西岡 壱誠

ISSEI NISHIOKA

SOCIAL STUDIES

junior high school

社会

偏差値30台からの逆転!
受験に桜を咲かせる現役東大生

西岡にしおか 壱誠いっせい

偏差値35、2浪という崖っぷちの状況で開発した「暗記術」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東大合格を果たす。講談社『モーニング』で連載の「ドラゴン桜2」に情報提供をしており、日曜劇場「ドラゴン桜」の監修も務める。また全国の高校で「リアルドラゴン桜プロジェクト」を実施、高校生に勉強法を教えている。著書『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』(東洋経済新報社)は19万部のベストセラー。株式会社CARPE DIEM代表。

詳しいプロフィールをみる
学習参考書 Publications
  • 『マンガでわかる 東大勉強法』 (幻冬舎)
  • 『現役東大生が教える 東大のへんな問題 解き方のコツ』 (日本能率協会マネジメントセンター)
その他の出版物 Publications
  • 『超カンタンなのにあっという間に覚えられる! 現役東大生が教える 「ゲーム式」暗記術』 (ダイヤモンド社)
  • 『読むだけで点数が上がる! 東大生が教えるずるいテスト術―どんな試験でもすぐに使えるテストの裏技34』 (ダイヤモンド社)
  • 『「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書』 (東洋経済新報社)
  • 『東大生の本棚 「読解力」と「思考力」を鍛える本の読み方・選び方』 (日本能率協会マネジメントセンター)
  • 『「伝える力」と「地頭力」がいっきに高まる 東大作文』 (2019年3月21日、東洋経済新報社)
  • 『現役東大生の世界一おもしろい教養講座 正しく未来を見通すための「地理的思考」入門』 (実務教育出版)
  • 『東大式スマホ勉強術 いつでもどこでも効率的に学習する新時代の独学法』 (文藝春秋)
  • 『「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考』 (東洋経済新報社)
先生からのメッセージ MESSAGE from TEACHER
西岡 壱誠

勉強は、スポーツと一緒です。走り込みをしたり体操をするように、基礎の知識の暗記はもちろん大事です。そしてそれはつまらないかもしれません。が、その基礎知識は、本番で使うために身につけるのです。もしかしたら「基礎を覚えることが苦しい」と思ってしまうタイミングがあるかもしれませんが、そういうときは「きっと今は、走り込みなんだ」と思うようにしてもらえればと思います。きっと次の扉が開くはずです。

授業動画サンプル TEACHING MOVIE

※会員向け授業の一部を抜粋してご紹介しています。

TITLE
中世のヨーロッパとイスラム / ルネサンスと宗教改革
中学講座