和歌山信愛女子短期大学

  • 2人が検討中

保育科

和歌山

和歌山県で唯一の保育者をめざせる短期大学。地域に開かれた教育と子育て支援プログラムで、あなたの可能性を広げます

募集人数:100

初年度納入金:122.8 万円(入学金・授業料・実験実習費等を含む)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

和歌山信愛女子短期大学 保育科の特長

和歌山で唯一の保育者養成短期大学として多くのプロを養成。『保育の信愛』と評価されています

本学は、和歌山県下で唯一の保育者養成短期大学として60年余の実績を誇り『保育の信愛』と評価されてきました。実習中心のカリキュラムで「子育て支援の中核」を担う、創造力豊かな専門保育者を養成します。1年次は、保育や教育の基本に関する授業を中心に、段階的に幼児教育に必要な専門性を養い、基礎力をつけます。

2年次には、教育や保育の現場に対応した、より実践的なカリキュラムを用意

2年次は、心理学や相談援助・保育相談支援・家庭支援論・在宅保育などのより専門性の高い授業を通して、実際の保育の現場で求められる知識や技術を修得。また、教育実習や保育実習、ゼミなどのアクティブな授業では、主体的に学ぶ姿勢が培われ、「せんせい」に必要なリーダーシップも自然と身についていきます。

1年次より幼稚園・保育所での実習をスタート。子育て支援等のボランティアにも参加

1年次より幼稚園・保育所での実習や5日間の教育実習、10日間の保育実習を実施。障がい者スポーツ大会をはじめとするイベントにもボランティアとして参加します。さらに2年次では、より充実した実習の他、毎月の子育て広場や学内の子育て支援拠点「木のおうち」などでの活動を通じ、実践力や問題解決能力も養います。

卒業と同時に幼稚園教諭二種免許状〈国〉と保育士〈国〉の2つの資格が取得できます

本学では、幼稚園教諭二種免許状〈国〉と保育士〈国〉の2つの資格が卒業と同時に取得できます。また、指定の科目を修了すると認定ベビーシッターの資格も取得可能。幼児体育指導者検定(2級)等、就職に有利な資格や、和歌山県・市と連携した子育て・子育ちサポーターの資格取得を目指すこともできます。

学内にある子育て支援拠点「木のおうち」で実践力やリーダーシップを養います

本学では、子どもたちの遊び場・保護者の方の憩いの場として、市や県など行政と協力した子育て支援拠点「木のおうち」を大学内に展開。子どもたちや保護者と触れ合いながら、ゼミや授業で「木のおうち」利用親子に対して行う保育プログラムを通し、日常的に子どもへの関わり方や子育てについて学ぶことができます。

信愛ならではの手厚い教育と、学生一人ひとりに寄り添う、きめ細かなサポートを実施

教職員やキャリアコンサルタントによる個別の学習・就職に対するサポートは、学生一人ひとりの状況に細かに対応。安心してキャンパスライフを送れる環境が整備されています。また、和歌山県内の自治体・他大学との連携やボランティア活動も盛んで、学生の内に様々な経験ができる地域に開かれた大学として認知されています。

和歌山信愛女子短期大学 保育科の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:和歌山市職員(保育士)、有田川町職員(保育士)、紀美野町職員(保育士)、和歌山中央幼稚園、山崎北こども園、さつきこども園、こうま保育園、みちる保育園、智辯学園和歌山小・中・高等学校、紀陽銀行

和歌山信愛女子短期大学 保育科の問合せ先

和歌山信愛女子短期大学 保育科に関するお問い合わせはこちらへ

〒640-0341 和歌山県和歌山市相坂702-2
TEL:073-479-3330
kouhou@shinai-u.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。