仙台青葉学院短期大学

  • 89人が検討中

作業療法学専攻

宮城

リハビリテーション専門職養成の伝統校で、社会生活に必要な機能の回復と心のケアのスペシャリストを目指す

募集人数 30
初年度納入金 189 万円(教科書・テキスト代、特別活動費など別途)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

仙台青葉学院短期大学 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の特長

さまざまな作業活動で、身体機能回復をめざし、心をケアする専門家を養成します

作業療法士は医師の指示で、身体や精神の障がい、発達障がいを持つ人に、手工芸やその他の作業で日常生活の活動や応用的動作能力、社会的適応能力の改善を図る専門家です。作業療法学専攻では生理学や機能解剖学などの医学的知識と、基礎作業療法学や作業治療学などの専門性を磨き、対象者の意欲を引き出す力を養います。

豊富な臨床実習を設け実践力を鍛える。卒業後は保健・医療・福祉など幅広い分野で活躍!

対象者一人ひとりに適切な治療・訓練プログラムを作成し、実行することが求められる作業療法士。本専攻ではノウハウやコミュニケーション能力を養うために豊富な臨床実習を設けています。東北全域をはじめとするさまざまな地域の専門病院・リハビリ施設での実習を経験し、卒業後は全国の保健・医療・福祉現場で活躍します。

国家試験合格を目指して、早期から対策を実施します

長年にわたり積み重ねた指導ノウハウに加え、最新の学修管理システムなども導入し効率よく学修できる環境が整っています。国家試験に向けて早期から取り組む集中講義や模擬試験、グループワークなど、学生一人ひとりに応じた万全の体制で合格をサポートします。

食事・家電・家具付きの全室個室の北杜学園寮を完備。遠隔地から入学の方も安心

遠隔地から入学される方のための食事・家電・家具付きの北杜学園寮があります。全室個室で机やベッドなど生活に必要な設備や管理人が24時間常駐するなど防犯管理も整っております(寮費は前期<50万4200円>、後期<42万4200円>の2期での納付)。北杜学園寮では例年多数の応募があり満室となるため希望する方はお早めに。

経済的な面を支援する各種制度で、安心して学ぶことが可能

進学を希望しながらも経済的に支障のある方を支援する高等教育の修学支援新制度の対象校なので対象の方は制度を利用できます。また、リハビリテーション学科授業料特別減免制度(最大120万円減免)や、学費を分割で納入できる納金分納制度など独自の学費支援制度があります。

仙台青葉学院短期大学 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:大崎市民病院、総合南東北病院、亀田総合病院、仙台北部整形外科スポーツクリニック、五反田リハビリテーション病院、横浜鶴見リハビリテーション病院、松戸リハビリテーション病院、松田病院、イムス佐原リハビリテーション病院、ハートケア湘南・芦名

仙台青葉学院短期大学 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の問合せ先

仙台青葉学院短期大学 リハビリテーション学科 作業療法学専攻お問い合わせはこちらへ

〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4-7-22 2階
TEL 022-217-8885 (平日のみ) 仙台青葉学院短期大学 広報センター
E-mail sg@seiyogakuin.ac.jp

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。