2016年インタビュー

サプリを活用して合格した先輩たちの
合格体験記から、受験に役立つヒントが
きっと見つかります。

※ こちらは、スタディサプリの前身である「受験サプリ」を活用した人の記事です。
※ インタビュー当時の内容をそのまま掲載しています。最新のサービス内容とは一部異なる場合がございます。

第一志望の立命館大学に
受かったのは、
受験サプリがあったから

長島 俊太 さん

出身:神奈川県 横浜市立東高校

立命館大学
経営学部

合格した学校

  • 立命館大学 政策科学部
  • 日本大学 商学部商学科

長島先輩の受験ストーリー

引退試合は、惜敗。気持ちを切り替えられないまま受験勉強開始

高校最後の試合は、自分たちの負けで終わりました。高校3年生、5月。平日、土日関わらず学校に通ってテニスに打ち込んできた高校生活。本来だったら、引退したあとは受験勉強をしなければならない。けれど、僕は負けてしまった気持ちを切り替えられないままでした。6月に受けた模試は、偏差値55という結果。志望校の立命館はE判定でした。「きっと、これ以上、成績はのびない、ここから登って行くのは相当きついだろう」と、始まってもいないのに、気持ちも負けていました。

やっと勉強をスタート。得意な日本史で受験勉強体質へ

後ろ向きの気持ちが変わったのは、夏休みでした。夏期講習で友だちの勉強時間が10時間以上と知ったのです。まったく受験勉強をしていなかった自分に気づきました。そして極めつけはオープンキャンパス。立命館のキャンパスは新しく出来たばかり、広くてキレイなキャンパスを見たことでモチベーションがググッと上がりました。「ここからだ、あきらめるのはまだ早い。」そこで一番得意だった日本史から、受験勉強に手をつけることになりました。日本史が他の教科の点数を引き上げてくれる、という想いがあったのです。

やばい、日本史だけ伸びてしまった!苦手な現代文対策は受験サプリで

9月の模試、勉強した分の結果はしっかりでました。日本史の偏差値は他の教科を大きく抜き64。立命館はD判定。しかし、今度は国語と英語が足を引っ張ります。そこで友だちから教えてもらった受験サプリで、基礎的なこと対策をしていきました。まずは苦手な現代文。担当の小柴先生が、どの問題にも解法があることを教えてくれます。教わったことをテストで実践すると確実に点数が上がる。すごく力を入れたわけじゃないのに、話を聞いていれば、読解方法が理解できる。復習すればその分、力になる。そんな学びの循環ができていました。

ぜんぜん力が伸びていかない!スランプになって、僕がしたこと

ただ11月12月は、ずっとスランプでした。今思うと、実力が伸びる直前の停滞する時期だったのでしょう。特に英語の長文が伸び悩んでしまいました。どうしても成果がでない、今の勉強のままやり続けて大丈夫なのだろうか。そんな不安を僕は友だちに相談することで、解消しました。勉強方法や受験校の対策など、情報交換をすることで視界が広がったのです。あとは、頑張らざるを得ない形に自分を追い込んでいました。「どんなに嫌でも継続して勉強する。これで止めてしまってはもう成績はあがるわけがない。」そう自分に言い聞かせていました。例えば英語では、同じ長文を何度も読むことで、内容を暗記、その状態で再度読んでみると、まるで英語をスラスラ読めているようだったので、心を落ち着けて勉強することができたのです。

センターはまさかの失敗。さらに立命館大学の日本史は超難関…

最後の模試では全体の偏差値が60に上がって、立命館はB判定。これで、いけるんじゃないかと思い始めたタイミングでセンター試験でした。ここで、まさかの失敗です。どうしよう、一般試験に書けるしかない。自分の武器は日本史。でも立命館の日本史はマニアックな問題で有名でした。過去問を10年分解いては問題文の歴史的背景をできるかぎり学んで、また過去問を繰り返して、日本史を極めていきました。2月一般試験に全力を注ぎます。そして結果は、無事合格。嬉しいというよりホッとしたという気持ちでした。

長島先輩のサプリ活用法

必勝の秘訣はコレ!スタディサプリの使い方
  • 立命館大学独自のマニアックな日本史を対策するため、テキストを購入。自分なりに図を書き込みながら、覚えていきました。足りない部分は白紙を貼って書き足したり、資料集をコピーして仏像などの図版をはることで覚えやすく工夫を。
  • 復習の時はただテキストを見なおすのではなく、その授業を頭の中で再現出来るようにしていました。それで理解できていたかどうかチェックをしていのです。出来なかった分野には、付箋をはって時間があいたら、すぐに苦手部分のチェックをできるようにしていました。
一押し!オススメ講座

高3 トップ&ハイレベル日本史<通史編>

伊藤先生

とにかく面白くて、わかりやすい。勉強嫌いな人でも進んで受講したいと思える授業です。日本史が得意だったのですが、受講することでさらに成績が上がりました!

高3 ハイレベル英語<文法編>

関先生

今まで受けた授業の中で、一番わかりやすい英文法の授業でした。丸暗記ではなく、理解を中心に授業が進む授業、受けていて気持ち良いほどでした。

高3 トップ&ハイレベル現代文

小柴先生

苦手だった現代文ですが、小柴先生の成績が上がりました。解くプロセスが理解できて、点が取れるようになるのを実感できる授業です!

高3 ハイレベル英語<読解編>

肘井先生

苦手な英語が好きになったので、同じように苦手な人にはぜひおすすめしたいです。講義の最後にある先生からのメッセージもやる気につながります!

ワタシのサプリ場
自宅がメイン
ある日の1日

9月のある休日の1日

受験生のみんなへ
応援メッセージ

どんなに良い予備校に通っても、沢山の教材を買っても、やるのは自分。試験会場に行けるのは、自分の身一つだけ。だから勉強が身についていなければ、意味がありません。勉強は誰にとっても平等です。あとはやるか、やらないか、の問題だと思います。特に今は、受験サプリがあるので、あまり言い訳はできないのではないでしょうか。受験勉強は成果がなかなかでなかったり、力を出し切れなかったり。いろいろなことがあって、しんどい気持ちになることも多いです。でも頑張れるのはこの期間だけ、時間は無限にあるわけではないのです。どうかやり続けて下さい。今しかできないことを積み重ねて、合格をつかみとって下さい。やりとげたという経験が自分の味方になってくれます。応援しています!

まずは無料ではじめてみよう!

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。