講師

URLコピー

※講座タイトルやラインナップは2018年現在のもので、実際の講座と一部異なる場合がございます。無料体験でご確認の上、ご登録お願いいたします。

講師紹介

この授業の
サンプルテキスト公開中!

※サンプルテキストは実際の講座と一部異なる場合がございます。無料体験でご確認の上、ご登録お願いいたします。

凸レンズ

1 凸レンズとは??

中心部分が周辺部分よりも厚いレンズを凸レンズといいます。
ちなみに,中心部分が周辺部よりも薄いレンズを凹レンズといいます。

凸レンズの例 凹レンズの例

以下の話では上の凸レンズの真ん中のレンズのみについて進めていきます。

2 凸レンズの各部分の名称

凸レンズの各部分の名称

1つの凸レンズに焦点は2つあります。

焦点距離は左右とも同じ距離になります。

凸レンズの厚さが厚いものほど,焦点距離は短くなります。

3 凸レンズを通過する光の通り道(基本の3光線)

凸レンズを通過する光の通り道(基本の3光線)

  • 光軸に平行に進んできた光…レンズを通過したあと焦点を通過します。
  • 焦点を通過してきた光…レンズを通過したあと光軸に平行に進みます。
  • レンズの中心に向かう光…レンズを通過したあともそのまま直進します。

4 凸レンズによる物体の像(作図)

(1)焦点よりもレンズから遠い場所に物体を置いた場合→倒立実像ができます。

焦点よりもレンズから遠い場所に物体を置いた場合→倒立実像ができます。

(2)焦点上に物体を置いた場合→像はできません。(下図の2光線が平行となるため。)

焦点上に物体を置いた場合→像はできません。(下図の2 光線が平行となるため。)

(3)焦点よりもレンズに近い場所に物体を置いた場合→正立虚像ができます。

焦点よりもレンズに近い場所に物体を置いた場合→正立虚像ができます。

倒立実像は物体と,レンズに対して反対側に,上下左右逆にできます。

倒立実像はその像ができる位置にスクリーンを置くとスクリーンに像がうつし出され ます。

正立虚像は物体と,レンズに対して同じ側に,上下左右が同じ向きにできます。

正立虚像は物体よりも大きな像となりますが,その像の位置にスクリーンを置いても 像がうつし出されることはありません。

5 その他(発展)

(1)点光源の像について

(2)凸レンズの公式について

(3)顕微鏡の像のでき方について

この続きは授業で!テキスト、演習問題のPDFが無料ダウンロードできる!

14日間無料体験!今すぐ会員登録

学年・科目を選択

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。