2018年 合格体験記

  • 三重大学 工学部

    分子素材工学科

    滋賀県立長浜高等学校 卒業

    川村 真 さん

  • 滋賀県立長浜高等学校 卒業

    川村 真 さん

    川村さんの受験プロフィールを表示
    基礎データ

    入試方式

    一般入試

    部活動

    なし

    スタディサプリを始めた時期

    高2の冬

    受講内容

    ベーシックコース

    LIVE(夏期講習)

    LIVE(冬期講習)

    受験勉強

    スタディサプリのみ

    サプリのみで合格

    2年生からサプリ開始

    ベーシックコース

    LIVE(夏期講習)

    LIVE(冬期講習)

    国公立合格

    一般入試

    理系

    合格大学一覧(進学先以外)

    ・同志社大学 文化情報学部文化情報学科

    ・龍谷大学 理工学部数理情報学科

  • 現役時に国立大合格も、あえて浪人の道に。
    その選択は自分にとって大正解だった

    先輩の受験記

    スタディサプリの動画を
    観るようになって、
    勉強する習慣が自然と身に付いた

    受験勉強を始めたのは高校2年の秋。それまでは定期テストの前に勉強するだけでしたが、1年後に控えていた受験に間に合うかなと不安に感じていました。そこで、まずは1日のうちに勉強する時間をしっかり取り入れようと考えたんです。私は得意科目と苦手科目がはっきり分かれていて、苦手科目の化学や国語を克服するのが大きな課題。得意科目の数学から勉強していき、しっかり机に向かう習慣を作り上げてから、苦手科目の勉強にも取り組んでいきました。もっと効果のある勉強法はないかと、インターネットでいろいろな勉強方法を検索していたとき、目に飛び込んできたのがスタディサプリでした。最初に受けた講義は、山内先生の数学です。とてもわかりやすいだけでなく、講義内容が面白くて! ほかにはどんな講義をしているんだろうと自然に興味が湧き、いつの間にかスタディサプリを使って勉強する習慣が身に付きました。

    川村真さん

    苦手だった化学が、
    坂田先生との出会いで得意科目に。
    受験の大きな武器になった

    スタディサプリの大きな魅力は、繰り返し動画を観て知識を定着できることです。わからないところがあれば何度も見返せますし、すでに理解しているところであれば倍速で受講できます。自分の学習状況に合わせて動画を観られるので、とても効率的に勉強できました。スタディサプリの講義のなかで一番印象に残っているのは、坂田先生の化学の講義でした。坂田先生はどの講義でも本質から教えてくれるので、とても理解しやすかったです。問題演習も、テキストにある問題をしっかり解けるようにするだけで実力がついていき、模試の点数が40点アップ!受験では、数学と並んで私の大きな武器になりました。そして何よりも収穫だったのは、苦手だった化学の面白さを知ることができたこと。受験勉強を始めたころは数学科を考えていましたが、坂田先生の影響で化学の魅力に目覚めた私は、進路を変更して工学部の分子素材工学を受験。見事合格し、4月からは大学生活を送っています。本当、坂田先生のおかげで、人生が変わっちゃったなと思っています(笑)。

    受験勉強のすすめ

    LIVE講義を軸に勉強計画を立て、
    疑問点はチャットで解消

    LIVE講義を軸に計画を組み立てることで、1日の勉強時間を設計しやすくなります。また、自分にとって苦手な科目であっても、「LIVE講義が始まるからちゃんと予習しておこう」という気持ちにもなれます。LIVE講義の大きなメリットは、レベル別で開講されている講義が多く、自分が今どのくらいのレベルの問題を解けているのかが把握しやすかったこと。そして、わからないところを先生に直接チャットで質問できたのも大きかったです。復習するときに、浮上した疑問点を動画を観て解消していくことで、実力がどんどん上がっていったと感じています。

    川村真さん

    自分の強みと弱みを知り、
    徹底的に対策を行う

    現役時に国立大学に合格したものの、センター試験の結果に納得がいかず、浪人生の道を選んだ私。まずは、LIVE講義とアーカイブ動画を観て勉強するリズムを作り上げていきました。LIVE夏期講習では、自分の強みと弱みを知ることができたのが収穫です。秋になると二次試験の科目は安定してきたので、勉強の遅れを実感していた国語や、センター試験のみ受験する科目の対策を集中的に行いました。12月のLIVE冬期講習で徹底的にセンター試験対策を行ったことで、実力と共に自信を持てる科目が増えたと思います。1月のセンター試験の後は不安だった英作文に取り組み、特に自由英作文は、動画で取り上げられたテーマをすべて記述できるようにしていきました。

    受験を終えて

    川村真さん

    悔いのない受験勉強ができたことに満足

    現役時に合格した国立大に行かず、浪人生の道を進んだことについて「不安はないの?」と思われるかもしれません。でも、スタディサプリの良さを熟知していた私には、不安はまったくありませんでした。スタディサプリに出会っていなかったら、大学受験をリベンジすることなんて考えていなかったと思います。そしてスタディサプリのおかげで三重大学に合格。悔いのない受験勉強ができたと満足しています。

    将来の夢は高校の先生!
    4年間で教員になるための経験を
    たくさん積みたい

    元々、人に教えるのが好きなんです。スタディサプリのLIVE講義でも、ほかの生徒がチャットでつぶやいた質問につい答えてしまったこともあります。そんな私の将来の夢は高校の教員。この4年間で、教員になるための経験をたくさん積みたいと考えています。今通っている三重大学では1年生の間は教養教育に力を入れているので、法律や歴史など自分が興味・関心のある分野なら文系・理系問わず受講しています。また、TOEICの対策講義も開講されるので、積極的に取り組んでいます。振り返ると、受験勉強を始める前は定期テスト対策のために勉強していただけでしたが、受験勉強を通じて知識を得たり考えたりする楽しさを知ることができました。本当に、スタディサプリには感謝しています!

    教えて!Q & A

      • オススメの授業は?

        • 化学と数学

        特にLIVE講義でパワフルな化学の坂田先生と、ユニークな語り口で面白く授業してくれる数学の堺先生がおすすめです!

      • LIVE講義を受けるときのポイントは?

        • 予習はしたほうがいい

        講義が始まるまでの予習は欠かせません。特に問題演習が中心の講義は、予習をしておかないと授業の効果が薄まることも。しっかり予習をしてから受講するのがおすすめです。

      • リフレッシュの方法は?

        • 試験に関係ない科目の動画を観る!

        試験に関係ない講義の動画を観て、気分転換していました。長い受験勉強ですから、まずは自分なりのリフレッシュ方法を作っておくことを強くおすすめします。

    後輩への応援メッセージ

    • 振り返って思うのですが、受験生の時間は、長いようで意外と短いものでした。だからこそ知っておいてほしいのですが、油断しているとあっという間に本番が近づいてきます。何かをやり残した気持ちで受験に臨んだら、たとえ合格したとしても、後から自分自身を振り返ったときに後悔の思いが残ってしまうかもしれません。だから、自分ができることをしっかりとやり遂げて、受験に臨んでほしいと思います。がんばってください!

    ※ インタビュー当時の内容をそのまま掲載しています。最新のサービス内容とは一部異なる場合がございます。

他の合格者インタビューを見る

まずは無料ではじめてみよう!

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。