共同体 国語の検索結果

科目

学年

コース

24

第14講 この小さな地球の上で (P.174~182)
  • 科目国語
  • 対象学年中1
  • コース中1 国語(三省堂 現代の国語)

チャプターを表示

  • チャプター1: この小さな地球の上でという手塚治虫さんの文章を読んで行きましょう手塚治虫さんは漫
  • チャプター2: 2段落ではイースター島に行って筆者が考えたことを見ていきましょうでは175ページ
  • チャプター3: 3段落では宇宙飛行士の A さんの話というのが乗っていますでは見てみましょう17
  • チャプター4: 命の中で生き物と人間との温かいふれあい助け合いの運動は大きく進むならそれは

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 間の文化 (P.20~25)
  • 科目国語
  • 対象学年中3
  • コース中3 国語(三省堂 現代の国語)

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回はまの文化という文章を読んで行きますこの文章は筆者が主張をしていることを正し
  • チャプター2: ではふたつめの時間的生についてみていきたいと思います教科書の21ページを見てくだ
  • チャプター3: のとま個人個人ですよねその子とそういうものを共存させるバランスを上手く撮る

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第28講 論説文の頻出五大テーマ(3)-日本語論を読み取る
  • 科目国語
  • 対象学年中学
  • コース中学 国語(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: すよそして間仕切りまーを取り合え鳥払ってしまえばみんな集まること。農村の。
  • チャプター2: 続きです皆さんここまでですで筆者は和の思想日本文化論といたしまして日本のマジキン
  • チャプター3: 今度はですねこの第6弾からのないようになってくるんですが皆さん第5段落で。ついて

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 《随筆》道について
  • 科目現代文
  • 対象学年高1
  • コース高1 現代文

チャプターを表示

  • チャプター1: 第14号です。最終講義ですね感動のフィナーレです。the 最後の素材に選んだのは
  • チャプター2: た。暖かいはいそちらは馴染み切った街馴染みの道のことですねからはじき出されて
  • チャプター3: はい正解は4番のようですね。暖かいから疎外されることを危惧します心配します
  • チャプター4: 人物紹介と語句説明を筆者の小池増田さんはね津田塾の国際関係学科を出て縮んでありエ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 《随筆》道について
  • 科目現代文
  • 対象学年高2
  • コース高2 現代文

チャプターを表示

  • チャプター1: 第14号です。最終講義ですね感動のフィナーレです。the 最後の素材に選んだのは
  • チャプター2: た。暖かいはいそちらは馴染み切った街馴染みの道のことですねからはじき出されて
  • チャプター3: はい正解は4番のようですね。暖かいから疎外されることを危惧します心配します
  • チャプター4: 人物紹介と語句説明を筆者の小池増田さんはね津田塾の国際関係学科を出て縮んでありエ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 日本の近代思想(2)・現代思想
  • 科目倫理
  • 対象学年高1
  • コース高1 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: はいじゃあ日本の近代思想の2回目と世界とは現代思想とは戦後の人ですね行ってきます
  • チャプター2: に満足を満たす人格主義を唱えた。マリみてきなこ中島芥川龍之介とかそれはとか日
  • チャプター3: じゃあ近代哲学をやりましょう歩き見てください臣民は遭難する日本で国民て言わないん
  • チャプター4: と言われていますアイ彼は続き日本民族の歴史文化の基盤は村落などに生きる無名
  • チャプター5: じゃあ次は大正デモクラシー以後の思想ということで大正デモクラシーをやっていきたい
  • チャプター6: はいじゃあ最後に昭和ファシズムと戦後では現代の思想やりましょう8ファシズムという

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 日本の近代思想(2)・現代思想
  • 科目倫理
  • 対象学年高2
  • コース高2 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: はいじゃあ日本の近代思想の2回目と世界とは現代思想とは戦後の人ですね行ってきます
  • チャプター2: に満足を満たす人格主義を唱えた。マリみてきなこ中島芥川龍之介とかそれはとか日
  • チャプター3: じゃあ近代哲学をやりましょう歩き見てください臣民は遭難する日本で国民て言わないん
  • チャプター4: と言われていますアイ彼は続き日本民族の歴史文化の基盤は村落などに生きる無名
  • チャプター5: じゃあ次は大正デモクラシー以後の思想ということで大正デモクラシーをやっていきたい
  • チャプター6: はいじゃあ最後に昭和ファシズムと戦後では現代の思想やりましょう8ファシズムという

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 日本の近代思想(2)・現代思想
  • 科目倫理
  • 対象学年高3
  • コース高3 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: はいじゃあ日本の近代思想の2回目と世界とは現代思想とは戦後の人ですね行ってきます
  • チャプター2: に満足を満たす人格主義を唱えた。マリみてきなこ中島芥川龍之介とかそれはとか日
  • チャプター3: じゃあ近代哲学をやりましょう歩き見てください臣民は遭難する日本で国民て言わないん
  • チャプター4: と言われていますアイ彼は続き日本民族の歴史文化の基盤は村落などに生きる無名
  • チャプター5: じゃあ次は大正デモクラシー以後の思想ということで大正デモクラシーをやっていきたい
  • チャプター6: はいじゃあ最後に昭和ファシズムと戦後では現代の思想やりましょう8ファシズムという

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 発展レベルの論述
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 世界史<論述編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 市場の問題ですドイツの問題です例えば一橋大学なんかヨーロッパの問題がよくでますよ
  • チャプター2: 4番です国民国家 nation state nation の下である夏用ってなん
  • チャプター3: 局世界大戦の結果を受けが崩壊したってことですねその誘因となる指定ロマノフ家で
  • チャプター4: かって言ったらそれはヨーロッパ石炭鉄鋼csc ですが詳しい説明省きますけ
  • チャプター5: 14番です外圧と青軸と言う話ですこれまでのコーデも皆さんに乗るマンマジャールイス

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 ノルマン人・ビザンツ帝国・十字軍
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル世界史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ます。フランの教材年表見ていただくとヴェルダン条約そしてメルセン条約と書いて
  • チャプター2: ビザンツ帝国東ローマ帝国の勉強です395-1453イデスネ事件の世界史年号覚える
  • チャプター3: 十字軍の勉強の仕方ですけども十字軍を最大幅取ると1095年クレルモン宗教会議はよ
  • チャプター4: 階がヨーロッパ石炭鉄鋼院 csc。アルファベットだけ入れてメディアつけてま

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 中国文明の誕生~秦
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル世界史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: これでな。長江を登ってくと湖があります。洞庭湖という湖です中で本とんちんかん
  • チャプター2: えが必要ですね例えば中国ではですね自然にできたのこと邑とやりますねぇからな
  • チャプター3: では周に入りましょう周は全11世紀から1256年って誘惑ですあの西周東周ですね中
  • チャプター4: 春秋戦国時代の社会変化を見て。鉄製農具が普及しました。土呂部メモどの段階で鉄器の

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第39講 平成時代
  • 科目社会
  • 対象学年中学
  • コース中学 社会 歴史(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: はい最後の歴史の授業始めるにあたってお話をしておきたいことがあります今回含めて3
  • チャプター2: シア共和国など11カ国が独立国家CIS っていうゆるい協力体制安全保障よ
  • チャプター3: はいじゃあ次2番変化する日本8かっこ1冷戦終結後の日本語を見ていきましょう丸一日
  • チャプター4: けだし僕には大学で中を学んでるわけですけどもそんなことを当たり前の時代に。メ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 標準レベルの論述(4)
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 世界史<論述編>

チャプターを表示

  • チャプター1: た問題も世界史の問題でます東京外大学などで特に。絡めた問題は出ますのでこういう分
  • チャプター2: んだよあの説明の途中で脱退しますけど中のいわれ抽象的な名刺のほとんどは日本語
  • チャプター3: すからこの問題に関してはこの指定正しい順序に並べられるかと言うことです全てあ
  • チャプター4: 15番です第二次世界大戦勃発前後の国際情勢すごーく期間限定色限定です1939年9
  • チャプター5: らコール首相でドイツ統一。それから独立国家これでソ連が解体した後の姿である

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第50講 朝鮮現代史・中国現代史
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル世界史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: から頭狂大学入試問題にはがないですね英語と社会科と論文だけですか関係のを知り
  • チャプター2: 日露戦争の1904年その間の大地に感覚で例えば日本人1人が調査の財務顧問になるこ
  • チャプター3: 中華民国のレジないってきます中華民国は現在台湾が治っていますね大陸は中華人民共和
  • チャプター4: 1924年の第一次国共合作国民党と共産党の合作本来水と油とも思える国民党と共産党
  • チャプター5: 今。10万人で共産主義者のが出て9万入試だと考えます。レンタル中華人民共和国
  • チャプター6: 盧溝橋事件の放棄と毛沢東は嬉しさのあまり夜は変化行った。着いたからですね将解析の

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 中国史(後漢まで)
  • 科目世界史
  • 対象学年高1
  • コース高1 世界史

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は中国製です。予算は世界の4大文明って山塚インダス文明メソポタミア文明エジプ
  • チャプター2: のみやかん様でしたね陝西省西安です現在のですからこの辺に万里の長城気づきこの
  • チャプター3: 村を荒らしますねそこから豪族が選ばれてそして中央に占拠されんです今日より線
  • チャプター4: しま松全巻において宮廷の中を仕切っていたのは概して外戚恐喝した野蛮人は匈奴社会全
  • チャプター5: チャプターは5巻から東に至る王朝の順序順序だけは皆さんに覚えてもらうそれ言う時間

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 日本の近代思想(1)
  • 科目倫理
  • 対象学年高1
  • コース高1 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: よる道徳秩序の混乱を危惧しりゅうに西洋哲学を取り入れて後輩を中心とした新た
  • チャプター2: 夏には自由民権思想です明治の一番最初の文明開化期に入ってきて自由民権運動ってのは
  • チャプター3: 続きをやりましょうと啓蒙主義思想が入ってきてそれから自由民権思想が展開していく。
  • チャプター4: 明治後期になってくると右翼思想が盛り上がった反動もあって左翼思想も出てくることに
  • チャプター5: はいじゃあこんなキリスト教やりたいんですけどもこれまでの部分って何ちょっと整理し

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 中国史(後漢まで)
  • 科目世界史
  • 対象学年高2
  • コース高2 世界史

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は中国製です。予算は世界の4大文明って山塚インダス文明メソポタミア文明エジプ
  • チャプター2: のみやかん様でしたね陝西省西安です現在のですからこの辺に万里の長城気づきこの
  • チャプター3: 村を荒らしますねそこから豪族が選ばれてそして中央に占拠されんです今日より線
  • チャプター4: しま松全巻において宮廷の中を仕切っていたのは概して外戚恐喝した野蛮人は匈奴社会全
  • チャプター5: チャプターは5巻から東に至る王朝の順序順序だけは皆さんに覚えてもらうそれ言う時間

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 日本の近代思想(1)
  • 科目倫理
  • 対象学年高2
  • コース高2 倫理

チャプターを表示

  • チャプター1: よる道徳秩序の混乱を危惧しりゅうに西洋哲学を取り入れて後輩を中心とした新た
  • チャプター2: 夏には自由民権思想です明治の一番最初の文明開化期に入ってきて自由民権運動ってのは
  • チャプター3: 続きをやりましょうと啓蒙主義思想が入ってきてそれから自由民権思想が展開していく。
  • チャプター4: 明治後期になってくると右翼思想が盛り上がった反動もあって左翼思想も出てくることに
  • チャプター5: はいじゃあこんなキリスト教やりたいんですけどもこれまでの部分って何ちょっと整理し

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 中国史(後漢まで)
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル世界史

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は中国製です。予算は世界の4大文明って山塚インダス文明メソポタミア文明エジプ
  • チャプター2: のみやかん様でしたね陝西省西安です現在のですからこの辺に万里の長城気づきこの
  • チャプター3: 村を荒らしますねそこから豪族が選ばれてそして中央に占拠されんです今日より線
  • チャプター4: しま松全巻において宮廷の中を仕切っていたのは概して外戚恐喝した野蛮人は匈奴社会全
  • チャプター5: チャプターは5巻から東に至る王朝の順序順序だけは皆さんに覚えてもらうそれ言う時間

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第27講 ルネサンス・宗教改革
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル世界史<通史編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ルネサンス。再び生まれるスペイン語だったら何て言うマルト。この言葉は19世紀のフ
  • チャプター2: 宗教改革です宗教改革と言ったら1517年のルーターなんですけどもその背景となると
  • チャプター3: できて帰ったんですよね黙示録にこれを作ってしまうんですねかなんかなそういう
  • チャプター4: 中象と花十字架とかそう服礼拝音楽教会の痕跡があるも全てにそうしようとしたのは

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。