スタディサプリは
2020年度入試改革を見据えて
教材を開発しています

「自分で考え発信する力」が問われる、新大学入試。
スタディサプリは、授業を通じて「思考力」を鍛え、
コーチとのやりとりにより「自立した学習姿勢」を育てます。

これから求められるのは、「自らの知識・技能をどう活用するかを考え、主体的に社会を変えていく力」

時代の変化とともに社会で必要とされる力が変わっていくことから、 知識・技能の習得を重視していた従来の教育が変わろうとしています。
2020年度から始まる新大学入試でより重要されるのは、習得した知識・技能を土台に、 それらをどのように社会で役立てるかを自分で考え発信する力(=思考力・判断力・表現力)と、 個々の強みを生かし協力して問題を解決する力(=主体性・多様性・協調性)。 スタディサプリは、土台となる知識・技能を大切にしながらも、それらを活用し社会を変えていく力を育てるサービスを目指して、 2020年度入試改革に備えていきます。

入試が変わるのはなぜ?

急速なグローバル化、技術革新による産業構造や就業構造の変化、 少子高齢化による労働生産性の低下といった様々な社会の変化に合わせ、求められる人材や必要とされる力が変わってきています。 それに伴い、人を育てる教育のあり方が変わり、それを測る仕組み(=入試)も変わろうとしています。
社会の変化
社会の変化
  • グローバル化
  • 技術革新による産業・就業構造の変化
  • 少子高齢化などによる労働人口の減少
社会で活躍できる人物像
社会で活躍できる人物像
  • 言葉・文化の異なる人と協働できる人材
  • AIでは対処できないより複雑な問題を発見・解決できる人材
  • 一人一人の強みをいかしながら主体的に物事に取り組める人材
求められる能力
求められる能力
  • 多様な環境・価値観の中で協同して生きる力
  • 受信・発信をバランスよくできる英語力
  • 問題を多角的に考え、解決策を生み出す力

求められる能力が変わることによって、教育はどう変わる?

文部科学省は、今後の高等教育で必要とされる学力の3要素を新たに定義しています。 これらの力は、段階的に習得して完結するものではありません。 新たに習得した知識や技能を既存のものと組み合わせたり、活用する中で足りないものを補うことで、身に付けていくものです。

学力の3要素

基礎的な
知識・技能

各教科・科目に関する個別の知識や技能。基礎的・基本的な知識・技能を着実に獲得しながら、 既存の知識・技能と関連付けたり組み合わせることにより、 定着を図り、社会の様々な場面で活用できるよう体系化しながら身に付けていくことが重要である。

思考力
判断力・表現力

問題発見・解決に必要な情報を収集・蓄積するとともに、 既存の知識に加え、必要となる新たな知識・技能を獲得し、 それらを適切に組み合わせて活用しながら問題を解決していくために必要となる思考。 必要な情報を選択し、解決の方向性や方法を比較・選択し、結論を決定していくために必要な判断。 伝える相手や状況に応じた表現。

主体性
多様性・協調性

主体的に学習に取り組む態度も含めた学びに向かう力や、自己の感情や行動を統制する力。 多様性を尊重する態度と互いの強みを生かして協働する力、持続可能な社会づくりに向けた態度、 リーダーシップやチームワーク、感性、優しさや思いやりなど、人間性等に関するもの。

大学入試はどう変わる?

「センター試験」は「大学入学共通テスト」に変わり、国語・数学における記述式問題の導入、英語における4技能評価の導入、民間の資格・検定試験の活用など、「知識・技能」に加えて「思考力・判断力・表現力」を測るものへと変わります。
加えて、AO入試、推薦入試も「総合型選抜」「学校推薦型選抜」にそれぞれ名称を変え、国公立大学定員のうち、入学者の30%をこれらの方法で選抜するという目標も掲げられています。

2020年大学入試はこう変わる

基礎的な
知識・技能

記述問題の導入
国語では「情報を編集・操作して考えを形成する力」、 数学では「問題解決に向けて構想・見通しを立てる力」が求められる。

思考力
判断力・表現力

4技能評価、資格・
検定試験の活用
民間の資格・検定試験を併用することで「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を測定する。

主体性
多様性・協調性

多面的・
総合的な評価
小論文、面接、プレゼンなどに加え、知識・技能を問う試験も課される。

2020年度入試改革に向けた
スタディサプリの
サービス

新大学入試を前に決して忘れてはいけないのが、「新たに求められる力の土台となる基礎学力の重要性は変わらない」ということ。 スタディサプリの授業はただやみくもに基礎事項を暗記させるのではなく、「なぜそうなるのか」を徹底的に考えさせ、一夜漬けで覚えてすぐに忘れてしまう知識とは違った思考力を養います。 基礎学力をしっかり身につけることで、「思考力・判断力・表現力」を伸ばす土台を作ります。 さらに、新大学入試の特徴を取り入れた講座を順次新設していきます。

スタディサプリなら
新入試制度に
重要な
思考力が身につきます!

Point 01実力派講師による質の高い授業

関 講師
高3 スタンダードレベル英語<文法編>
担当 関 講師
「現在形は、現在の習慣・現在の状態・不変の真理を表す」と機械的に丸暗記していませんか。 現在形は、いわば現在・過去・未来形。昨日も今日も明日も成り立つことに対して使います。 その基本さえしっかり理解していれば、The train arrives at eight. (その電車は8時に着きます。) は、 「現在形は確定した未来を表すこともできる」と例外のように覚えるのではなく、 「昨日も今日も明日も成り立つから現在形で表す」と自分で答えを導くことができます。
山内 講師
高3 スタンダードレベル数学IAIIB
担当 山内 講師
大学入試における数学は、知識や公式の運用という意味で高校の教科書の範囲を大きく外れることはありませんが、 公式を覚えてそれに当てはめるだけで解けるものばかりではありません。 覚えた知識を適切な場面で運用できる観点や思考力を身に付けることが非常に重要です。 どういった場面で、何を解決するために公式や典型的な解法を使うのか。 その考え方や、解答の組み立て方をしっかりと授業で教えます。

Point 022020年度に向けて提供する講座

2020年度に向けて提供する講座
スタディサプリでは、各科目の基礎的な知識習得のための講座を高校1・2年生向けに提供しています。 さらに高校3年生(受験生)向けの講座では入試の基礎力を身に付ける過程で「思考力・判断力・表現力」の土台を作っていきます。 さらに、今後、新大学入試の出題形式の特徴を取り入れた「大学入学共通テスト対策」講座新設予定です。 スタディサプリは、月額980円のベーシックコースで全授業が受け放題となっています。 学年やレベルを超えた受講が可能ですので、学習を進める中で既習内容を復習や、苦手分野を補強したりすることができます。 新たに習得した知識を既存のものと組み合わせ、活用する中で足りないものを補うことで、知識が定着し、理解が深まります。

基礎的な知識・技能

高1・2 通年講座

各科目の基礎的な知識を身に付けるための講座。

講座案内はこちら

基礎的な知識・技能

思考力・判断力・表現力

資格・検定試験対策強化予定

英語4技能については、スタディサプリENGLISHで強化トレーニングアプリを提供中。
また、今後、英語資格試験・検定対策講座を新設予定。

スタディサプリENGLISHはこちら

大学入学共通テスト対策新設予定

新入試制度の特徴を取り入れた問題を扱い、身につけるべき力を養成するための講座を順次新設予定。

志望校対策講座改訂予定

各大学の入試動向に合わせ、必要に応じて改訂予定。

高3 通年講座

各科目の入試に向けた基礎力を身に付けるとともに、より応用力・実践力を付け、入試問題における得点力を付けるための講座。

主体性・多様性・協調性

AO・推薦入試対策強化予定

志望理由書や自己推薦書といった書類、模擬授業やプレゼンテーション、ディスカッション、面接の対策方法についての講座を開設。 また、志望理由書等の提出書類作成のために必要な思考とノウハウを添削指導する講座を新設予定。
主体性・多様性・協調性

Point 03オンラインコーチによるサポート

1人ひとりに担当コーチがつき、志望校合格に向けて徹底指導

1人ひとりに担当コーチがつき、志望校合格に向けて徹底指導

スタディサプリでは、志望校合格に向けて現役大学生コーチがオンラインで伴走し、学習を効果的に進められるようサポートしています。 やるべき課題が毎週配信され、日々の学習の中で生じた質問や相談に、コーチが答えていきます。 コーチは全員が東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学、一橋大学、東京工業大学のいずれかの大学に在籍する現役大学生です。 学力はもちろんのこと、コミュニケーション能力や洞察力といった指導する上で欠かせない能力に厳しい基準を設け、それらをすべてクリアした大学生のみを採用しています。
コーチからの問いの投げかけによって「自立学習」

コーチからの問いの投げかけによって「自立学習」が身につく

学習の中で生じた質問は、コーチにチャットで相談ができます。 コーチからのアドバイスは、一方的に答えを与えられるのではなくやりとりの中で生徒が自分で答えを見い出せるよう導くものになっています。 問いを投げかけられ、その解を自ら考えて学び取り、修正・改善していくといった、 「自立した学習姿勢」を身に付けることができます。

スタディサプリ合格特訓コース

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。