講師

URLコピー

※講座タイトルやラインナップは2018年現在のもので、実際の講座と一部異なる場合がございます。無料体験でご確認の上、ご登録お願いいたします。

講師紹介

この授業の
サンプルテキスト公開中!

※サンプルテキストは実際の講座と一部異なる場合がございます。無料体験でご確認の上、ご登録お願いいたします。

オセアニア

1 オセアニア州のすがた

(1)おもな国家

総じて海洋リゾートを楽しむ先進国向けの観光業はさかん。

  • 大陸

    オーストラリア

  • ポリネシア

    ニュージーランド,トンガ,サモア独立国,ツバル

    国連に加盟していないクック諸島や,アメリカのハワイ州,チリ領イースター島,フランス領タヒチ島なども。

  • ミクロネシア

    ミクロネシア連邦,マーシャル諸島,キリバス,ナウル,パラオなど。

  • メラネシア

    パプアニューギニア,ソロモン諸島,バヌアツ,フィジー。

    フランス領ニューカレドニア島なども。

(2)気候 →熱帯・乾燥帯・温帯

  • オーストラリア

    北部の半島部は熱帯,内陸部は乾燥帯,南部の沿岸部は温帯が多い。

    オーストラリアは「乾燥大陸」とよばれることもある。

  • ニュージーランド

    温帯の西岸海洋性気候。

  • その他の諸島

    熱帯の海洋性気候で,1年・1日を通して基本的に暑く,降水量が比較的多い。

    地球温暖化による海面の上昇により,国土水没の危機がある国も存在する。

(3)地形

  • 山地・山脈・山
    • おもな山地・山脈

      オーストラリア東部のグレートディバイディング〔大分水嶺〕山脈など。

    • おもな山

      ニュージーランドのアオラキ〔クック〕山(3754m),オーストラリアのコジオスコ山(2228m)など。

  • 川・湖
    • おもな川

      オーストラリアのマレー〔マリー〕川など。

    • おもな湖

      オーストラリアのエーア湖など。

  • 高原・砂漠・盆地
    • おもな高原・高地

      なし。

    • おもな砂漠

      グレートサンディー砂漠,グレートビクトリア砂漠など。

      オーストラリアの中央部や西部は人がほとんど住めず,アウトバック(へき地)とよばれている。内陸部は離島とともにフライングドクターや通信教育が必要不可欠。

    • おもな盆地

      オーストラリアのグレートアーテジアン〔大鑚井〕盆地など。

  • 海洋・海峡・湾
    • おもな海

      太平洋,インド洋など。

      オーストラリア北東部にはグレートバリアリーフ〔大堡礁〕とよばれるさんご礁が広がる。

    • おもな海峡

      オーストラリア大陸とタスマニア島のバス海峡,ニュージーランド北島と南島のクック海峡など。

    • グレートオーストラリア湾など。

  • 島・半島
    • おもな島

      オーストラリア大陸以外はすべて島。火山島やさんご礁の島からなる。

    • おもな半島

      なし。

      オセアニア州のすがた

2 オセアニア州の歴史と文化

(1)前近代

伝統宗教を信じる先住民(オーストラリアのアボリジニ,ニュージーランドのマオリなど)が暮らしてきた。

(2)近代

18世紀以降,オセアニア州全域が欧米諸国の植民地となる。とくにオーストラリア・ニュージーランドにはイギリス人が移住。

植民地支配の影響で英語を話す地域が多い。

(3)現代

中国などアジア系移民を制限するオーストラリアの白豪主義は1970年代に廃止され,近年は多文化社会となっている(1993年,アボリジニの先住権も認められた)。太平洋の諸島は,たとえ独立したとしても経済力が弱く,もとの支配国や日本など先進国の援助に頼る部分が多い。

オーストラリアやニュージーランドは,留学生の交換やワーキングホリデーという制度で,外国の若者の受け入れに積極的。

アメリカなどの核兵器の実験場所ともなっている。

(4)宗教

伝統宗教以外に,植民地支配のなごりでキリスト教徒が多い。

3 オセアニア州の農業

(1)オーストラリア・ニュージーランドの農業

羊や肉牛の放牧,酪農がさかん。その他,小麦の栽培など。

オーストラリアのグレートアーテジアン〔大鑚井〕盆地では,掘り抜き井戸を利用して羊を放牧し,羊毛や羊肉(ラムやマトン)を生産。

ニュージーランドは肉類・酪農製品,野菜・果物の輸出が多い。

(2)太平洋の島々の農業

タロいも,キャッサバなど小規模な農業をおこなう。

総じて漁業や観光業のほうがさかん。

4 オセアニア州の鉱業・工業

(1)オーストラリア

石炭,鉄鉱石,ボーキサイト,金などの他,マンガン,ニッケルなどのレアメタル〔希少金属〕が露天掘りによる採掘で豊富に産出する。

以前のようにイギリスなどヨーロッパ中心ではなく,距離の近い日本・中国・韓国・アメリカへ大量に輸出。

ゴールドコースト,ケアンズなどでの海洋リゾート産業もさかん。

(2)その他

農業・漁業・観光業中心で,鉱業・工業はあまりさかんではない。

オーストラリア,アメリカなどに出稼ぎに行く人や移住する人も多い。

リゾート開発による環境破壊の問題が起きている。

この続きは授業で!テキスト、演習問題のPDFが無料ダウンロードできる!

14日間無料体験!今すぐ会員登録

学年・科目を選択

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。