診療放射線学科

兵庫

兵庫県内の大学初!医療人の実力と人間としての魅力をもった心豊かな診療放射線技師をめざす

募集人数 75
初年度納入金 180 万円

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

神戸常盤大学 保健科学部 診療放射線学科の特長

一流の技術とカウンセリング力をもつ診療放射線技師を養成

医師の指示のもと、病気の早期発見につながる画像検査と、精度の高い放射線治療を行うことができる技師。
患者さんの心に寄り添い、不安を取り除くことができる技師。
確かな放射線技術と、心をケアできるカウンセリング力、そして医療に貢献したいという強い気持ち、そのすべてを持ち合わせた診療放射線技師を養成します。

「医療と教育」の神戸常盤大学だからこそできる、成長ステップ

基盤教育ではコミュニケーション能力の養成と仕事理解を。専門教育では講義と実践をくりかえし、放射線技術を習得。総合・発展技術では厳選された病院での実習と、高度な医療スキルの習得。専門職としてだけでない社会で求められる力を基盤に常盤だからこそできる高度で総合的な学びを実現します。

医療現場から講師を招き、技師に求められるスキルを学ぶ「IPW(多職種連携)論」

これからの診療放射線技師には、医師や看護師などの他職種と高度な連携がとれること、患者さんの心に寄り添い適切なケアができることが求められています。「IPW(多職種連携)論」では、医師や看護師、臨床検査技師など、毎回異なる講師を招待。さまざまな医療職の立場から、技師に求めるスキルをテーマに講演を行います。

どんな時も行動力を発揮できる医療人の育成

「災害とまちづくり」「災害医療学」などの授業、救命救急センターなどでの実習を用意し、どんな時でも行動できる医療人としての現場スキルを養います。阪神・淡路大震災を経験した神戸市長田にある大学としての使命感のもと、神戸常盤だからこそできる教育を展開します。

大学病院、地域の病院と多様な病院との密接な連携

「早期病院実習」「臨床実習」での学生受け入れのほか、現役の医療人による講義や、共同研究など、さまざまな面で密接に連携した教育を展開。兵庫県の大学初の診療放射線学科として、地域の病院から寄せられる期待に応える学科をめざします。

新校舎を建設中!最新の設備で学ぶ

2020年9月には、最新の医療機器を完備した4階建ての新校舎が完成予定です。画像解剖学演習の授業では新校舎の演習室で、1人1台のPCを使って画像の読影演習を行なうなど、現場で求められる技術を習得する環境の中で4年間の学びをサポートします。

神戸常盤大学 保健科学部 診療放射線学科の入試情報

神戸常盤大学 保健科学部 診療放射線学科の問合せ先

神戸常盤大学 保健科学部 診療放射線学科お問い合わせはこちらへ

〒653-0838 神戸市長田区大谷町2-6-2
TEL 078-611-1821(代)
nyushi@kobe-tokiwa.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。