受験勉強に集中できる場所はどこ!?現役大学生の声

※2018年時点での情報です

受験勉強を毎日していると、「今日はなんだか集中できないな」という日があったり、「気が散ってスマホを見ているうちに夜になってしまった」という時があったりしますよね。こんな日が1日だけなら気分転換と思うこともできますが、数日続いてしまうと焦りや不安が大きくなってしまいます。そんな状況におちいらないよう、自分の「集中して勉強できる場所」は確保しておきたいものですね。そこで、現役大学生でもあるスタディサプリのコーチにおすすめの勉強場所について聞いてみました!

一番集中できるのは図書館や自習室という意見が多数!

「受験勉強をする時、集中できた場所は?」という質問の答えに、最も多く挙げられたのは図書館と自習室でした。

学校の図書館が、静かで勉強に集中しやすい。

やはり、ある程度静かで落ち着いた雰囲気の場所のほうが、集中して勉強に取り組めるようですね。もちろん地域の図書館も勉強場所としておすすめですが、もともと図書館は資料を探したり本を読んだりする施設です。自習スペースや自習できる時間帯が限られている場合や、なかには自習禁止という場合もあるので、本来の利用者の妨げにならないよう事前に確認するようにしましょう。

学校の自習室が1番集中して勉強できました。友だちが勉強しているところをみると自分もがんばらなくてはと思うからです。

「今日はちょっとやる気が出ないな」という時も、受験勉強をしている人が多い場所なら「私もやらなければ!」とやる気が出やすくなります。「みんなが勉強しているなかで勉強するのはいい刺激になった」という意見が多く挙がりました。また、「勉強仲間がいて、がんばろうと思えるし、わからないところがあれば教えあえる」「自分でわからないところは先生にも聞くことができる」という理由から、学校の教室で勉強していたというコーチもいました。

お互いのがんばりや刺激になることや、学校の先生や塾の講師にわからないことを質問できることが学校の施設や塾の自習室で勉強することのメリットです。1人では気が散りやすいという人は、図書館や自習室で勉強することを試してみましょう。

気分転換には、カフェやファーストフード店での勉強もおすすめ

図書館や自習室の次に人気があったのは、カフェやファーストフード店といった飲食店でした。

休日はカフェかファーストフード店、図書館などで勉強しました。試験本番が無音なことはありません。人の目があって雑音があるほうが私は集中しやすかったです。

決して静かな場所ではありませんが、人の目があることで集中できるというタイプの人にはおすすめです。

チェーン店のドーナツショップで勉強していました。飲み放題のコーヒー、カフェオレとおいしいドーナツで勉強をがんばれました。

主な勉強場所はカフェです。マッサージチェアがあったので、飽きたらマッサージチェアで優雅に単語の勉強をしていました。自習室の硬いイスで勉強している受験生に対するちょっとした優越感が、自分への励みになりました。

お気に入りの店に出かけたり、好きな食べ物や飲み物を注文できることが自分へのごほうび代わりになるようです。

毎日通うとなるとコスト的に難しいと思いますが、休日にはお気に入りの飲食店で勉強するというのもいいかもしれません。

混んでいる時間帯にコーヒー1杯で席を長時間独占するといったことはマナー的にも避けたいところですが、頑張っている自分へのご褒美に、またちょっとした気分転換をしたい時などにはちょうどいい勉強場所になるかもしれません。お店の迷惑にならないよう、注意して利用しましょう。

自宅で集中して勉強するためには、誘惑を絶つべし!

寝る前にすこし単語確認したりする程度で、家ではほとんど勉強しませんでした。

コーチへのアンケートでは、「つねに自宅で勉強していた」という意見は少数派でした。

自宅では漫画やテレビ、スマートフォンなどの誘惑が多く、集中力を維持するためには自己管理を徹底しなければいけません。コーチの回答から、自宅で集中して勉強するための工夫を考えてみましょう。

ベッドがある部屋だとどうしてもそっちに行ってしまうので、家のなかでもベッドがない部屋で勉強するのがおすすめです。

誘惑になる携帯電話や漫画を家族に預かってもらっていました。

勉強中に気が散らないように、身のまわりから誘惑になりそうなものをなくしておくのが理想的です。自分の部屋に漫画やパソコンを置いている人は、勉強するためだけのスペースを別につくるといいいでしょう。

家族の目があるリビングは適度な緊張感があり勉強に集中できると、「リビング学習」も注目されています。勉強すると決めた時間帯に、スマートフォンを預けたり、テレビを消してもらったりと、家族に協力してもらうことができれば、自宅でも集中して勉強できる環境づくりができるでしょう。

図書館、自習室、カフェなど、人気の勉強場所を紹介してきました。「いまいち勉強に集中できない」という時は、勉強法や生活スケジュールの見直しも必要ですが、思いきって勉強場所を変えてみるのもひとつの方法です。