大阪保健医療大学

  • 29人が検討中

誰かの力になる喜びを。プラスワンの教育で医療・福祉・スポーツをリハビリで支える。

人に役立つことを通じて自分自身も喜びに満ちた表情で輝く。そんな瞬間を積み重ねていくとともに、リハビリ+1(プラスワン)の教育で、理学療法士・作業療法士を目指します。

大阪保健医療大学を卒業した先輩のお仕事

  • 大学附属病院勤務として働く小林 瑞季さん

    理学療法士
    小林 瑞季さん

  • 医療法人南労会紀和病院勤務として働く尾崎 友紀さん

    作業療法士
    尾崎 友紀さん

  • 工房「羅針盤」勤務 現・大阪保健医療大学大学院生として働く大西 巧敏さん

    作業療法士
    大西 巧敏さん

  • 社会医療法人甲友会 西宮協立リハビリテーション病院勤務として働く坂田 浩実さん

    言語聴覚士
    坂田 浩実さん

前へ

患者様の人生の一瞬に関わっているんだ、という気持ちを大切にしたい

大学附属病院勤務 として働く 小林 瑞季さん

大学附属病院勤務
小林 瑞季さん

大学病院で急性期リハビリテーションに携わっています。急性期は、発症直後や術後の患者様が多く、身体の変化が大きいことから心身ともに辛い時期です。そのため、患者様の言葉にしっかりと耳を傾け、一緒に目標に向かって一歩ずつ進んでいけるように意識しています。「楽しい」「できた」「嬉しい」と感じられる時間を少しでも多く提供したいです。私は、理学療法士の仕事のなかで「患者様の人生の一瞬に自分が関わっているんだ」という責任感を大切にしています。人生に寄り添う仕事だからこそ、患者様の希望が叶い、喜びを共有できることに大きなやりがいを感じています。

病気を見るのではなく、人を見る。大学で学んだことの答え合わせを現場で体感している

医療法人南労会紀和病院勤務 として働く 尾崎 友紀さん

医療法人南労会紀和病院勤務
尾崎 友紀さん

歩いたり、書いたり、私たち人間の1日はいろいろな「作業」の連続でできています。ケガや病気でその作業が難しくなったとき、「なぜその作業をしていたのか」「この人にとってどんな意味があったのか」をまず理解することを大切にしています。医学の知識だけではなく、社会や個人の背景を知ることで、本当の意味でのリハビリができるのだと大阪保健医療大学で学びました。作業療法士は病気をみるのではなく、人をみる仕事。そう繰り返していた先生の講義が、現場に出た今、やっと実感として掴めてきたように思います。

過去を取り戻すのではなく、今願う生活を叶える

工房「羅針盤」勤務 現・大阪保健医療大学大学院生 として働く 大西 巧敏さん

工房「羅針盤」勤務 現・大阪保健医療大学大学院生
大西 巧敏さん

事故や病気などによって障がいを負った方々を支援しているのが工房「羅針盤」です。Aさんは脊髄損傷を負い、「羅針盤」に通い始められたのですが、はじめてお会いした時は突然変わってしまった身体に苛立ちや虚しさを感じているようでした。でも、日々の関わりのなかで「障がいとどのように向き合い、受け入れていくべきか」と少しずつ話すようになり、ある日「やっと障がいと向き合うことができたよ」とうれしく微笑んでくださいました。その時のAさんの姿に、私までうれしくなりました。障がいを抱える前の生活を目指すのではなく、今の生活に希望や生きがいを取り戻す。そのための力になりたいです。

食べる、話す、聞く…「日常の中の喜びを再発見するお手伝い」が、言語聴覚士の喜び

社会医療法人甲友会 西宮協立リハビリテーション病院勤務 として働く 坂田 浩実さん

社会医療法人甲友会 西宮協立リハビリテーション病院勤務
坂田 浩実さん

言語聴覚士の役割は、何らかの疾患で口から食べ物を食べることができない方が固形物を食べられるようになるためのリハビリや、失語症でコミュニケーションがうまくできない人に対しての介入・指導などがあります。普段、私たちは食べること・話すことは当たり前で、意識をせずにできることだと思っています。病気がきっかけでそれらが困難になることは、患者さん本人はもちろん、ご家族も辛く、苦しいもの。私たち言語聴覚士のサポートによって、患者さんとご家族が再びコミュニケーションできるようになり、周りの雰囲気が明るくなる瞬間は何物にも代えがたく、私自身もまた、毎日たくさんの学びと喜びをいただいています。

大阪保健医療大学の卒業後の進路データ(2020年3月卒業生実績)

就職希望者数: 85名

就職者数: 82名

就職率: 96%(就職者数/就職希望者数)

(2020年5月1日現在)

大阪保健医療大学の就職実績(2020年3月卒業生実績)

医療・福祉業界

■理学療法学専攻/北大阪病院、かなえるリハビリ訪問看護ステーション、兵庫県立丹波医療センター、東近江総合医療センター、野崎徳洲会病院、牧整形外科病院、神戸マリナーズ厚生会病院、阪神リハビリテーション病院、吉田病院附属脳血管研究所 その他全国各地に就職  ■作業療法学専攻/愛仁会リハビリテーション病院、大阪府済生会吹田病院、国立病院機構 近畿中央呼吸器センター、ヤンマーシンビオシス株式会社、関西リハビリテーション病院、友愛会病院、京都回生病院、市立敦賀病院 その他全国各地に就職

大阪保健医療大学の資格取得

国家資格+ダブル・トリプルライセンスで、なりたい自分になれる!

過去の国家試験問題から出題傾向を分析し、その対策を講義に取り入れ、常に将来を見据えた学習を1年次から実践しています。そして、3年次になるとすぐに本格的な国家試験対策がスタートします。同じ目標を持つ者同士で頑張る「グループ学習」、専門分野の先生がわかるまで教える「補習講義」、個別にウイークポイントが把握できる「模擬試験」、立場が近く親密性がある「卒業生による指導」など、集中的に苦手分野を克服する万全のサポート体制で、国家試験合格へと導きます。さらに、リハビリの関連資格を在学中に取得することも可能。国家資格+αのダブル・トリプルライセンスで、進路の幅はさらに広がります。

主な目標資格

<受験資格が得られるもの>
理学療法士<国>(理学療法学専攻)
作業療法士<国>(作業療法学専攻)

<取得できる資格>
社会福祉主事任用資格

<目標とする資格>
初級・中級障がい者スポーツ指導員、福祉住環境コーディネーター(R)

【ダブル・トリプルライセンスが目指せ、将来の活躍の場が広がります!】
初級・中級障がい者スポーツ指導員、福祉住環境コーディネーター(R)、社会福祉主事任用資格の取得に応じた講座を受講することができます。国家資格に加え、関連資格を取得することで、自分が思い描く将来に近づけ、より広い分野で社会に貢献することができます。

大阪保健医療大学の就職支援

理想の就職に向けて、学生一人ひとり個別にサポート

社会で活躍できる人材の育成をめざし、専門分野の知識と技術の習得はもちろん、マナーやコミュニケーション能力、豊かな人間性の育成にも力を注いでいます。社会人に必要な基本的なマナーを実習形式で身に付けるマナー研修や、外部講師を招いて就職活動のポイントを学ぶ学内セミナーなどを実施。学生一人ひとりの個性や状況、希望する進路に合わせ、さまざまな形で個別指導を行い、夢の実現に向けてサポートしています。また、本学にはセラピストの質的向上を目指す校友会(同窓会)があり、現役セラピストの利点を生かし、理学療法・作業療法・言語聴覚の各部会活動や、後援会、研修会を通じて、卒業生をバックアップしています。

大阪保健医療大学の問合せ先

大阪保健医療大学に関するお問い合わせはこちらへ

入試広報課

〒530-0043 大阪市北区天満1-9-27
TEL:0120-581-834

大阪保健医療大学のアクセス情報

天満橋キャンパス1号館

大阪府大阪市北区天満1-9-27 地図

最寄り駅:
地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅から徒歩 10分
地下鉄堺筋線「南森町」駅から徒歩 10分
JR東西線「大阪天満宮」駅から徒歩 10分

彩都キャンパス

大阪府茨木市彩都あさぎ7-3-16 地図

最寄り駅:
「彩都西」駅から徒歩 10分

天満橋キャンパス2号館

大阪府大阪市北区天満1ー17-3 地図

最寄り駅:
JR東西線「大阪天満宮」駅から徒歩 10分
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町」駅から徒歩 10分
地下鉄谷町線・京阪「天満橋」駅から徒歩 10分

請求できるパンフはこちら

無料
(理学療法学専攻/作業療法学専攻)2022年度募集大学案内パンフレット・募集要項
無料
【社会人・大学生の方へ】(言語聴覚専攻科)2022年度募集大学案内パンフレット

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。