化学 鉛 勉強の検索結果

科目

学年

コース

68

【化学】第2講 原子と分子・化学式
  • 科目理科
  • 対象学年中2
  • コース中2 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は科学のですねだいにこうということで今回の学習テーマが原子と分子そして
  • チャプター2: 回のチャプターでおした原子これは物質を構成するですね最初の2もうこれ以上分け
  • チャプター3: ですねシャープペンシルの芯と筆の芯とかに中に含まれている感想と言うと。炭素とい
  • チャプター4: 式についてのおを進めていきたいなと思いますそれでは早速始めますまずですね

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第9講 熱化学②
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回の講義は前回の熱の計算の二つ目前回は熱量求めたのに対して今回は反
  • チャプター2: なればもう熱に関しては完璧からじゃあエネルギー図を実際に書いてみるのさっきと
  • チャプター3: エネルギー図を書いて言ったよねその仲間はずれだけ熱方程式を書いてもいい求める
  • チャプター4: には問題文中に熱方程式を3つ与えてきた一つ目の式が黒の燃焼熱が見方を変

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第8講 熱化学①
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は今回のテーマが熱反応が起こった時に出入りする熱を扱っていく単元で
  • チャプター2: 目が今回の定義あ今回の講義のテーマねそのひとつめがねぷよ計算ビーカーの中で
  • チャプター3: 熱容器さんに1モルパーリットルの塩酸50ml と100ml を測りとってよく

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第36講 熱化学(熱化学方程式・反応熱の定義・熱量計算)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが熱今まで見てきたの分野っていうのは物質と物質が反応して違
  • チャプター2: 決まりなのすごい大事発熱メイスで書いているな例えばね熱方程式で言ったとき
  • チャプター3: 練習問題演習四角1次の反応熱を熱方程式で書きなさい一番メタノールの生成
  • チャプター4: 一つ目の熱の計算から。熱の計算って大きく分けて熱量計算と反応熱計算って
  • チャプター5: の問題で温度が絡んでたらその公式以外の解法はじゃあ行くよ。燃焼熱2。分子量物

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第36講 熱化学(熱化学方程式・反応熱の定義・熱量計算)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回のテーマが熱今まで見てきたの分野っていうのは物質と物質が反応して違
  • チャプター2: 決まりなのすごい大事発熱メイスで書いているな例えばね熱方程式で言ったとき
  • チャプター3: 練習問題演習四角1次の反応熱を熱方程式で書きなさい一番メタノールの生成
  • チャプター4: 一つ目の熱の計算から。熱の計算って大きく分けて熱量計算と反応熱計算って
  • チャプター5: の問題で温度が絡んでたらその公式以外の解法はじゃあ行くよ。燃焼熱2。分子量物

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 化学量と物質量
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 スタンダードレベル化学<理論編>

チャプターを表示

  • チャプター1: いておけば二つの大事な数値がパッと見てわかるねただっていう学問をするぐら
  • チャプター2: じゃあ次に見ていくのが原子1粒の重さを表す数値確か原子1粒ってとっても軽いから扱
  • チャプター3: 最後に見ていくのが物質量モル2対ての計算は原子が明るすぎるそれは原子量とい

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第1講 物質の性質・密度
  • 科目理科
  • 対象学年中1
  • コース中1 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は雨ですねだいいっこうということで今回から科学のスタートになりますで
  • チャプター2: それではチャプター2に入りますこのチャプター2ではですねともさんまですね今回のま
  • チャプター3: はいそれはチャプター3に入りますこのチャプター3ではですねえーテキストの4番です
  • チャプター4: chapter 4に入りますこのチャプター4でおですねテキストの練習問題密度の計

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 物質量と化学反応式
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのがの計算の根本になるものそれ2対てを見ていくその前にの計
  • チャプター2: ゃないだってしてる人にとってさこれからみんな当たり前になればいいと思う
  • チャプター3: るからじゃあ一体何に対する溶質の割合で表現するのかそれが基礎では溶液に対す
  • チャプター4: 最後に見ていくのが反応式と量的関係っていう学問は使うぐらいだからそのほ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 物質量と化学反応式
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのがの計算の根本になるものそれ2対てを見ていくその前にの計
  • チャプター2: ゃないだってしてる人にとってさこれからみんな当たり前になればいいと思う
  • チャプター3: るからじゃあ一体何に対する溶質の割合で表現するのかそれが基礎では溶液に対す
  • チャプター4: 最後に見ていくのが反応式と量的関係っていう学問は使うぐらいだからそのほ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第2講 物質量と化学反応式
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回見ていくのがの計算の根本になるものそれ2対てを見ていくその前にの計
  • チャプター2: ゃないだってしてる人にとってさこれからみんな当たり前になればいいと思う
  • チャプター3: るからじゃあ一体何に対する溶質の割合で表現するのかそれが基礎では溶液に対す
  • チャプター4: 最後に見ていくのが反応式と量的関係っていう学問は使うぐらいだからそのほ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第29講 君を化学の入り口へ
  • 科目理科
  • 対象学年小4
  • コース小4 理科(応用)

チャプターを表示

  • チャプター1: 科学の入り口へようこそ。今日は君たちを科学の世界に連れて行くよまずは身近にあるも
  • チャプター2: 酸素の生成について考えていこう酸素の性質まずは空気中に酸素はあるんだけれども一体
  • チャプター3: 高菜開けていい回解答8枚を24 L これが出来れば買ってまずは君たちはの計算
  • チャプター4: かける16倍だから回答64 G。ここまでは。炭素。水素銅という純粋な物質の
  • チャプター5: 反応のルールどんなルールがあるんだ。僕の後ろに見えているゾウキリンこれは君
  • チャプター6: 琅や麒麟は君たちを助けてくれたかなここからは松屋9月が君たちを助けてくれる以外問

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 物質の構成粒子と化学結合
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: のパーツの中でこの原子の的性質を決める一番重要なパーツって何かわかる実はこの
  • チャプター2: 画 L 殻 M 殻 n 殻と続いていくま基本的には基礎の入試では n 殻までそ
  • チャプター3: ていくことになるのでみんなは基本的に典型元素を中心にすれば良い右上に行けば行
  • チャプター4: 式を見てこうやって NACL メタルとなるということはイオン結合イオン結晶だ
  • チャプター5: 三つの原子からできてる三原子分子ただ大きく違うのは形や二酸化炭素っていうのは

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 物質の構成粒子と化学結合
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: のパーツの中でこの原子の的性質を決める一番重要なパーツって何かわかる実はこの
  • チャプター2: 画 L 殻 M 殻 n 殻と続いていくま基本的には基礎の入試では n 殻までそ
  • チャプター3: ていくことになるのでみんなは基本的に典型元素を中心にすれば良い右上に行けば行
  • チャプター4: 式を見てこうやって NACL メタルとなるということはイオン結合イオン結晶だ
  • チャプター5: 三つの原子からできてる三原子分子ただ大きく違うのは形や二酸化炭素っていうのは

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第1講 物質の構成粒子と化学結合
  • 科目化学
  • 対象学年高3
  • コース高3 化学基礎

チャプターを表示

  • チャプター1: のパーツの中でこの原子の的性質を決める一番重要なパーツって何かわかる実はこの
  • チャプター2: 画 L 殻 M 殻 n 殻と続いていくま基本的には基礎の入試では n 殻までそ
  • チャプター3: ていくことになるのでみんなは基本的に典型元素を中心にすれば良い右上に行けば行
  • チャプター4: 式を見てこうやって NACL メタルとなるということはイオン結合イオン結晶だ
  • チャプター5: 三つの原子からできてる三原子分子ただ大きく違うのは形や二酸化炭素っていうのは

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第3講 気体の性質と発生方法
  • 科目理科
  • 対象学年中1
  • コース中1 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: 今日は雨ですねだいさんこうということで今回の学習テーマが液体の性質と発生方法と大
  • チャプター2: 素の発生の場合は液体薬品にうすい塩酸ねそこに入れ金属その中でも亜もしくはまてつ
  • チャプター3: とかアンモニア特化二酸化炭素とか酸素は発生方法まで宿題をしてきましたという

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第40講 化学平衡(ルシャトリエの原理)
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちは今回のテーマが平衡のフタツメ反応が平衡状態になっている時に成立す
  • チャプター2: 何無機なんかをしていく中で当たり前になりたいねもう来たいっていうのは省略
  • チャプター3: J の発熱反応これに関して最初の一番与えられたグラフ横軸が圧力 P そして縦軸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第40講 化学平衡(ルシャトリエの原理)
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: こんにちは今回のテーマが平衡のフタツメ反応が平衡状態になっている時に成立す
  • チャプター2: 何無機なんかをしていく中で当たり前になりたいねもう来たいっていうのは省略
  • チャプター3: J の発熱反応これに関して最初の一番与えられたグラフ横軸が圧力 P そして縦軸

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

【化学】第1講 電解質と非電解質とイオン
  • 科目理科
  • 対象学年中3
  • コース中3 理科(基礎)

チャプターを表示

  • チャプター1: かと言うと皆様にある程度の式はちゃんと書けるようになっていただきたいと。書い
  • チャプター2: まるんですねとねこの容姿で全くを見てないけども粒子として存在するこれをですね
  • チャプター3: ですねイオン式とその表し方とね例えば*****の物質を表すのに式というものが
  • チャプター4: NACL という式のぶ。それを水に溶かすとですね中でこの NA の部分とシエ

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 沈殿生成反応と錯イオン形成反応
  • 科目化学
  • 対象学年高1
  • コース高1 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回からどっぷり無機の分野に入っていくことになるねそれにみんなはいくらかの
  • チャプター2: と流してみようと思うよ例えば周期表12族の亜族の下一桁と。粟の下一桁と最外殻電
  • チャプター3: まずはでっかいを使って一番最初に来るのが金属。金の中心金属って言ったりするけ
  • チャプター4: ねじゃあ行くよまずはいい。アンモニア水を加えると沈殿を生じ過剰に加えるとその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。

第43講 沈殿生成反応と錯イオン形成反応
  • 科目化学
  • 対象学年高2
  • コース高2 化学

チャプターを表示

  • チャプター1: 今回からどっぷり無機の分野に入っていくことになるねそれにみんなはいくらかの
  • チャプター2: と流してみようと思うよ例えば周期表12族の亜族の下一桁と。粟の下一桁と最外殻電
  • チャプター3: まずはでっかいを使って一番最初に来るのが金属。金の中心金属って言ったりするけ
  • チャプター4: ねじゃあ行くよまずはいい。アンモニア水を加えると沈殿を生じ過剰に加えるとその

※動画音声を自動解析しているため、実際の音声と異なる場合があります。