具体 ノートの検索結果

科目

学年

コース

470

第9講 具体と抽象①
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップレベル英語<読解編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 9講ですねここからと抽象まるいちと言う所に入ってきますが曲がる論理展開で進
  • チャプター2: るよそーそーそーなんですかれた3つの並列をしっかり見ていただければこれ例が出
  • チャプター3: 出てきたそれから次ですがメーカー。北アメリカ北米これ一体何のために出てきた

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 具体と抽象②
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップレベル英語<読解編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 第10講か入って来ましょうと抽象マルニと言うことでポイントで1から3点目見
  • チャプター2: すよ死んでるかと言うとはハードだかおすすめリング2でオリジナルの言葉に最も
  • チャプター3: からそのかこれが始まるんだぞと言う事なんだから本文でも2行目の所で様々な場所

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 具体と抽象④
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 ハイレベル英語<読解編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ットがあるかと言うと実はコレが抽象表現の間。次から9名詞に焦点を当てて例が続
  • チャプター2: んが実はこのに。これ以上天皇と一緒のあれだよねそれとこれなら見覚えあるでし

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 具体と抽象(2)
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル英語<読解編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 金第14項と抽象まるにこちらに入ってきます前回のコーダと8は例の発見の
  • チャプター2: ゆる証拠がざっと以下と述べているよだとんでまえで空から星の大きな目的はデス
  • チャプター3: 重要な表現です何で重要かと言うと英文を読んでいてこのを見逃してはいないしね

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第3講 情報化社会論
  • 科目現代文
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル現代文

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は情報化社会論です。出店大学に入りますと今日は今回は学習院大学のものですね。
  • チャプター2: じゃないかさて時間のかかる手紙に対して瞬時に反応する電子メールこの辺は例です
  • チャプター3: の*****に対してきわめ展望台で無駄に思われるタイムラグずれ遅れの後に初めてアウトプ
  • チャプター4: でワゴローチャプターでは今回の文章と関連した知識時候のおさらいと言うか強調プラス

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 《文学的文章》随筆の読解(2) 主題をとらえる実戦問題
  • 科目国語
  • 対象学年中1
  • コース中1 国語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: ピソードが書かれていて針の山水質ってどんな劣勢と言い方をしましたねそういう
  • チャプター2: に。そういった頑固者のイメージダメージにまとめなさい。珍しくここにマークをし
  • チャプター3: くださいお母さんの作っていた品々の例です1に浮かせる対句千葉県柚木の芽木の芽

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第29講 《説明的文章》論説文の読解(3) 論説文の実戦問題(1)
  • 科目国語
  • 対象学年中2
  • コース中2 国語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: ということですよね。そして第2弾だ。ここにはですね例が書いてありますんでかぎ
  • チャプター2: の技術とすることができますあランジスター。アロマ今のパソコンなんかにですね
  • チャプター3: ここまで述べてきた思想の蓄積の難しさについてこの後ですね的になぜ難しいのか

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 芸術論・音楽史・音楽社会学
  • 科目現代文
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル現代文

チャプターを表示

  • チャプター1: を作る時の三原則はい。例和歌。近くになってるところが大事だし25字以内の答案
  • チャプター2: 揺れねの使い方が特殊ソロ楽譜上には書けないよそんなものはつまり敵役ですノイ
  • チャプター3: オ聖歌なんて例がったね good id です。例は正解として選びも。雲海
  • チャプター4: 今回のね内容は芸術論音楽史音楽社会学でしたね。筆者はピアノを弾ける人なんですけど

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 原核生物と真核生物
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 下に書いてって言ってそんなに見当違いじゃない映画かけると水平思考何やってん
  • チャプター2: 宝ヶ池使ったりするよって言うことも覚えてほしいに追加しておいてね。ドカバ
  • チャプター3: 微鏡で遠くに的な構造の大きさを測るときにミクロメーターってやつかいます顕微鏡

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 読解の急所
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップレベル英語<読解編>

チャプターを表示

  • チャプター1: は何なのかと言うことでまこれ抽象表現と捉えていただいて次から化されていきます
  • チャプター2: 造。フェアルザこれ例の合図ですからじゃあこれ何の例なのかというと4行目のこ
  • チャプター3: ましょうこの分もね論理展開だけ田中奏生出てきた単語覚える音読1回必ずやっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第18講 古典③
  • 科目国語
  • 対象学年中3
  • コース中3 国語(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: んだ。予算は買わね例えば事細かに的に気持ちを選んだとしてもそれは文学として成
  • チャプター2: すね的には彼のルールとか書類を確認して参りましょうそれは間を取ってテキストを
  • チャプター3: らぬ恋の道かなこれを見た瞬間わかりませんかゆらマフラーの日本海の方とね家で
  • チャプター4: はいそれでは第18項のチャプター4でございますここではですね古文のちょっと長い目

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第22講 比較(2)
  • 科目英語
  • 対象学年高1
  • コース高1 スタンダードレベル英語<文法・読解編>

チャプターを表示

  • チャプター1: マズプラスの表現コラ必ず自分で導き出せるようにしといて下さいまぁもあと金の
  • チャプター2: 続きですねポイント2点目入っていきましょう最上級の慣用表現こちらに入ってきますね
  • チャプター3: 相当表現と言われているものです非常に重要になります。だねえ的に最上級相当表現

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 自由英作文(4) -文化論-
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル英語<英作文編>

チャプターを表示

  • チャプター1: で完結何ですかシートで雑草 pumas 人類普遍のテーマだとサッチアズから
  • チャプター2: 潜在しているんだとじゃーにー嘘言っていったいどんなものかと言うとちょっと的に
  • チャプター3: ておいてその中で応用できるものを使いましょうとで例とそれが好きなわけでは絶対
  • チャプター4: 簿見たのにボクを持っててもなんかどっかいすたスタさってたって言うことがあっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 冠詞・名詞
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップレベル英語<文法編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 熟語って覚えるってのは映画な絵が頭使うねこれ試験場で前見てこれ前置詞で小全紙
  • チャプター2: 人は複数の漢字を使ってるなら海の日って的に一つを考えてまあ宝正体不明たくさん
  • チャプター3: を目に見えない何も分かりでしょ所詮見えるのはテキストとかブックであってねそ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第18講 指示語の特定
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル英語<読解編>

チャプターを表示

  • チャプター1: の差値+名詞って何か専務が引かれて稼ぐ的に説明しなさいと言うもんだも毎年箱こ
  • チャプター2: されてるよと言うことですからほら明らかに抽象表現だろうがこの化来ないかという
  • チャプター3: った方法ってのはこれは。前を受けてるわけでしょその8年前とは。レッツ過去と

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第24講 情報化社会論その2
  • 科目現代文
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル現代文

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日はついにこの講座最終回第24号ですラジオと致しましては情報化社会論のその2で
  • チャプター2: して方面に安心感。親和性。精神的な虐待どうですかさて例が始まります。評論家の
  • チャプター3: になった。佐々木 x デス一話はいというわけで逆ですよねわざとらしいよね分
  • チャプター4: 出羽國的規模のちょっと幼いときましょう今回だとステレオタイプカモシカステロタイプ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 科学技術論
  • 科目現代文
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル現代文

チャプターを表示

  • チャプター1: これじゃあ今回は科学技術論です特に技術テクノロジーで話が主になっている評論です大
  • チャプター2: てますよねその時にも申し上げました原則例はカットですよねまとまった表現を使う
  • チャプター3: 永遠の方見てきましょうテレビのサブの場所を移すって必要はなくあの教材の方
  • チャプター4: ここで重要語句をちょっと今日銚子港知識に登録してもらうて今後もいろんな文章特に評

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 基本レベルの論述(1)
  • 科目世界史
  • 対象学年高3
  • コース高3 世界史<論述編>

チャプターを表示

  • チャプター1: となるとも的なことを書くのもいいんですけれどもまずその前にポリスの一般的なこ
  • チャプター2: つの共和政ローマを的に使ってみてみるとこうなるわけですねとなるとです。例えば
  • チャプター3: ができている必要がありますどんなですね。男の子弟枠開いて通常の問題ありいっ
  • チャプター4: ね解答チラチラ見ながら一緒に考えましょう冒頓単于て行ったら絶対しちゃいけな

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 冠詞・名詞
  • 科目英語
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル英語<文法編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回は冠詞と名詞やりますかとかですね目玉は数えられる名詞と数えられない。この辺っ
  • チャプター2: の s dat と的にしこの的メル友。あとかざとか所有格とか複数形だと。
  • チャプター3: さんでも結構ですはい仕事絵に書いてくださいって書いた時にかけるのって人間で

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第16講 バイオテクノロジー(1)
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: いうルールがあるんで。後でもう少しプロセスを的に見るところで確認して行こうと
  • チャプター2: てほしいな。できれば的な数字として95°ぐらいに行くと温度を上げます55ドル
  • チャプター3: しましたさらに6階頑張んないと同じにまで到達しませんで1回サイクル回すと2

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。