2018年 高校合格体験記

  • 苦手を克服するために
    スタディサプリを駆使!
    過去問や長期休暇の有効活用が合格の鍵

    苦手を克服するためにスタディサプリを駆使! 過去問や長期休暇の有効活用が合格の鍵

    神奈川県立神奈川総合高校

    T.T. さん

  • T.T. さん

    T.T.さんの受験プロフィールを表示
    基礎データ

    入試方式

    一般入試

    スタディサプリを始めた時期

    中2の春

    利用教科

    数学

    受験勉強

    スタディサプリのみで合格

    中学2年から開始

    数学

    一般入試

    サプリのみで合格

  • 神奈川県立神奈川総合高校 合格

    スタディサプリ活用法

    参考書一冊と同程度とは思えない
    コスパの良さ

    僕はテレビCMを見たことがきっかけで、自分から母に頼んでスタディサプリを始めました。中学2年生の春頃で、受験を見据えてそろそろ勉強をしないとまずいなと思っていた時期です。高い授業料を払ってまでわざわざ塾に通うことには抵抗があったので、月額980円という低価格は魅力的でした。参考書を一冊買うのと対して変わりませんから、親にも言いやすいと思います。

    授業が面白いので集中して観られ、基礎から応用までコンテンツも充実しています。特に、英語の関先生の授業は本質的なことをわかりやすく説明してくださるのでお気に入り。ほかの授業も魅力的なものばかりで、コスパの高さに驚きです。正直に言って、最初はここまで期待していませんでした。だからこそ、やってみて本当に良かったと感じています。

    高校受験を振り返って

    問題演習でのつまずきをスタディサプリで克服

    苦手な分野の克服を目的として、スタディサプリを使用することが多くありました。特に私は数学が苦手だったのですが、解き方にとことんこだわる山内先生の授業を観ているうちに克服できたんです。定期テストなどでも、低い点数を取ることが減っていきました。山内先生の授業は情熱的で自然と理解も深まりますし、問題を印刷してすぐに演習を行うことで、より効率的に苦手を克服できたんだと思います。

    スタディサプリは、自分の好きなように授業を観ることができます。間違えたり、わからなかったりするところがあれば、繰り返し何度も見返すことができるのです。学校の授業でわからなかったことを、スタディサプリを観て復習し、理解するという使い方もしていました。こうして基礎をしっかり身に付けたことが、合格への第一歩だったと感じてます。

    教えて!Q & A

      • 受験直前期の対策方法は?

        • 県外の過去問までコンプリート

        基礎が身に付いたら、あとは過去問をとにかくたくさん何度も解きました。スタディサプリのサイト内でダウンロードできるので、書店などにわざわざ行ってお金を払わなくても、すぐに印刷して解いて答え合わせもできます。間違えたところの授業をもう一度見直せるメリットは、参考書では敵わない点ではないでしょうか。私は神奈川県の過去問をすべて解いてしまったので、ほかの都道府県の過去問を解いて応用力を磨きました。そんなことが気軽にできるのも、過去問が手軽にダウンロードできるスタディサプリならではの勉強法だと思います。

      • 部活と勉強を両立するコツは?

        • 長期休暇を有効活用して勉強と部活を両立

        中学時代は、部活で軟式テニスをやっていました。練習や試合で時間も体力も取られてしまうため、スタディサプリの授業の受け方も自分なりに工夫して取り組んでいたと思います。例えば、学校の授業のない長期休暇は絶好の勉強のチャンスです。スタディサプリを使って、次の学期の内容を先に予習していました。また、疲れて集中力が切れてしまったときは観るのを少し休んだり、逆にすでに理解している箇所は2倍速で観たりなどして、時間を有効に使いました。無理して勉強しても効率は上がりません。自分のできる範囲でがんばればいいと私は思います。

    受験生へのメッセージ

    • 合格発表のときは不安でした。ですが、結果的に合格できた今となっては、勉強をしていればなんとかなると楽観的に思っています。スタディサプリでの学習では基礎的なことを中心にやっていたので、応用をもっとやっておけば良かったかもとは思っています。それでも、志望校を決めてできる範囲で動いていれば、なんとかなりました。

      苦手なことはできないから嫌なのであって、できるようになると好きになるかもしれません。スタディサプリを使って立ち直りましたが、つまずいても何度もその問題と向き合って克服することが、次につながるんだと思います。

      私が通っている高校は自由度の高い校風です。服装も自由で、髪を染めている人もいます。ですが、高校の内容は簡単ではなく学力が高い人たちの集まりなので、予習をしっかりしながら勉強をがんばっています。次は大学進学のことを考えなければなりませんが、スタディサプリをうまく活用していきたいです。

    保護者(お母様)の声

    • 勉強のことは子ども自身に任せていました。私の母は塾講師で、いろいろと与えられて育った経験からか、子どもに与えるツールを最低限に留め、自ら学べるようになってほしかったんです。保護者にとって大事なことは、子どもをやる気にさせることだと私は考えています。強制して教えることでも、テストでいい点数を取ることでもなく、自ら学ぶ力を養うことを優先すべきで、すべては本人次第なのではないでしょうか。中学校での勉強の意味は、そういった点だと私は捉えています。

      その点、子どもが「スタディサプリをやりたい」と言ってきたときはうれしかったです。加えて、価格の面まで気にしてくれた点は褒めたいと思っています。価格もお手頃ですので、最悪、合わなければ止めればいいと思って始めさせました。子どもにピッタリだったようで、大満足しています。しかも、学習の進捗報告を保護者に通知させる機能があるので、影ながら心配している私も安心です。忙しくて観られないときは休会もできるので、相談しながら長く使っていこうと考えています。

まずは無料ではじめてみよう!

14日間無料で、
4万本以上の授業動画を受講いただけます。