北海道千歳リハビリテーション大学

  • 18人が検討中

作業療法学専攻

北海道

先進的な「障がい予防リハビリテーション」を実践で学び、医療現場はもちろん地域社会でも活躍する作業療法士に

募集人数 30
初年度納入金 160 万円(入学金30万円、授業料130万円)

※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。 前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、 正確な金額については各学校にご確認ください。

北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻 の特長

多様化する保健医療分野のニーズに対応できる、豊かな人間性と高度な技術を備えた人材を育成

超高齢社会に突入した日本では、健康増進、介護予防の推進、地域包括ケアシステムの実現など、保健医療分野での様々な課題が提起されています。それらに対応できる人材として、豊かな人間性と幅広い教養と視野をもち、最新の知識と高度な技術を備えた作業療法士を育成します。

これからの日本で必要とされる「障がい予防リハビリテーション」を実践的に学ぶことができます

最大の特色は、4年間を通じて学ぶ予防リハビリのカリキュラム構成です。1年次に基礎を学び、2年次には市民を対象に実施している健康教室で身体機能評価や運動指導の補助などの演習を実施。3年次の臨床実習後、4年次には予防プログラムの立案から健康教室での指導まで、健康増進や障がい予防に関して実践も交えて学びます。

セラピストに必要な問題解決能力やコミュニケーション力などがしっかり身につきます

教養科目ではディスカッションを重視した講義により、人と関わる職業に必要となる人間力と、自ら問題を発見・解決する力を養います。専門基礎科目・専門科目ではリハビリテーションに必要な知識と技術を修得。専攻の枠を超えた学習交流を通して“チーム医療”の一員として双方の立場を理解し、幅広い視野を身につけます。

豊富な実習施設は千歳リハへの信頼の証。学生の希望や関心に応じて実習先を選定します

1900人以上の卒業生(※前身の専門学校卒)が道内各地で活躍しており、実習時の心強い味方となります。作業療法学専攻の実習施設は定員の4倍以上を確保。学生の個性や関心に応じた実習先の決定が可能となっています。140施設が道内にあり、うち、石狩管内が67施設。移動などで学生にかかる負担が少なくなっています。

母校の責任として、卒業生のスキルアップをサポートする「卒後教育」にも力を入れています

日々進化していく医療現場に対応するために、セラピストは生涯教育が不可欠です。千歳リハは、卒後教育にも力を入れており、勉強会や症例検討会を定期的に実施しています。インターネットを通じた勉強会や道内各地での講習会など、地方に就職した卒業生にも十分なサポートを行い、常に卒業生の成長を応援します。

前身校のノウハウを引き継ぎ、全員合格に向けて万全の対策を実施。効率よく実力を伸ばします

分野ごとに実施する国家試験対策セミナーや、学習効果の高いグループ学習を実施し、弱点を克服しながら着実に力をつけていきます。さらに、国家試験の過去問題を解く本学独自のスマホアプリのeラーニングを導入し、通学中や自宅での学習もサポート。前身校から25年にわたり培った実績とノウハウにより、合格へと導きます。

北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の関連情報

就職率・卒業後の進路

主な就職先:札幌秀友会病院、札幌禎心会病院、中江病院、札幌麻生脳神経外科病院、北海道勤労者医療協会、北星病院、介護老人保健施設 クリアコート千歳、函館協会病院、オホーツク海病院、三恵病院、大川原脳神経外科病院、苫小牧東病院、星が浦病院

北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻の問合せ先

北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部 リハビリテーション学科 作業療法学専攻に関する
お問い合わせはこちらへ

〒066-0055 北海道千歳市里美2丁目10番
TEL/0123-28-5331

スタディサプリ高校講座・大学受験講座は スタディサプリ進路(大学基本情報)、
株式会社旺文社(大学入試情報)、河合塾(大学偏差値情報)より情報提供を受けております。
最新の内容については必ず各大学のホームページや募集要項などでご確認ください。