化学 ヘンリーの法則 勉強の検索結果

科目

学年

コース

4

第25講 気体の溶解度(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: の量は x の分圧に比例する敵なら気体の溶解度で使っていくと呼ばれ
  • チャプター2: いくのが気体の溶解度はどのように表せていくのが溶解度の表記の仕方から表し方気体が
  • チャプター3: 後の確認事項。一番最初に平衡定数 k というものを変形してを導いた
  • チャプター4: 今回溶けている気体の全量もいいを持ちいたら表すことができるはずそれを足して8一

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第47講 気体(性質・乾燥剤)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: れって5個で出てきたか覚えてる。気体の溶解度の時にさー塩化ナトリウ
  • チャプター2: 0円だからそして今からといてくれてるのがソーダ石灰これもよく見かける有機って
  • チャプター3: れが塩素の製法の特徴だったはず。れいこの反応式って今から私は一発で書いちゃう

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第47講 気体(性質・乾燥剤)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: れって5個で出てきたか覚えてる。気体の溶解度の時にさー塩化ナトリウ
  • チャプター2: 0円だからそして今からといてくれてるのがソーダ石灰これもよく見かける有機って
  • チャプター3: れが塩素の製法の特徴だったはず。れいこの反応式って今から私は一発で書いちゃう

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第33講 酸と塩基(4)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: くちゃんとして行く日が来るんだけど例えばさっき弱酸だった作者。このたくさんよ
  • チャプター2: ここから見ていくのが酸と塩基の反応の中で1つの重要なテーマ二段滴定と呼ばれるもの
  • チャプター3: てみたらどう。アンモニアってめっちゃ水に溶けるんでしょよってが成立

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

  • 1
  • 1