や物理学、情報科学をはじめとした基礎科目をしっかりと学び、工学を学ぶため豊かな教養を身につけます。学年が上がるにつれ、専門性の高い科目を履修することにより基礎科目で学んだ知識をより一層深め、専門教育への橋渡しを行います。4年次には実際の医療現場での臨床実習、卒業研究に取り組んでいきます。

各分野に特化した経験豊富、教育熱心な教員が揃っています

臨床工学科では、教員と学生がしっかりと向き合い、専門科目の理解を深められるよう少人数制授業を実施しています。専任教員1名当たり換算の学生数は14名(2021年時点)であり、国家試験対策や就職活動におけるサポートはもちろん、普段の授業で浮かんだ疑問、質問をすぐに受け付けられる距離の近さとなっています。

第一線で活躍する臨床工学技士による直接指導を経験します

国公立の医療機関や大学の附属病院、民間の医療施設などで、集中治療室や手術室を見学し、実際に患者さんと関わりながら血液透析装置や人工心肺装置などの生命維持管理装置を中心に医療機器を扱います。医療現場での臨床工学技士としての役割や、患者さんとの接し方を肌で感じ、責任感や使命感を養います。

それぞれの希望に合わせた進路決定を目指せます

臨床工学技士として病院や高度専門医療機関で活躍する道はもちろん、医療機器メーカーに勤めることも。より深く高度な知識を身につけたい人は医用工学系の大学院への進学も目指せます。学生本人の希望と医療業界のニーズに沿った就職をサポートします。

藍野大学 医療保健学部 臨床工学科の入試情報

藍野大学 医療保健学部 臨床工学科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:大阪府立病院機構、兵庫県立尼崎総合医療センター、堺市立総合医療センター、市立大津市民病院、大阪医科薬科大学病院、大阪市立大学医学部附属病院、京都府立医科大学附属北部医療センター、奈良県立医科大学附属病院、千葉大学医学部附属病院、滋賀県立総合病院、和歌山県立医科大学附属病院、済生会守山市民病院、近江草津徳洲会病院、医真会八尾総合病院、岸和田徳洲会病院、茨木医誠会病院、三菱京都病院、京都岡本記念病院、井上病院、白鷺病院

藍野大学 医療保健学部 臨床工学科の問合せ先

藍野大学 医療保健学部 臨床工学科お問い合わせはこちらへ

〒567-0012 大阪府茨木市東太田4-5-4
TEL:072-627-1766 (入試広報グループ)
E-mail:nyusi@kanri-u.aino.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。