2018年 合格体験記

  • 電気通信大学 情報理工学域

    三類

    田園調布学園高等部 卒業

    竹内 沙椰 さん

  • 田園調布学園高等部 卒業

    竹内 沙椰 さん

    竹内さんの受験プロフィールを表示
    基礎データ

    入試方式

    一般入試

    部活動

    なし

    スタディサプリを始めた時期

    中学3年

    受講内容

    ベーシックコース

    受験勉強

    予備校と併用

    塾・予備校と併用

    1年生からサプリ開始

    ベーシックコース

    国公立合格

    現役合格

    一般入試

    理系

    合格大学一覧(進学先以外)

    ・東京理科大学 基礎工学部材料工学科

    ・中央大学 理工学部精密機械工学科

    ・芝浦工業大学 デザイン工学部デザイン工学科ロボティクス・情報デザイン系

  • どこでつまずいたのかを徹底的に分析し、
    苦手を克服したことが合格に直結

    先輩の受験記

    スタディサプリは、
    理解が足りないときの
    補助教材として利用

    私が大学受験を意識し始めたのは中学3年のとき。中高一貫校だったのですが、中学1年の頃から将来は理工系に進みたいと考えていて、中学3年で物理基礎が始まると同時に「大学受験のためにも物理をしっかりやらなければいけない」という意識が芽生えたんです。父も母も大学に進学していなかったので、高校へ進学する折に大学受験の頼りになるような塾か何かが必要だと考えました。テレビCMでスタディサプリを知ったのは、ちょうどそのとき。月額980円という手頃さから気軽に登録してみました。受験勉強を本格的にスタートさせたのは高校3年の春です。受験の緊張感を感じられる、良い刺激を受けられるような場所が学校以外にもほしいと思い、映像予備校にも入会しました。それからは、学校のテキストや問題集をベースに勉強を進め、理解が足りないところや見返したいところがあったときは、スタディサプリを使って振り返るようにしていました。

    竹内沙椰さん

    つまずいた科目は、
    どこが理解できていないのかを徹底的に分析

    バランスよくすべての教科を伸ばすことは、私には向いていないと感じていました。そこで、高校2年の3月から高校3年の5月までは数3の微分積分、6月、7月、9月は物理というように期間を設けて、伸ばしたい教科を集中的に取り組むことにしたんです。物理に取り組み始めたきっかけは、高校3年の最初の定期考査で成績が上がり、モチベーションが高まったことでした。反対に、微分積分に取り組み始めたのは授業についていけなくなったから。それまで定期考査での数学の得点は90点以上が普通でしたが、いつの間にか50点を超えることも厳しくなっていたんです。まずは、どこまでが理解できて、どこからが理解できていないのかを細かく線引きして徹底的に調べ、理解できていないところに重点を置いて復習しました。次第に難問も解けるようになってきて自信が付き、受験間近にはスタディサプリのトップレベルの問題にも挑戦できるようになっていました。最終的には、試験問題の8割を微分積分が占める電気通信大学に合格。微分積分が苦手だった私が、まさかそんな大学に入学するとは思ってもいなかったです。

    受験勉強のすすめ

    理解できていない部分を攻略するためにも、
    基礎に戻ることを恐れない

    わからないところがはっきりしている場合はいいのですが、どこがわからないのかもわからない状態では、質問さえできません。学校の講義や予備校、スタディサプリを受講しながら細かく線引きし、どこがわからないのかを具体的にすることが大事です。この作業はとても大変で面倒ですが、理解できていない部分を残したまま合格したとしても、結局は大学で必要になります。それならば、受験生のうちに恐れずに基礎に戻って学ぶべきです。「基礎=簡単」とは限りません。基礎に戻るのにも、スタディサプリはとても役に立ちます。

    竹内沙椰さん

    不得意科目こそ、
    成績を大きく伸ばすカギ

    私のように全教科をコツコツ進めて伸ばしていくことが苦手な人は、教科によって集中的に取り組む期間を設けたほうがいいと思います。担任の講師に「得意科目と不得意科目がはっきりしているなら、不得意科目を重点的にやるほうが成績の伸びが大きい」と言われ、ハッとしたことがあります。言葉通り、私自身も不得意科目が目に見える形で伸びて、モチベーションや自信になりました。苦手なものと向き合うのはとてもつらいことですが、受験で苦手な科目がない人はほとんどいません。みんな同じ状況なのであれば、私は「受験を制すためにも苦手科目に取り組まなければ」と思い、向き合っていました。

    問題集は一冊を完璧に

    夏休みは、毎日ノルマを決めて勉強していました。ノルマは物理であれば「今日は熱力学をやろう」というように、結構細かく決めていましたね。自宅ではあまり勉強できなかったので、夏休みは毎日学校か予備校へ。勉強のベースにしていたのは、学校の先生が選んだ問題集です。いろいろな問題集に手を出してしまいたくなる気持ちがありながらも、京都大学に進学した先輩の「問題集は一冊を完璧にするべき」という言葉を信じて取り組みました。

    受験を終えて

    竹内沙椰さん

    徹底して苦手を克服できたことが
    次につながった

    私が受験勉強を通して最もよかったと感じるのは、苦手だった微分積分を克服できたことです。私が入学した大学には微分積分学という講義があって、高校で学んだことをベースにさらに発展的な内容を学びます。ほかの科目でもいえることだと思いますが、高校の内容がわからなければ授業には絶対についていけません。また科目に限らず、勉強方法や勉強場所など、自分には何ができて何ができないのかを把握することが大切です。世の中にはたくさんの合格体験記がありますが、それをすべて鵜呑みにせず、自分に合った方法を見つけてほしいと思います。

    大学に入学し、
    興味のある分野が広がった

    電気通信大学は知名度は低いのですが、“都内にある国立の理系大学”ということが一番のウリです。教授は個性豊かで、研究内容は最先端。中学1年の頃から理工系に興味があって大学に入学する際にも理工系を選びましたが、最近は情報系にも興味が出てきました。大学では、サークルの代わりに11月下旬に開催される学園祭の実行委員会に入り、活動を行っています。大学の4年間で、最も時間に余裕があるのは1年生である今のうちだと思い、今年の夏休みにはオーストラリアへ語学留学に行く予定です。

    教えて!Q & A

      • スタディサプリのオススメの授業は?

        • 関先生の英単語

        1か月で1000単語をマスターする方法が最も衝撃的でした。それまで英単語はただ覚えるものでしたが、単語の語源や面白いエピソードを交えて教えてくれるので、一つひとつの単語が印象に残っています。

      • モチベーションを保つ方法は?

        • 自分に「まだまだやれる」と言い聞かせる

        嘘でも「自分はまだまだやれる」と自分に言い聞かせることで「できるんじゃないか」という気持ちが湧き、モチベーションをキープしていました。

      • 集中力を高める方法は?

        • 空腹の状態で勉強し続ける

        私はお腹が空いているときに集中力が高まる傾向があったので、お腹が空いたなと感じても勉強をし続けました。そのほうが眠くなることもないんです。

    後輩への応援メッセージ

    • 受験勉強は全力で取り組むのが一番です。後悔しないためにも全力で挑み、それでも第一志望に合格できなかったのであれば、仕方がないと思えるのではないでしょうか。また、受験は自分を見直すきっかけにもなります。人それぞれ得意科目や不得意科目、集中力の持続時間、部活を引退する時期などの条件が違います。そのなかで自分には何ができて何ができないのかを分析し、克服しなければなりません。これをくり返すことで、最終的に「自分のがんばった経験と自信」というお守りを作り、本番に備えてくださいね。

    ※ インタビュー当時の内容をそのまま掲載しています。最新のサービス内容とは一部異なる場合がございます。

他の合格者インタビューを見る

まずは無料ではじめてみよう!

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。