化学 気体定数の検索結果

科目

学年

コース

40

第11講 化学平衡
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: z 今までこんな変化を扱ってきたね。多くの反応は右向きの反応が起こると同時に実
  • チャプター2: 数だから亭。温度を変えない限り t に入る数値は1時ここも定数になる。こ
  • チャプター3: テキストの演習問題演習四角に水素とヨウ素から8日水素ができるこんな可逆反応に関し
  • チャプター4: 反応式の中に答えが入ってる場合。答えは動き回って壁をたたいたりしないよって圧

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 化学平衡(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: x + y 軸Z上と変形していくことができるもんこのとき平衡定数 k は定数
  • チャプター2: 度の積。よって今回の変化の平衡定数 k これは300ケルビンで64であること
  • チャプター3: して出発点では10モルあるは8.3かける10の3乗して温度 t は300

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 化学平衡(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 言うことを前回の講義で確認したね今回はこれを熱方程式で与えてきたえーこれに関
  • チャプター2: から入っているr はいつでも言って温度も一定に保ってるということは圧力
  • チャプター3: が8.3かける10の3乗。そして温度は27度300キロこれで出てくるのは体

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第39講 化学平衡(平衡とは・平衡定数)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが平衡今まで平衡の説明はテキストに書いてあるよとか言ってたテー
  • チャプター2: X + Y -0乗根なし気が出来上がるでこの RT っていうのはと温度だから温
  • チャプター3: かっていう反応で有機で登場するひとつの反応なんだねなんとか覚えてなくても作れ
  • チャプター4: が一般的な流れねじゃあ2を見てみるよ。同じの書いた今度は6モルの水素と6モル

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第39講 化学平衡(平衡とは・平衡定数)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが平衡今まで平衡の説明はテキストに書いてあるよとか言ってたテー
  • チャプター2: X + Y -0乗根なし気が出来上がるでこの RT っていうのはと温度だから温
  • チャプター3: かっていう反応で有機で登場するひとつの反応なんだねなんとか覚えてなくても作れ
  • チャプター4: が一般的な流れねじゃあ2を見てみるよ。同じの書いた今度は6モルの水素と6モル

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第40講 化学平衡(ルシャトリエの原理)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちは今回のテーマが平衡のフタツメ反応が平衡状態になっている時に成立す
  • チャプター2: 書いて変わらなかったものに丸をつけてみればいいつけるで温度一定 R は
  • チャプター3: J の発熱反応これに関して最初の一番与えられたグラフ横軸が圧力 P そして縦軸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第40講 化学平衡(ルシャトリエの原理)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちは今回のテーマが平衡のフタツメ反応が平衡状態になっている時に成立す
  • チャプター2: 書いて変わらなかったものに丸をつけてみればいいつけるで温度一定 R は
  • チャプター3: J の発熱反応これに関して最初の一番与えられたグラフ横軸が圧力 P そして縦軸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第26講 気体(気体の基本事項・状態方程式と計算)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 初の一番ちょっと大変間に苦手意識があった人とかミリ HG って言うたいが何か
  • チャプター2: R は比例定数。ただ気体に関する比例定数だからって通常は呼ばれてるね計
  • チャプター3: ルソーしても問題全体としては8点3かける10の3乗というのを与えてくれて

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第26講 気体(気体の基本事項・状態方程式と計算)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 初の一番ちょっと大変間に苦手意識があった人とかミリ HG って言うたいが何か
  • チャプター2: R は比例定数。ただ気体に関する比例定数だからって通常は呼ばれてるね計
  • チャプター3: ルソーしても問題全体としては8点3かける10の3乗というのを与えてくれて

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第5講 気体
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 数をって呼ぶんだね入試問題では必ずこの定数は与えてくる問題文にあるものを
  • チャプター2: 力 p が1かける10の5乗パスカル。物質量が1モル そしてはさっき黒板で
  • チャプター3: 0.2グラム圧力 p が9.7かける10の4乗パスカルそしてが8.3かける

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 混合気体
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回の講義で見ていくのが混合気体一つの容器の中に2種類以上の気体が混ざって
  • チャプター2: して物質量 n を求める4 n =にしてやると rt 分の pv か
  • チャプター3: リットル分子量分の質量で物質量モルr が8.31かける10の3乗。そし

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 気体の計算
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 量と言ってるから守るは変わらない一定に保たれる粉体r はいつでも言っ
  • チャプター2: 由に動くから圧力 p は一緒してあるはいつでも一緒そして丁度ピストンを中

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 飽和蒸気圧
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 物理的変化が起こってる時には変わらないものに丸をして作る式をその場で決める
  • チャプター2: 来たいと仮定して0.1モル そしてが8.3かける10の3乗温度は57度2
  • チャプター3: r は与えられた数。そして温度は27度によって273を足して300ケルビン。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 状態方程式
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回の講義から履いて行くテーマはそれが気体。理論で行きたいって言ったら大学
  • チャプター2: さっき pv イコール nrt から気体の分子量を導くことができるというのを確認
  • チャプター3: が1mol そしてあるがさっき書いた8.31かける10の3乗そして温度が

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第12講 物質の三態・蒸気圧
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ッと見れば分かる。その中で二次で追及されていくのは a 点と b 10ま特
  • チャプター2: 気体は逃げて行ってないから粒の数物質量もいてそしてあるはいつでも言ってこ
  • チャプター3: 衡定数は定数定数そして液体のモル濃度って言うのは常に一定じゃねーよってこ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 蒸気圧の演習問題
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 01モルは8.3かける10の3乗そして温度は27度273を足して300ケ
  • チャプター2: るね理論の計算ではここから蒸気の計算に入っていくことになるその時絶対この中と
  • チャプター3: 次に必ず蒸気が絡んでくる問題の2パターン目テキストの演習問題四角にのでっかいに。
  • チャプター4: スンデエタノールは容器の外には出て行かないから言ってr はいつでも言っ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 気体の溶解度
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: にしても無機で見ていかなきゃいけないんだけどアンモニアと塩化水素。この二人は
  • チャプター2: 演習問題の四角い家。まずは溶解度表で与えてきたね与えられた溶解の輪分圧1.01か
  • チャプター3: ところに原子量とかと同じでr を与えてくれてると言うことは pv イコ
  • チャプター4: テキストの演習問題演習四角さん与えられている溶解度は0度1かける10の5乗パスカ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 気体の溶解度(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 例するというのは成立しない。あーじゃあ無機で学んでる人はきちんと思い出しとい
  • チャプター2: が一定マクロが出たいって温度が一定じゃないと vonage しないんだよ
  • チャプター3: 気体の溶解度の計算問題はどのよう2対ていくことになるのかその計算の解法それが最後
  • チャプター4: ろん気体だから pv イコール nrt から求めることができるね。r

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第27講 気体(気体の計算方法)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: T に素早く代入してR が絡んだりして計算が汚くなる場合もあるから計算に
  • チャプター2: そうだからいつでも言っていたそして温度 T 1もしくは T 2に保ってる
  • チャプター3: じゃあ最後三つめの海豊丸三番それが的変化が起こった場合さっきの物理的変化と

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第30講 物質の三態と状態変化
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: よね気体液体固体。基礎で登場する物質の三態。この気体液体固体という状態のどれ
  • チャプター2: じゃあここから見ていくのが物質の三態それがさっき温度と圧力で決まるということを確
  • チャプター3: 気体の体積は何リットルですかとはを与えてきたどうやって解く。メタノールに
  • チャプター4: 最後に見ていくのが状態変化と熱の関係2対て最初のチャプターで登場したけどま基本的

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。