竹内 健

スタディサプリ英語講師

竹内 健

中学生の
高校受験勉強法Presented by

合格のための単元別勉強法

英語リスニング

竹内 健

スタディサプリ英語講師
竹内 健

(2) リスニング

聞き取り自体の力をつけるためには、正しい発音ができるようにし、音声を書き取るトレーニング、そして理解した英文を何度もシャドーイング(音声に合わせて同じように発音していく練習)が有効です。

リスニングのトレーニング方法について詳しくはこちら

今回は、リスニングのトレーニング方法ではなく、入試問題でどんな点に注意すればよいか紹介します。

2016年度 長野県公立高校入試 英語 大問1(3)リスニングテスト問題より

ALTのDavid先生が英語の授業で話している音声が流れ、その内容に関する問題(問題用紙に印刷されている)に答えるという形式です。音声が2回読まれることがほとんどですが、念のため自分が受けるところはどうなのか確認しておくとよいでしょう。

今回は問題用紙に次のような設問が書かれていますので、先に目を通して内容を「先読み」します。

No.1 Who lives in America now?

 ア His parents and his older brother do.
 イ His two brothers do.
 ウ Only his parents do.
 エ His parents and his younger brother do.

No.2 How many manga does Fred have?

 ア About fifteen.  イ About fifty.
 ウ Only five.  エ About five hundred.

「先読み」にもポイントがあります。以下2点をチェックしておきましょう。

〈先読みのポイント〉

・ 「固有名詞」をチェック!
→ No.1 の “America” や No.2 の “Fred” をチェックしておき、これらが音声で流れてきたら反応できるようにしておく。

・ 「数字表現」をチェック!
→ No.2 の “fifteen” や “fifty” などをチェックし、可能ならば心の中で発音しておく。あらかじめ発音しておくことで音声が聞こえたときに反応しやすくなりますよ。

実際にリスニング音声が流れたら、先読みしていた情報を手がかりに解答していきましょう。

 Hello, class. Today I’m going to tell you about my family. I have a father, a mother, and two brothers. My older brother John lives in America with my parents. My younger brother Fred has been in Tokyo since last April. I have lived here in Nagano for two years.

Fred is happy to live in Japan because he is very interested in Japanese culture. Especially he likes manga, Japanese comic books. Now we can read and buy a lot of manga in America. He bought about fifty manga and brought them to Japan. All of his manga are written in English. He wants some manga written in Japanese. I like manga, too. We can learn about Japanese culture from them. I have about fifteen manga now, but I want to buy more to read.

 I am going to visit Fred in Tokyo next Sunday. I want to know good places to go with him. Do you have any ideas?

平成28年度長野大問1問3

No.2 にもありますが、「紛らわしい数字表現」はよく狙われます。今回は fifteen(15) と fifty(50) で迷わせようという意図が見えますね。これらの数字表現は本当によく狙われるポイントなので、日頃から自分でも発音しながら、しっかり確認しておくようにしてください。

今回の問題とは少し話がそれますが、リスニング問題ではイラストやグラフが使われることがよくあります。グラフなどの資料が出題された場合も、リスニング問題の前に確認をして、そのグラフの特徴的な部分を読み取って情報を整理しておくと解きやすくなります。

解答: No.1 ア  No.2 イ

※最上位の高校、独自入試を受験される方は、別途対策が必要な場合がございます。

暗記は辛いし、やりたくない。でも覚えるべきことは多い。だから出るところに絞って、記憶のフックをなるべく多く用意しました。スタディサプリを上手に利用して下さい。

英語

緻密で丁寧な授業に定評あり!

竹内たけうち けん

大学進学後、予備校、塾の教壇に立つ。卒業後は大手進学塾にて、毎日教壇に立ちつつ教科責任者として講習や本科講座等のテキストを作成。毎年入試問題を徹底的に分析し、志望校への合格者を多数輩出した実績を持つ。過去開講した英検®の対策講座からは、高得点合格者、満点合格者を多数輩出。現在は都内や埼玉県内の中高一貫校の中学生・高校生の授業も担当している。

【主な著作物】
・『高校入試 世界一わかりやすい中学英単語』(KADOKAWA)共著 ・『CD付 世界一わかりやすい 英検準2級に合格する授業』(KADOKAWA)共著 ・『CD付 世界一わかりやすい 英検3級に合格する授業』(KADOKAWA)共著

担当授業:
中学1‐3年生英語 基礎、中学1年生英語 応用、教科書対応(ニューホライズン・ニュークラウン・サンシャイン)

英語の教科書別全授業のラインナップはこちら

スタディサプリで
差が付く受験対策

47都道府県対応

高校受験対策

月額980円で、プロの塾講師による志望校合格のための特別授業(都道府県別)が見放題。また、定期テスト対策や苦手克服の授業などすべて追加料金なしで受講可!

点数アップの理由1

スタディサプリは、授業を見るだけじゃない!
無料でダウンロードできる、「よく出る」演習問題で実践演習をしよう。

テキストは無料ダウンロード可能

あなたの都道府県専用の演習問題を
無料でダウンロード
実際に手を動かして、問題を解こう!

演習問題は、都道府県ごとに
過去5か年の出題傾向を徹底分析して作成。
だから、入試によく出る!

点数アップの理由2

間違えてしまった問題は、解説授業で克服。
だから、「わからないまま」にならない。考え方まで、とことん理解できる!

授業イメージ

演習問題の1問ずつに対応した細やかな
解説授業
で、ニガテを克服!

授業を見るのは、解けなかった部分だけ。
だから、受験直前の忙しい時期でも
効率的に得点力をアップ!

だから、最短で
本番入試の対策
ができる!
確実に得点力をアップして、
一気に合格へ近づく!
このページ限定!
英語の受験対策授業をご覧いただけます

すべての機能を無料で体験可能
ぜひ一度、お試しください

14日間無料で体験!
今すぐ会員登録

高校受験対策についてもっと詳しく知りたい方は高校受験対策

スタディサプリの料金についてもっと詳しく知りたい方は料金案内

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。