化学 糖類 例題の検索結果

科目

学年

コース

37

第18講 糖類(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: だったから結構大きいけど普通の有機だったらみんなが抜いてる構造決定でベンゼン
  • チャプター2: いでしょなそうやって立体を捕らえよそして9 co 2重結合と蒸してやると。こ
  • チャプター3: 応して赤褐色沈殿を生じるこの沈殿物の式を書きなさいまずはフェーリング反応の沈

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第19講 糖類(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: おはようの人もいるのに今度はふたつめの頭に入って行こうと思うよ前回の塔でや
  • チャプター2: 二に関する演習問題演習四角25-まずはでっかい一番からまずはリボースという

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 糖類(3)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: toto の最後本格的な本当の意味での高分子3つ目がた通りここから分子量が
  • チャプター2: 個の単グルコースに別れるはず分子量はもちろんこれが何グラムか知りたいこれが
  • チャプター3: 多に関する演習問題で四角27番。これがの構造決定とかも言ったりするんだ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第14講 糖類(単糖)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: n H 2 mom こんな一般式でかけるものを総称してっていうのね玲子の
  • チャプター2: 45 g から得られるエタノールの質量は何グラムですか反応式覚醒単
  • チャプター3: んかその辺りを踏まえて次の二次のチャプター次の講座に入っていこうと思う。

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第16講 糖類(セルロース)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのが二つ目の多デンプンに続いてセルロースセルロースとは一体どん
  • チャプター2: 多セルロースが溶媒に溶けにくいのは水素結合で二価人だからじゃあ水素結合をつく
  • チャプター3: じゃあて基礎練習問題演習四角11の穴埋めは復習用に使っといてくれる3箇所す
  • チャプター4: 引いたもの360引く18で340にこれが二の分子式と分子量今回はちっちゃい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第15講 糖類(二糖・デンプン)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが二ていうのは担当が二つグリコシド結合でつながったものは
  • チャプター2: ルコースとフルクトースの混合物を作りましたスクロースは二c 12 H 2
  • チャプター3: 大な塊じゃあ多は分子式をどんな風に表していくのかそれはさ単c 6 H
  • チャプター4: から還元性があるんだね単の中のただれカカ二の中の誰かが c と d は示

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第21講 糖類(3)/アミノ酸(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回の講義はふたつめの多前回のでんぷんに続いてセルロースセルロースって言う
  • チャプター2: 今度はセルロースを変化を起こしていても行動を変えていくそれが二つ目の利用法半
  • チャプター3: ここから入っていく天然高分子それが動物体の主要成分であるタンパク質ただと同

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 溶液の濃度・化学反応式と量的関係
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: を一例に取り上げてみるよ例えばテキスト練習問題四角市いい。水100 G にシ
  • チャプター2: 対てねまずは演習四角2で見ていくのが濃度の単位変換一番だったら96%の濃硫酸
  • チャプター3: じゃあ次に見て行く手間が反応式と量的関係変化が起こったら変わるものが二

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第13講 溶液の濃度・化学反応式と量的関係
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: を一例に取り上げてみるよ例えばテキスト練習問題四角市いい。水100 G にシ
  • チャプター2: 対てねまずは演習四角2で見ていくのが濃度の単位変換一番だったら96%の濃硫酸
  • チャプター3: じゃあ次に見て行く手間が反応式と量的関係変化が起こったら変わるものが二

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第22講 アミノ酸(2)/ペプチド
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 理論の3と塩基と言うところの講義で復習してくれる緩衝溶液の水素イオンのモル濃
  • チャプター2: ペプチドって言う子の結合 conH 結合は普通の有機ではアミド結合って呼んで
  • チャプター3: じゃあペプチドに関する演習問題テキストの編集四角30コレのちっちゃい1番か

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第16講 有機演習
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日はここまでで有機の反応を一通り確認したねそれらを使った総合演習に今回は
  • チャプター2: 構造決定の最後の演習問題演習の近く22まずはモールaがまずは化合物分子式菓子16
  • チャプター3: この後でまたの後の家になるけど入っていくって言う所に関わっていくから実はここ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第20講 核酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: ン酸っていうのは酸素原子を持ってるさんまー式で書くならクオン酸素原子を持って
  • チャプター2: 仕方2対てはの講義に合わせてるからねたとえばこんな風に何も書いてないとこ日
  • チャプター3: じゃあここからが本当の拡散まここまでやってきたのは核酸を構成している成分2対てそ
  • チャプター4: 窒素を含む環状構造の駅あいうケーキあとはペントースそしていいはリン酸山からな

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第15講 ヘスの法則・反応熱計算(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 加熱は今回の講義で触れていくのが2つ目の熱の計算それが反応熱計算と呼ばれる
  • チャプター2: 2つ目の解法解法の2番目。眞国公立でが必要な人は絶対に乗り越えなきゃいけな
  • チャプター3: 次が3つ目の解法エネルギー図でも熱方程式でもなくそれが丘とことを省略して解

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第15講 希薄溶液の性質
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 状態。有機のカルボン酸なんかで出てくるよ2粒が一粒になるこんなやつも2粒入れ
  • チャプター2: 温度が上がるのかまずは凝固というのは液体が固体に変わる熱で行くと上から下に降
  • チャプター3: んだねそしてこのファントホッフって言う人がノーベル賞を取った時に浸透圧のこと

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第27講 希薄溶液の性質(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: って水の中で電離するもの。有機で出てくるカルボン酸なんか和光2量体をつけるま
  • チャプター2: は180。あいうことは何かの単かなグルコースとかかもね。単であることがわ
  • チャプター3: 質や二量体に気を付けると言う事は絶対に状態とはどんなものなのか。有機のカルボ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第18講 ペプチド・タンパク質
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 縮合していく形それがペプチドや粉河。有機の反応そのものね。俺たちだったらここ
  • チャプター2: 能をつかさどったりしてるんだねこの三次構造の集まりの事を実際より向上ここでは
  • チャプター3: ルケトン名前から気付くかなフェニル基って有機出てきたけどさベンゼン環を官能基
  • チャプター4: やって消すの演習問題演習四角に惑わさ今回トリペプチドへの配熱を決めたい5個に何が
  • チャプター5: じゃあ最後に見ていくのがタンパク質の性質とか分類2対てテキストには分類性質として

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第28講 希薄溶液の性質(2)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 出た根次のサンバに関してはこの考え方スマートな子気になる方の飼い方を使ってと
  • チャプター2: 前回の講義で凝固点降下それが分子量測定の実験の一つであるということを問題のなかで
  • チャプター3: の二つの冷却極性に関してまずは最初の一番のあたらかの穴埋めはさっきの復習をし

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第17講 アミノ酸
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: はと同じこの小さい粒タンパク質を作り上げてるのがアルファアミノ酸と呼ばれるも
  • チャプター2: ただ水中で一つ問題点があるよねだってさ有機でやったじゃんカルボン酸弱酸よウィ
  • チャプター3: 8月に見ていくのが等電点最初に登場した米酸性アミノ酸の等電点は7より小さい慢性偽
  • チャプター4: k 1 k2を表現して良い理論そしてを平衡版で pH がさんって言われてるから

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第26講 合成高分子化合物(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<有機編>

チャプターを表示

  • チャプター1: いうのはもちろんビニル基を持ってるもの。だから有機のある件って言うとこで言っ
  • チャプター2: だけどあれはほぼ純粋なセルロースでしょセルロースって言うのは多で確認したもん
  • チャプター3: 初においてみた酢酸ビニルの作り方はさすがにもう大丈夫でしょう有機のある金って

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第22講 固体の溶解度(1)
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 トップ&ハイレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: うと思うよ。物質が的変化を起こしていくには中心が動き回って衝突しなきゃいけな
  • チャプター2: 成立する式あとはこれを y =に直しては岩28.6。与えられた選択肢だと4番
  • チャプター3: ノアであるま小学校の時から使ってるものかもしれないけど例えば2つの物質の溶解

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。