2018年 合格体験記

  • 福岡大学 経済学部

    経済学科

    熊本高等専門学校 卒業

    松岡 直樹 さん

  • 熊本高等専門学校 卒業

    松岡 直樹 さん

    松岡さんの受験プロフィールを表示
    基礎データ

    入試方式

    一般入試

    部活動

    なし

    スタディサプリを始めた時期

    高2の夏

    受講内容

    ベーシックコース

    夏期講習(旧:LIVE)

    冬期講習(旧:LIVE)

    受験勉強

    予備校と併用

    塾・予備校と併用

    2年生からサプリ開始

    ベーシックコース

    夏期講習

    冬期講習

    現役合格

    一般入試

    文系

    合格大学一覧(進学先以外)

    ・熊本学園大学 経済学部経済学科

  • 知識ゼロの状態から挑んだ
    高専からの大学受験。
    周りの反対を押し切り一発逆転合格!

    先輩の受験記

    受験科目をまったく履修せずに
    スタートした高3の春。
    夏の模試結果に愕然

    大学受験を考え始めたのは高校2年生の頃。僕は学校に5年間通うと短大卒になる、高等専門学校(高専)に通っていました。基本的に高専は、3年生は受験をせずに4年生へ進級し、5年生で卒業するときに就職か大学への編入を選ぶことになります。僕は情報通信を専攻していたのですが、熱意が持てなくなり、経済学への漠然とした興味から大学に進学したいと思うようになったんです。でも、受験をしても受かる保証はなく、留年するリスクも考えられます。親や学校の先生にも反対され、心を決めて本格的に受験勉強を始めたのは3年生になってからでした。当時、周りは誰も受験を考えていないどころか、学校の授業では受験に対応する内容をまったく扱っていないという環境だったんです。英文法や古文、数学は履修すらしていませんでした。6月に初めて受けた模擬試験では問題が全然解けず、8月になってもほとんどがE判定で、さすがに愕然としました。このときはまだ理系志望だったので、科目が多くて勉強がなかなか計画通りに進まず、睡眠時間を削る日々。10月の模試で物理が20点台だった結果を受け、とうとう文系私大へ切り替えることにしました。

    松岡直樹さん

    講義の視聴とテキストへの書き込みを
    ひたすら繰り返し、
    ゼロから習得した英語と古文

    まずは必須科目の英語と古文の文法を一から詰め込むために、恥を捨てて、スタディサプリの講座を高校1年生レベルから観始めました。スタディサプリは学年に関係なく講義を観られるシステムなので、高1の基礎から見返せるのはありがたかったです。多いときは1日に3~4講義観て、あとはひたすらテキストに書き込んで覚える作業を繰り返しました。夏休みは朝から自習室でスタディサプリの予習・復習を行い、帰宅後は講義を観るという毎日。文系私大へ転換するまでは、やることが多すぎて間に合うか不安でした。受験環境に身を置くために通い始めた予備校で周りががんばっているのを見て、自分を奮い立たせていたのを覚えています。文系3科目のみとなった11月頃からは、ようやく成績の伸びを実感。模試の結果に逐一落ち込むことなく、本番まで過去問を何回も解いて過ごしました。4月に知識がゼロの状態からスタートした僕が、センター試験で英語120点、古文44点を取れるところまで到達できたのは、スタディサプリのおかげです。肘井先生の英語読解の講座は長文のポイントをつかんで読んでいく方法で、自分でもこの方法を応用して問題を解くことができました。古文の岡本先生の講座では、文法の大事なところだけを押さえるやり方や、単語の語源説明が面白くて、今ではすっかり古文が大好きになりました。

    受験勉強のすすめ

    松岡直樹さん

    苦手なところは
    講座を繰り返し観て定着させる

    受験勉強では、とにかく基礎を大事にすることがポイントです。3年生になって1年生の講座から観始めて間に合うのか正直とても不安でしたが、結果的にはそれが近道となりました。スタディサプリの動画をダウンロードしておけば、移動中などのちょっとした隙間時間でも観ることができます。「応用は基礎ができてこそ」です。一通り講座を観たあと、わからないところや苦手なところだけをかいつまんで繰り返し観れば、しっかり定着させられると思います。焦らずに理解に努めてみてください。

    受験本番に向けて、
    自分のレベルや状況を早めに知っておく

    夏に受講したLIVE夏期講習で、「受験はこんなに厳しいものなのか」と現実を突き付けられました。講義で実践的な問題演習などを行ったのですが、どの科目にも全然ついていけなかったんです。受験勉強をゼロから始めて3か月ほどしか経っていなかったものの、出遅れている感が否めない状況でした。夏の段階で模擬試験とは違う形で自分の状況を知り、危機感を覚えることができたのは、今後の対策を立てるいい機会だったと思っています。

    厳しい戦いで果たした有言実行は、
    一番の成功体験に

    受験は長丁場で厳しい戦いでしたが、受験を通じて、人としてすごく成長できたなと思います。一つのことをやり遂げることができたことは、自分の自信にもなっています。実は高3の4月に、学校の友達に「大学に行く」と宣言をしてしまったんです。「ごめん、不合格だった」とは絶対に言いたくないと思ってがんばってきたので、合格してから友達に「有言実行したな」と言ってもらえて、うれしかったです。これまでのなかで一番の成功体験になりました。

    受験を終えて

    厳しい戦いで果たした有言実行は、
    一番の成功体験に

    受験は長丁場で厳しい戦いでしたが、受験を通じて、人としてすごく成長できたなと思います。一つのことをやり遂げることができたことは、自分の自信にもなっています。実は高3の4月に、学校の友達に「大学に行く」と宣言をしてしまったんです。「ごめん、不合格だった」とは絶対に言いたくないと思ってがんばってきたので、合格してから友達に「有言実行したな」と言ってもらえて、うれしかったです。これまでのなかで一番の成功体験になりました。

    受験での苦労を、
    誰かの、未来の自分の力にしたい

    受験で本当に苦労をしたので、高1になる弟に勉強方法など良いアドバイスをして、力になってあげたいなと思っています。また、自分のこの経験が高専で大学受験を迷っている人の励みになったらうれしいです。将来はまだ具体的には決まっていませんが、困難なことや高い壁にぶつかったときに受験を乗り越えたことを思い出して、「あのときがんばれたからきっと大丈夫」と自分に言い聞かせながら立ち向かっていきたいと思います。

    教えて!Q & A

      • 挫折しそうになったときの乗り越え方は?

        • 最悪な状況を考える

        周りに“大学行く宣言”をしたのに全部落ちて高専を留年してしまう、という最悪な状況を考えて、「絶対に合格してやる!」と自分を追い込んでいました。

      • 疲れたときのリフレッシュ方法は?

        • 何も考えずに自習室の周りを散歩

        好きな音楽を適当に聞きながら、自習室の周りを何も考えずに散歩すると気分転換できました。

      • 受験勉強の計画の立て方は?

        • 自分で考えて試行錯誤

        インターネットで検索したり、予備校の先生にアドバイスをもらったりしながら自分で計画を立てていました。試行錯誤しながらでしたが、間違っていなかったと思います。

    後輩への応援メッセージ

    • 受験は長丁場ですし、つらく感じてしまうものですが、自分が成長できるいい機会だと思います。一つのことをやり遂げられたことは、きっとこれからの自分の糧になるはずです。僕は周りの反対を押し切って受験に挑み、相当厳しい環境でのスタートでしたが、周りの意見に惑わされずに自分を信じ続けたことで、なんとか合格できました。闘う相手は過去の自分。模試の結果が悪くても人と比べたりせず、諦めないでがんばってほしいなと思います。

    ※ インタビュー当時の内容をそのまま掲載しています。最新のサービス内容とは一部異なる場合がございます。

他の合格者インタビューを見る

まずは無料ではじめてみよう!

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。