英語 比較級の使い方一覧

高1スタンダードレベル英語<文法・読解編>

比較

●the + 比較級 of the two「二つの内で〜な方」
Mt.Fuji is the highest mountain in Japan.(富士山は日本で一番高い山だ)
→最上級の前につく「the」は、複数ある内の一つに限定するという意味があります。

Tom is the taller of the two.(トムはその2人のうちの背の高い方だ)
→比較の対象(of the two)が二人しかおらず、二人を単純に比較して優劣をつけているだけのため、比較級が使われて、一人に限定するtheが付けられています。

●The + 比較級 〜 , the + 比較級 …「〜すればするほど、それだけますます…」
The higher you climb , the colder it becomes.(高く登れば登るほど、それだけますます寒くなる。)
→後半のtheに、”その分だけ”というニュアンスが込められていることを注意しましょう。

A whale is no more a fish than a horse (is).(鯨は馬と同様に魚ではない。)
→no(否定)×more(肯定)=否定表現であることはおさえてください。
whale(鯨)が哺乳類か魚類かを分かり兼ねていたとしても、than以下でhorse(馬)という絶対的に魚類ではないものを具体的に提示することで、鯨が魚ではないという否定表現を強調する役割を担っています。

・no more than 「〜しかない」とno less than 「〜もある」
I have no more than $100.
→no(否定)×more(肯定)=否定表現のため、例文では量の”少なさ”を強調する表現として使われています。またthan以下で具体的に”〜しかない”の「~」に該当するものが示されます。
「私は100ドルしか持っていない。」

I have no less than $100.
→no(否定)×less(否定)=強い肯定表現になります。例文の場合では「多い」という意味が強調されます。
「私は100ドルも持っている。」

「一番〜だ」を示す最上級表現は、どの中で一番なのかを示す範囲が必要となる。

●全体 「〜の中で」of (in) 〜
This is the most beautiful picture in my album.
This is the most beautiful picture of all the pictures.(これは私のアルバム(全ての写真)で最も美しい写真だ。)
→範囲を示す前置詞の前(例文ではpicture)と前置詞の後の語句が同じ性質のものであれば「of」を使います。これは”同種のof”と呼ばれています。反対に前置詞の前と後が異なる場合は「in」を使い、これは”異種のin”と呼ばれています。混同しないようにしましょう。

●経験 「Sが今まで〜した中で」(that) S have ever p.p.
This is the best movie I’ve ever watched.(これは私が今まで見た中で最高の映画だ。)
→the bestが空欄になり、「This is (   )movie I’ve ever watched 」の空欄を埋めさせるという形式で出題されることもあります。watchが完了形でeverが使われているところに着目することで、最上級表現(the bestやthe worstなど)を入れることが想定できます。

志望校合格に役立つ全機能が月額980円(税抜)!!

いかがでしたか?正直なところ解説を読んだだけではスッキリよく分からない方もいるかもしれません。そういう方もまったく悩む必要はありません。

英文法は、読解も含めてすべての英語の勉強の土台となります。英文法の勉強では、参考書や問題集をいきなり丸暗記するのではなく、まずはしっかりと「考え方」を理解して、ひとつひとつ身に付けていきましょう。   英文読解も、必要とされるのは、中学~高1で習う基本的な英文法の積み重ねです。そこで出てくる分からない箇所を重点的に繰り返す、自信のない場合はもう一度基礎に戻る、という反復が必要です。また言語ですので音読はかかせません。   スタディサプリでは「授業を聞いて理解」した上で問題を解くことができるようになります。また、巻き戻しもできますし同じ授業を何回でも見られるので、理解できないまま置いていかれるということはありません。ぜひお試しください。 また学年別に、基礎/ 応用 / 発展の3レベルの講義動画をラインナップしていますので、分からなければ基礎に戻る、理解を深めたければ応用や発展に進む、ということがいつでも可能です。 それぞれの目標や目的に最適なレベルが選択できますので、つまづきや苦手克服を解消でき、確実に実力がアップしていきます!

志望校合格に役立つ全機能が月額980円(税抜)!!