講師

URLコピー

※講座タイトルやラインナップは2018年現在のもので、実際の講座と一部異なる場合がございます。無料体験でご確認の上、ご登録お願いいたします。

講師紹介

この授業の
サンプルテキスト公開中!

※サンプルテキストは実際の講座と一部異なる場合がございます。無料体験でご確認の上、ご登録お願いいたします。

一般動詞(主語が3人称単数)

ポイント

  1. 人称と数の考え方を確認しよう!「自分と相手以外は3人称!」
  2. 主語が3人称数で在時制のときは一般動詞に-sや-esをつける。
  3. –s, -esの発音「無声音」と「有声音」がポイント!

1 「人称」と「数」

【Point01】 

  • 人称

    ____人称:自分(I)
    ____人称:相手(you)
    ____人称:自分,相手以外(he / she / it / 人名 / this[that]+名詞 など)

  • 単数:1つ[個・人]
    複数:2つ[個・人]

  • 人称代名詞
  単数 複数
主格 所有格 目的格 所有代名詞 主格 所有格 目的格 所有代名詞
~は[が] ~の ~を[に] ~のもの ~は[が] ~の ~を[に] ~のもの
1人称 I my me mine we our us ours
2人称 you your you yours you your you yours
3人称 he his him his they their them theirs
she her her hers
it its it

代名詞への置きかえは「1人称→2人称→3人称」の順に優先させる。

2 主語(S)が3人称単数のときの一般動詞の文

【例題01】次の英文の下線部を(   )内の語にかえて書きかえるとき,空欄に適する語を書きなさい。

  1. I speak English.(He)

    He ____ English.

    (彼は英語を話す。)

  2. We study math on Tuesday.(Yoshiki)

    Yoshiki ____ math on Tuesday.

    (ヨシキは火曜日に数学を勉強します。)

  3. My sisters have pretty dolls.(Kumi)

    Kumi ____ pretty dolls.

    (クミはかわいい人形を持っています。)

【Point02】主語が3人称単数のときの動詞の形

動詞の語尾の形 -s, -esのつけ方
原則 -sをつける play → plays open → opens
o, x, sh, ch, s, ss -esをつける go → goes wash → washes
子音字+y yをiにかえて-esをつける study → studies try → tries
不規則に変化 have → has hasのみ

3 -s, -esの発音

【Point03】–s, -esの発音

語尾の発音 -s, -esの発音
[f フ][k ク][p プ][θ ス] [s ス] makes, likes
[s ス][z ズ][ʃ シュ][ʒ ジュ][tʃ チ][dʒヂ] [iz ィズ] washes, watches
上記以外のもの [z ズ] goes, opens

つづりが“t”の後ろの-s…[ts ツ] (例)gets など

この続きは授業で!テキスト、演習問題のPDFが無料ダウンロードできる!

14日間無料体験!今すぐ会員登録

学年・科目を選択

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。