OTHERS

あの日、あのとき、あの場所で…「学生時代の後悔」白書!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARE
あの日、あのとき、あの場所で…「学生時代の後悔」白書!

突然ですが質問です。
あなたの考える、学生生活の醍醐味とは何ですか?

勉強、部活、友情、恋愛…ありきたりですが、結局そのあたりに落ち着くんですよね。しかし、それら全て「完全燃焼した!」と胸を張れる方ばかりではないことも事実だと思います。みなさんにはどんな後悔エピソードがあるのか、インターネット調査の結果をご紹介していきましょう!

制服がコスプレじゃなくなる前に……

「高校時代に彼氏を作って制服デートしたかったです! 自転車の二人乗りとかザ・青春じゃないですか」(小6男子の母/30代)

高校生たちが織り成す恋愛ドラマを見る度に羨ましくなるという症状は、多くの大人が治そうにも治せないはず(笑)。最近、大学生のあいだで”制服ディズニー”といった企画が人気なのも頷けます。

もしも今の時代に生まれていたら……

「好きな人に勇気を出して告白しておけばよかったです。ケータイがなければ、メールもLINEもない時代の話ですよ」(中3女子の母/40代)

気持ちを自分の口で伝えるのが緊張してしまう人には、今ならメールやLINEという心強い味方がついています。昔は恋人や友達に電話するにしてもわざわざ相手の自宅に直接かけるしかなく、お父さんやお母さんが最初に出てしまうことも(笑)。この先、さらなるデジタルな告白のスタイルも登場するのでしょうか!?

部活は趣味を一生モノにするチャンスだった

「高校までテニス部に入ってましたが、もっと上達したかったです。大学のサークルだとよくも悪くもユルいから入らなかったんですよね」(小5男子の母/30代)

放課後にきっちりと練習の時間が確保され、すぐそばには部内仲間もいる。振り返れば、部活ってものすごく恵まれた環境で趣味に没頭できる場だったのかもしれないです。あの夕暮れの校庭に戻りたくなりませんか?

こうやって思い出すってことは、結局…

「そういえば中学のとき、ケンカしたきり仲直りしなかった友達がいます。何が原因だったのか覚えてないですし、別々の高校に進んだのでわだかまりはなかったんですけど…」(中1女子の母/40代)

中学はお互いの地元だったのでしょうか。帰郷してバッタリ再会したら時を超えた「ごめんね」を伝え合うのか、それとも無視してしまうのか…。何事もなかったかのように楽しく話せたら、それはそれで素敵!

何でも学歴に結びつけるつもりはないけれど

「一日5分でも10分でも家で勉強する姿勢を身につけておくべきでした。仕事をしていても、パッと取り組む集中力が高い同僚は『きっと学校の成績よかったんだろうな』という目で見ちゃいます」(小4女子の母/30代)

こんな勉強が将来の役に立つのか?と疑うことも大事だと思いますが、やるときはやる! わからないなりに、とりあえずやってみる!受験勉強が本当に教えてくれるものは、トライ&エラーの精神なのかも?

これっていわゆる"黒歴史"?

「中学の卒業文集に、若気の至りでかなり恥ずかしいものを載せてしまいました。ここでも絶対に言えないようなものです…。息子に『アルバム見せて』と頼まれても見せられないのが心苦しい(苦笑)。ですから同じテツを踏まないように、息子が書くときは私が前もって監修しようと思います」(小6男子の母/40代)

一体、どんな内容なのか気になるところです…!勢いであれこれと書きつけるのもひとつの表現ですが、しっかり読み返してから提出しないと二度と読み返せなくなる!?

若さは武器!

「昔の自分の写真を見るとダサく感じちゃうんですが、肌は今より断然キレイなんですよね(笑)。毎日運動していたので体型も悪くないですし、オシャレに気を配ればモテてたかもな~なんて…」(小5女子の母/30代)

歳には勝てないという現実に直面してしまったようですね。化粧をしなくても、若いというだけでキラキラ輝けたあの頃…。アンチエイジング、始めますか?

何事も中途半端に終わらせちゃダメ

「私の学生時代は部活も勉強もそこそこで妥協しちゃって、大きな成功もなければ失敗もなかったんです。何かに挑戦しなきゃ時間がもったいない気がして、今さらですけど新しい習い事を始めようかと思っています」(中2男子の母/40代)

「やらずに後悔するよりやって後悔したほうがいい」といった格言もあります。平凡が一番幸せと考えるのも素晴らしいですが、向上心を持っている人はやはりイキイキして見えますよね!

今こそ、共感を教訓に変えるとき!

いかがでしたか?
心がチクリと痛んだり、苦笑いするしかなかったりと大変だったかもしれませんね(笑)。ただ、どんな後悔エピソードも今のあなたを形作るのに欠かせなかったものです。自分の子どもが同じあやまちを繰り返さないようアドバイスするなら、あなたが最高の先生になれますよ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARE
短時間で、ギュッと。スタディサプリ 会員数64万人短時間で、ギュッと。スタディサプリ 会員数64万人

14日間無料で、授業動画4万本以上と
個別指導をおためしいただけます。