化学 理論化学の検索結果

科目

学年

コース

39

第2講 濃度・化学反応式と量的関係
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのが濃度計算これからの単元を勉強していく中で濃度の計算って
  • チャプター2: 次に見ていくのが円周の近くに硫酸銅五水は打つ5g を用いて0.05モルパーリット
  • チャプター3: 最後に見ていくのが反応式と量的関係これから科学の全体の計算を見ていくことに

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 酵素
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 変化2対て全て当てはまることだからの反応速度っていうところでちょっと復習
  • チャプター2: ょっとここでやばいなって思った人は反応速度も合わせて復習してねこの山の高
  • チャプター3: いうとこの有機高分子何かで出てくるよりは圧倒的に無機の方でよく見てるはず

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第10講 工業的製法②
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: なかなか起こらない理由は。覚えるとこじゃないよを思い出して答えていくとか
  • チャプター2: 辺りは反応速度っていう単元でで触れてるからねそして恋が濃硫酸98%密度が
  • チャプター3: ン酸を生じるこれねちょっと有機ゆとりがある人はベンゼンの置換反応っていうとこ
  • チャプター4: させたい融点と凝固点は同じ凝固点降下を起こしたいで融点降下凝固点降下って
  • チャプター5: 単体のアルミニウムはいられない第3かすみ無マルニで怒ら反応を反応式で書きなさ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 酸・塩基②
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: が第1項で確認した x o 型何かがそうなんだけどもし反応式少し書ぐらいにな
  • チャプター2: の1例を書き出してみた。だとね平衡っていうところでやってるから興味があっ
  • チャプター3: けるということを意識して練習問題4拡散の反応式をまずは体を動かして書いてみて
  • チャプター4: て言うものなんだね三塩基中和平衡というところでまでは触れて行くんだけど。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 酵素,核酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: では色んな的変化が起こってるけどそれはまで習った反応速度と基本的には
  • チャプター2: で使ってきた物質収支と可逆反応における平衡定数 k ガードを表すことがで
  • チャプター3: ずはのちっちゃい粒が林さんと呼ばれるオキソ酸無機で出てくる短歌-33そして2

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 工業的製法①
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 一緒に復習して欲しいんだけどの熱でヘスの法則ってやったね。どんな経路
  • チャプター2: テキスト演習問題演習4月5切った流れを待っテキストの導入部分にもあるけど
  • チャプター3: るそれが実際の製法大でやっている陽極と陰極で起こる式をここで書き出してみ
  • チャプター4: 再利用するでしょと言うことは反応式の中からは消えるよ後で問題の中で書いて見よ
  • チャプター5: エネルギーよって選択肢は丸いこうやって無機の一つのたいもの中で熱

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第11講 工業的製法③
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ったら式ってここに来るでしょよって+3と+2の物が混在してるんだね酸化数が分
  • チャプター2: 体心立方格子とか面心立方格子もここで同時に復習できたら素敵ななーにゃの
  • チャプター3: 言う所に注目していくと電解精錬電気分解というところでの講座でも計算に特化
  • チャプター4: 作ってやればいいこのが流れる電子の量から忘れた人はの電気と言われると

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 アミノ酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ろんな結晶の性質はどんなものだったのかそれをで合わせて確認しといて。
  • チャプター2: でついでに弱酸遊離反応とか復習してみたらどう無機の講座でもの講座でも
  • チャプター3: 8月に見ていくのが等電点最初に登場した米酸性アミノ酸の等電点は7より小さい慢性偽
  • チャプター4: k 1 k2を表現して良いそしてを平衡版で pH がさんって言われてるから

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 有機化合物の構造決定
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 二ノ通り分子量が決定する。分子量測定って言うのはすべてで学んだものばっか
  • チャプター2: じゃあ有機の一つ目のテーマ元素分析元素分析って言ったらさっき確認した通りそ
  • チャプター3: 元素分析に関する計算問題の一つ目演習私学市1からある化合物 a は分子量が

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 気体②
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ず水蒸気が混ざる飽和蒸気圧でね実際に水上時間の問題と言うのはの蒸気でも出
  • チャプター2: 減らす方向に平衡は移動するルシャトリエの原理忘れてたらの講座で確認してみ
  • チャプター3: ておかなきゃいけないのはの電気分解の式の作り方がそれを合わせてみておくと
  • チャプター4: になるでこれを使ってまずはええはもうaが b がいいは終わってそしてスモ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 有機化合物の構造決定・元素分析・有機化合物の立体構造
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ばれる。猫の分子量測定実験っていうのは基本的に全部例えば目の前にある有機
  • チャプター2: と無機なっちゃうけどさ酸化カルシウムは水と出会って水酸化カルシウムになるの代
  • チャプター3: て。だから実際には有機でこうやって平面で表記していくのこれでめたんやで。都会で

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第35講 希薄溶液の性質(浸透圧)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: とこの1901年にねファントホッフっていう人がノーベル賞を取ったんだけどその
  • チャプター2: のほとんど。の範囲で学ぶものばっかりなんだねだから今やってるものが今の

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第35講 希薄溶液の性質(浸透圧)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: とこの1901年にねファントホッフっていう人がノーベル賞を取ったんだけどその
  • チャプター2: のほとんど。の範囲で学ぶものばっかりなんだねだから今やってるものが今の

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 カルボン酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 有機で出るよりはね何だけどカルボン酸って言うのは今言った通り極性+極
  • チャプター2: つく。よってメタンの出来上がり無機の気体の製法デメタンの製法って言うとこでも
  • チャプター3: でちょっとエネルギー図忘れかけてる人がいたら是非理論光の講座の熱に戻って

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 イオンの検出
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学<無機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 1段階目医者2。で気体の溶解度ってやったでしょ気体の溶解度は温度が上がる
  • チャプター2: 沈殿って言うのは式は同じでね。めったに高架化されることがないからあんまり見か
  • チャプター3: 確認をしといてね。じゃあ具体的な問題にあるよいい人4はもうさっき終わらせ
  • チャプター4: 君て行くのがいいんイオンの検出やっぱり陰イオンの検出にも沈殿や再溶解を使って行く
  • チャプター5: い方が先に沈んでいくちょっとここで勉強しようかなって思ったらの講座を確認

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第22講 アミノ酸(2)/ペプチド
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: の3と塩基と言うところの講義で復習してくれる緩衝溶液の水素イオンのモル濃
  • チャプター2: ペプチドって言う子の結合 conH 結合は普通の有機ではアミド結合って呼んで
  • チャプター3: じゃあペプチドに関する演習問題テキストの編集四角30コレのちっちゃい1番か

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第24講 タンパク質(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 生するアンモニアの量じゃあここからは単純にの復習よこのアンモニアの物質量
  • チャプター2: ここから見ていくのがどちらかと言うと計算が絡まない景色になる部分丸4番としてタン
  • チャプター3: ントプロテイン反応そしてに a と b の反応の結果から何がわかるのか答えな

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 芳香族アミン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: て覚えてる鉛蓄電池って鉛と酸化鉛4をどう線で結ぶんでしょ忘れた人はの講座
  • チャプター2: はの講義でね H +を投げつけるH+を投げつけて脱水して酸素を引っこ抜く
  • チャプター3: 流れに関していの一番。たいち。エール送る反応反応式で書きなさいこの家で起こっ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 油脂
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: の行動に関して2点ほど。まずはこの構造が反応式で何か油脂が絡むのを書きなさい
  • チャプター2: なのかそれを閾値で与えてくれてるけどもみんなは大丈夫だね有機でオゾン分解はや
  • チャプター3: じゃあよしに関して確認すべきことそれがまあ油脂の分類としておこうかな今知っておか
  • チャプター4: っと忘れてた人はここでの講座に戻ってみても良いかもね物質量の単元のところ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 糖類(3)/アミノ酸(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 修四角28番これの取り付け。まずは一一番の穴埋めに関しては復習様だから僕に穴
  • チャプター2: それが半透膜に使われてる膜で浸透圧ってやったねそこで半透膜って出てきたけ
  • チャプター3: ということから電気的中性の式を自分で作ってみようか。忘れた人はの酸と塩基

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。