UNIVERSITY INFO

超難関と言われている早稲田大学法学部の実態とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARE
超難関と言われている早稲田大学法学部の実態とは?

※2018年時点での情報です

早稲田大学の学部のなかで、法学部はもっとも入試が難しいとされています。法学部の偏差値は67.5です。今回は、全国最難関クラスの早稲田大学の法学部に入学したスタディサプリのコーチたちに、受験の対策やキャンパスライフの様子のお話をうかがいました。

コーチに聞く、早稲田大学法学部の受験対策方法

早稲田大学法学部の入試は、クセの強い問題が出題される傾向にあります。試験対策は過去問を中心に、出題傾向をつかみましょう。難関とされる早稲田大学の法学部ですが、傾向と対策をしっかり押さえることで、合格の道は見えてきます。実際に試験を受けたスタディサプリのコーチたちに、どんな受験対策をしていたか聞いてみました。

過去問などを解いていると、難度の高い問題に注目してしまうかもしれません。しかし、合否を決めるのは基礎的な問題をいかに落とさないかだと思います。まずは各教科の基礎事項を完璧にすることを目指して勉強を進めるのがおすすめです。 過去問を解いた後に、「なぜこの問題を解けなかったのか、どんな知識や考え方が足りなかったか」を納得するまで考えてPDCAを回していけば、かなり実力がつくと思います。

英語は必ず毎日取り組んでください。英語は時間との勝負でもあります。時間内で正確に解く力を身につけることが大切です。国語も特徴的な問題が多いです。特に漢文の勉強に注意が必要です。古漢融合や古文と漢文なので、年によって出題傾向が違ってきます。漢文の勉強も必ず取り組みましょう。

文章能力を高く求められるということもあり、コーチのなかには興味のある論文を勉強の息抜きとして読んでいた単語や熟語の暗記を隙間時間で毎日かかさず行った英作文もあるため、学校の先生に自主的にみてもらうようにしていたという意見が多く挙がりました。難しい内容が多い法学部の試験は、時間との勝負でもあります。限られた時間のなかで、時間配分をどうするかも重要なポイントです。

早稲田法学部ではどんなことが学べるのか

早稲田の法学部は法律の基礎となる六法から、かなりマニアックな法律まで幅広い分野の法律学を学べます。教養科目が充実しているのもうれしいポイントです。商学や政治経済学など、ほかの学部の授業も自由を聴講することができます。実際に法学部通うコーチに、どんなキャンパスライフを送っているかお話をうかがいました。

法学部は勉強が大変だとも言われがちですが、試験前に自学すれば、ふだんの学生生活は他学部よりも自由に時間を使えます。

ほかの学部よりも必修の授業が多いので、法律以外も幅広く学びたい人には向いていないかもしれません。法律学については、徹底的に学ぶことができます。

高い志を持った人が多いので、日々刺激を受けます。サークルや部活動との両立は大変ですが、どちらも楽しみながら一年を過ごすことができています。

また、早稲田大学の法学部は法律関係の必修科目が多いのが特徴です。そのため、1年次の授業は必修科目が大部分を占めることになります。3年次以降になると、自由選択の幅が広がり、履修したい科目も自分で選べるようになります。

法律を学べることはもちんですが、法律以外の授業にもおもしろい授業がたくさんあるのが魅力です。自分の興味や関心をとことん追求できる環境が整っていますよ。

法学部は大学入学後もしっかり勉強しなければやっていけません。それはとても大変なことですが、私はよい点であると考えています。勉強を怠ってしまいがちな人でも勉強せざるを得ないので必ず全員に力がつきます。また、施設がきれいで、模擬裁判を行えるような教室もあるので実践的に学ぶことができます。

早稲田法学部を卒業した学生の進路について

早稲田大学法学部は就職率も高く、自分の希望に合った進路を選べている学生さんが多いようです。就職先がさまざまという早稲田大学の進路状況について、在学中のコーチに聞いてみました。

まわりの話を聞く限り、3分の1が法曹関係(予備試験組や大学院組)、3分の1が公務員(国総や東京都など)、3分の1が民間、という割合です。他学部より民間就職希望者が少ないのも特徴だと思います。

全体の8割が就職し、そのうちの2割は公務員になっているイメージがあります。残りの2割は院や資格取得準備者です。

コーチの声にもあるように、法学部卒業後に法曹関係に進む学生さんばかりではないようです。法学は、世の中の仕組みを学ぶ学部でもあります。公務員や商社、金融系など、将来的に法曹関係以外の職を考えている人も、早稲田大学法学部を進路のひとつに加えてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARE

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。