化学 糖 勉強の検索結果

科目

学年

コース

102

第16講 糖類(セルロース)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 化銅にこれを過剰アンモニア水に溶かしたもの無機がある程度得意な人は自分で運転
  • チャプター2: る原因は何なのかそれは。だからこの OH を反応によって違う官能基に変える無
  • チャプター3: じゃあて基礎練習問題演習四角11の穴埋めは復習用に使っといてくれる3箇所す
  • チャプター4: 鏡反応でお。この二つがアルデヒド基を検出するための反応有機したものその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第4講 化学変化のしくみと化学反応式
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: ですがそのようですねこの式をこれです学。質の多い元素記号で絵物質を物質地震で
  • チャプター2: 反応式の組み立て方はこれを利用してですねいろいろな反応。表現してみよう行っ
  • チャプター3: の資格。反応式を自分で書いてその反応式を基にですね計算していくというパターン

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第29講 君を化学の入り口へ
  • 科目理科
  • 対象学年小4
  • コース小4 理科(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: えば食塩水砂水と水と分かっていれば何も怖いものはないよねでもわかんない水溶液に
  • チャプター2: 酸素の生成について考えていこう酸素の性質まずは空気中に酸素はあるんだけれども一体
  • チャプター3: 高菜開けていい回解答8枚を24 L これが出来れば買ってまずは君たちはの計算
  • チャプター4: かける16倍だから回答64 G。ここまでは。炭素。水素銅という純粋な物質の
  • チャプター5: 反応のルールどんなルールがあるんだ。僕の後ろに見えているゾウキリンこれは君
  • チャプター6: 琅や麒麟は君たちを助けてくれたかなここからは松屋9月が君たちを助けてくれる以外問

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 DNAの化学的組成、複製
  • 科目生物
  • 対象学年高3
  • コース高3 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 初めて来ましょう今回はDNAの的なそう制服生の話をしていきます金かからを聞
  • チャプター2: とが起こって一冊の状態から印刷になってるのかっていうのは今からしていく。太古
  • チャプター3: 問題見てきましょう最初は雨ですね4で行きますDNAデオキシリボースリン酸ともう一

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第5講 水溶液の性質と溶液の濃度
  • 科目理科
  • 対象学年中1
  • コース中1 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 度と大分テーマになりますこの空ですねしばらく水溶液液体を扱ったになりま
  • チャプター2: それではチャプター2に入りますこのチャプター2ではですねえーテキストの2番ですね
  • チャプター3: それではチャプター3に入りますこのチャプター3ではですねえーテキストの3万ですね
  • チャプター4: カでは扱われますので前回で英語をした前回のチャプターでおしたその水溶液の

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第1講 電解質と非電解質とイオン
  • 科目理科
  • 対象学年中3
  • コース中3 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: かと言うと皆様にある程度の式はちゃんと書けるようになっていただきたいと。書い
  • チャプター2: まるんですねとねこの容姿で全くを見てないけども粒子として存在するこれをですね
  • チャプター3: ですねイオン式とその表し方とね例えば*****の物質を表すのに式というものが
  • チャプター4: NACL という式のぶ。それを水に溶かすとですね中でこの NA の部分とシエ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 溶液の濃度・化学反応式と量的関係
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: ことは何もないしてみるよテキストの演習問題四角丸一のにブドウ18 G。いつか通
  • チャプター2: 対てねまずは演習四角2で見ていくのが濃度の単位変換一番だったら96%の濃硫酸
  • チャプター3: じゃあ次に見て行く手間が反応式と量的関係変化が起こったら変わるものが二

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 溶液の濃度・化学反応式と量的関係
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: ことは何もないしてみるよテキストの演習問題四角丸一のにブドウ18 G。いつか通
  • チャプター2: 対てねまずは演習四角2で見ていくのが濃度の単位変換一番だったら96%の濃硫酸
  • チャプター3: じゃあ次に見て行く手間が反応式と量的関係変化が起こったら変わるものが二

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 核酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 機してるちょっとこれを機に無機のオキソ酸っていうのを見てみてもいい
  • チャプター2: 拡散をしてきた人はいつつアデニングアニンシトシンチミンウラシル5種類の塩基が
  • チャプター3: じゃあここからが本当の拡散まここまでやってきたのは核酸を構成している成分2対てそ
  • チャプター4: 窒素を含む環状構造の駅あいうケーキあとはペントースそしていいはリン酸山からな

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第15講 ヘスの法則・反応熱計算(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 加熱は今回の講義で触れていくのが2つ目の熱の計算それが反応熱計算と呼ばれる
  • チャプター2: 2つ目の解法解法の2番目。眞国公立でが必要な人は絶対に乗り越えなきゃいけな
  • チャプター3: 次が3つ目の解法エネルギー図でも熱方程式でもなくそれが丘とことを省略して解

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第5講 炭化水素(2)アルキン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 加えてやるとくっついて沈んじゃうこれを銀アセチリド。色は白。ちょっと無機が得
  • チャプター2: オン有機でまだカルボン酸はやってないけど三塩基中和でもさ酢酸と水酸化ナトリウ
  • チャプター3: 結合とか三重結合とか持ってるんだろうね1 abc は同じ炭素数を持つ。全部

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第25講 酵素,核酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: では色んな的変化が起こってるけどそれはま理論で習った反応速度と基本的には
  • チャプター2: 理論で使ってきた物質収支と可逆反応における平衡定数 k ガードを表すことがで
  • チャプター3: するとこの形を二価ら違和感を感じるでしょここまでの有機思い出したらさい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第49講 オストワルト法・接触法
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: ンモニアこれを酸素で酸化するこれがオストワルト法の第一段階目いい。アンモニア
  • チャプター2: の三段階の反応式はオストワルト法で賞賛を作る流れを表したものであるとまー
  • チャプター3: 燃焼させるって言うのは今でもやっぱり入試で和式をかかされててまテキストに反応
  • チャプター4: と水からの。っていう反応式を書く必要はないよそれはもう接触法の中身を知ってる
  • チャプター5: ショット。まただのお砂だって思っちゃえばいいよまた通ってちゃんとする時は来

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第49講 オストワルト法・接触法
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: ンモニアこれを酸素で酸化するこれがオストワルト法の第一段階目いい。アンモニア
  • チャプター2: の三段階の反応式はオストワルト法で賞賛を作る流れを表したものであるとまー
  • チャプター3: 燃焼させるって言うのは今でもやっぱり入試で和式をかかされててまテキストに反応
  • チャプター4: と水からの。っていう反応式を書く必要はないよそれはもう接触法の中身を知ってる
  • チャプター5: ショット。まただのお砂だって思っちゃえばいいよまた通ってちゃんとする時は来

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第6講 アルキン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: アセチレンの電離定数が10のマイナス25乗これからこの有機の講座の講座の中で
  • チャプター2: ある件でもある金でもシクロアルカンでも一切やってないよねよく有機してる

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 アルデヒド・ケトン
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: がいるそれがアンモニアだったね無機する事だけどある金で一回登場してるよ
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのがアルデヒドの異性体ケトンケトンには還元性がないなあそのこと
  • チャプター3: 式が市であるまただの元素分析アナ二酸化炭素のデータから炭素の量もう慣れたカナ
  • チャプター4: 肢の始まりが死ん H 3 ca OH r この格好がついてる時は一つ前の炭

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 アミノ酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ろんな結晶の性質はどんなものだったのかそれを理論で合わせて確認しといて。
  • チャプター2: したの覚えてるよく登場したのはたくさんだこれ何て書いもこいつ水中でちょっ
  • チャプター3: 8月に見ていくのが等電点最初に登場した米酸性アミノ酸の等電点は7より小さい慢性偽
  • チャプター4: k 1 k2を表現して良い理論そしてを平衡版で pH がさんって言われてるから

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 ベンゼン・芳香族炭化水素
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのが全然ここから先はベンゼン環を持っている化合物総称して芳香族化合物
  • チャプター2: 換わる置換反応。でもここってなかなか科学をしてたら受け入れがたい事実があるよ
  • チャプター3: 言えるこんな風に書いたら家。三塩基中和っていう基礎の分野でもよく登場するシュ
  • チャプター4: じゃここから見ていくのがアルキルベンゼンの酸化ベンゼンにアルキル基がくっついてた
  • チャプター5: 加えて加熱したときに生じると考えられる沈殿の色と式を書きなさいとアルデヒドの

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 カルボン酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 有機で出るよりはね理論何だけどカルボン酸って言うのは今言った通り極性+極
  • チャプター2: つく。よってメタンの出来上がり無機の気体の製法デメタンの製法って言うとこでも
  • チャプター3: よただまたまにこうやって登場するからよくしてる人はかけちゃったかもしれないけ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第7講 呼吸(2)
  • 科目生物
  • 対象学年高1
  • コース高1 生物

チャプターを表示

  • チャプター1: 式はもう少し反応式で確認しておこうと。解系とクエン酸回路電子伝達系細胞質基
  • チャプター2: ついに呼吸症についてしていきましょう呼吸症ってのはその呼吸でプロセスの中で
  • チャプター3: ドウチーズとした反応式を書きなさいと今ここでは後期的な呼吸の話をするんだけ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。